« ドスパラのFINAL FANTASY(R) XIV推奨認定パソコン | トップページ | Antecショールーム »

THERMALCAMP2010

Thermaltakeのイベント「THERMALCAMP2010」が17日に開催していたので覗いてきました。

場所はいつもの秋葉原カフェソラーレです。

Imgp0826

今回はショップを廻るのに忙しかったので、プレゼンにはほとんど参加しませんでした。

ということで展示品は一通り見たので、その様子です。

まずは一般的なモデルのケースです。

Imgp0778

シンプルなデザインだけどトップにファンが付いているので冷却効果は高そうです。

これはゲーミングケースですね 左のケースは取っ手が付いているので持ち運びが便利だね 

Imgp0779

右のケースの上部にはハードディスクとSSDが挿してありました。

Imgp0784

こうやってディスクをケースの外部から抜き差しできるのは超便利~ \(^o^)/

Imgp0780

こういうケースがあるのは「ひでのブログ」で見たので知っていたけど、実際に見るとホントにトーストーみたい 

Imgp0783

OSの起動中にスッコ抜いてしまいそうってひでさんが言ってたっけ 

ホントにやってみたいと思うのは自分だけではないはずだ 

この辺のモデルは自分的にはイマイチかな

Imgp0785

でも このキューブタイプのA30はいいね 

Imgp0789

サイドパネルもアクリル部分があってカッコいいです 

けど キューブタイプのわりには大きいです てゆうか これくらいの大きさだとキューブって言わないのかな

AMDモデルの赤いケースもなかなかいいなあ

Imgp0794

赤いケースって基本的に好きなんですよね 現在も1台使っているし

Imgp0795

これはNVIDIAモデルのケースです。

Imgp0791

でけぇーよな これだけ大きければ関係ない小物も収納できるね (*^_^*)

Imgp0792

ケースの展示はこれくらいだったので、意外と少なかったですね。

それから電源です 

Imgp0799

1350Wだって すごいなあ これだけあればGTX480のSLIも余裕だね

Imgp0800

それからファンです 

Imgp0819

このノート用クーラーカッコいいな 

Imgp0818

それから ゲーミングキーボードも展示してありました。

Imgp0777

このキーボードは新製品みたいでプレゼンでも商品の紹介をしてました。

もうひとつケースが展示してありました タンスかなと思わせるほどの大きさのLEVEL10です。

Imgp0808

かなり斬新なカラーになっていて、少し形も変わっているようでした。

このデザインのモデルは販売しているのか聞いてみたところ このイベント用に作成されたもので売り物ではないらしいです。

Imgp0807

しかし でかいよなあ・・

こんなの部屋に置いたら布団敷けないなあ・・ 

それから iPhone用のアイテムがたくさんありました。

Imgp0817

これはThermaltakeでなくLUXA2というメーカーのiPhone、iPad用のアイテムで、結構便利そうです。

自分は持っていないので全く興味がないけど 

そういえば このイベントではゲームタイムというのもあったなあ 

Imgp0797

こんな感じで面白そうなイベントだったけど、ほとんど周辺を廻っていたので参加できなかったのが ちょっと残念 

そのうちThermaltakeの製品を買うかもしれないから、もっとじっくり参加してくればよかったです。

自分が所有しているThermaltakeの製品といえばSopranoDXくらいかな

Dsci1178

フロントの隙間から光るブルーライトが綺麗で、内部もスペースが広くお気に入りのケースです。

けど 現在遊んでいる状態なので、勿体ないからそろそろ使おうかな

ということで 来年はもっとこのイベントを堪能しようと思います。

Imgp0827

Thermaltakelogo

|

« ドスパラのFINAL FANTASY(R) XIV推奨認定パソコン | トップページ | Antecショールーム »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THERMALCAMP2010:

« ドスパラのFINAL FANTASY(R) XIV推奨認定パソコン | トップページ | Antecショールーム »