« HPのミニノートPC デザイナーズ・コレクション第3弾 | トップページ | デルのIPSパネルモニタ 2209WA »

六角大王

自分が所有しているPCソフトで3D画像や動画を自由に作れる

六角大王 というソフトがあります。

このブログで使っているイラスト素材ソフトのさし絵スタジオ と同じ終作から出ているので、

連動して作成したファイルを使うことが出来ます。

参考記事 2/20 さし絵スタジオ

まずは1面にマス目がついた立体のボックスの中につくりたい画像の作業をします。

Rokkaku1

操作ウィンドウがいくつか出るようになっていて、画像の動きを操作する「ツールウィンドウ」や

いろいろな角度に視点を変える「角度設定」などがあります この2つのウィンドウは出ていないと作業が出来ないですね。

まずは最初につくるとしたら3D画像ですね。

「ライブラリ」のウィンドウにいくつかサンプルが入っているので、最初はそれを利用しました。

基本マニュアル通りにバレーボールのシーンを作ってみました。

Rokkaku2

コートや人物はライブラリの中にありますが、人物の動作は自分で操作してポーズを決めます。

サンプルの人物にはこのように青い線の骨組みが入っていて自由に動きを変えることができます。

Rokkaku3

こんな感じで体の各部を曲げたり回したり出来ます。

Rokkaku4

さし絵スタジオと同じ仕組みです。

こんな感じで人物に動きを入れて配置して画像を作成していきます。

そして メニューバーの「表示」から仕上げ表示(レンダリング)で様々な環境での仕上げっ表示を設定することができます。

Rokkaku5

まあ 大体明るい設定の方がいいみたいです 暗いと真っ黒になったりするし

そして 仕上がったのがこんな感じです。

Rokkaku6

影もついてよりリアルになりました このレンダリングは設定でいろいろな明るさの雰囲気に変えることができます。

これはサンプルを使って作成しているので簡単にできますが、実際に画像自体を作成するのは慣れないと難しいです。

とりあえず基本マニュアルに載っている簡単なパーツから作成して練習していきます スタンドを作ってみます。

まずはツールウィンドウから線入力ツールで形を構成していきます。

Rokkaku7

これを持ち上げツールなどを使って立体化させて メニューバーの「加工」からすべてに面を張るをクリックすると繋がった線が四角形や三角形のところに面が張られていきます。

面が張られないときは五角形になっていたりするので、気をつけながら線を引きます。

Rokkaku8

そして ツールウィンドウからソリッド立体ツールの円柱を選択してスタンドの首の部分と電球をつくります。

Rokkaku11

「頂点選択/回転ツール」で首を曲げます。

この時通常の設定だと少ししか曲がらないので、「頂点選択/移動ツール」で変形範囲を大きくすれば滑らかに曲げることが出来ます。

Rokkaku12

後は色をつけてひとまず完了ですね。

Rokkaku13

そして 先ほどのバレーボールの時と同じように「表示」から「仕上げ表示(レンダリング)」で設定をしてからレンダリングです。

Rokkaku14

よりリアルなスタンドに仕上がりました 台座が大きすぎますが急いで作ったのでその辺は勘弁してください 

こんな感じで線を引いてから面を張って図形を形成していきます。

この他にも動画をつくるするアニメーションを作製する機能などおもしろい機能がたくさんあります。

ただ 自分は3Dは作成めてだから、操作したいポイントをクリックしても2Dと違って奥行きがあるので違う場所を選択していたりとかなり手古摺ってます 

なので 10分の1もこのソフトの機能を活かしきれません。

それなりの知識がある人が使えばこのソフトを活かせるんでしょうね。

3DソフトというとShadeあたりが有名でよく聞くけど、OKwaveの掲示板をみていたら

この六角大王の方が機能も豊富で使いやすいと出てました。

なので 買ってよかったです !(^^)!

でも 使いこなせるようになって初めてこのソフトの恩恵を受けられるので、なるべく触るように心掛けてます。

これからはいろいろと作成したらアップしていこうと思います。

|

« HPのミニノートPC デザイナーズ・コレクション第3弾 | トップページ | デルのIPSパネルモニタ 2209WA »

PCソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六角大王:

« HPのミニノートPC デザイナーズ・コレクション第3弾 | トップページ | デルのIPSパネルモニタ 2209WA »