« MSI N250GTS TwinFrozr | トップページ | Antec NSK2480 »

RADEON 6000シリーズ登場

ATIのRADEON HD6000シリーズが今日から発売になりました。

とりあえずはHD6870、6850の2モデルのようです。

気になるのは、今までメインを張っていたHD5870、5850との性能差です。

色々な噂が飛び交っているので正確なスペックの情報がわからなかったけど、4Gamerさんのとこで能力検証の記事が詳しく出ていました。

Radeon6000

4Gamer,net RADEON HD6870 6850関連記事

HD6870はHD5870の下、HD6850はHD5850の下という位置付けみたいです。

通常は下三桁が同じなら新しい世代の方が性能が上なんだけど、何故か6800シリーズは5800シリーズより劣るよるです。

HD3870→HD4870→HD5870と世代が進むにつれて絶妙にスペックアップしてきたので、今回は”なんで?”って感じ (゜o゜)

だから HD5870を使っている人がHD6870に乗り換えるという構図にはならないでしょうね。

性能が上がった上位モデルになら乗り換える人も多いだろうけど、新しいからといってわざわざ下位スペックのモデルに乗り換えるというのもおかしな話だし・・

まあ このHD6800シリーズの上位モデルのHD6900シリーズというのがあるみたいだから、HD5870を凌ぐ性能のモデルは出てくるみたいなんだけど。

でも 4Gamerのベンチマークテストを見ると870と850同志の差はあまりないようです。

もちろん総合的には5870、5850の方が上回っているようだけど、それほど変わらないなら消費電力が下がっている6870、6850に魅力を感じます。

6870は151W、6850は127Wなので、188Wの5870と151Wの5850を大きく下回ってます。

なので 現在5850を使っている自分は6850の乗り換えもアリかなと思ってます。

P1010022

5850も151Wなのでそれほど大飯食らいではないけど、省電力志向の自分は消費電力は低ければ低いほどいいので 

値段も登場したばかりで2万円程度なので、15000円くらいになったらHD6850に乗り換えようかな

しばらくは評判と価格の動向を見ていようと思います。

今日は他に用事があったので秋葉原に行ってHD6800シリーズを見てきました。

価格はHD6870が2万円台後半、HD6850が2万円台前半と噂通りの価格でした。

Hd6870

これって5800シリーズの出始めに比べるとかなり安いですよね。

とくに自分が狙っているHD6850はPowerColorのモデルが21000円だったので、性能を考えると出始めにしては破格の価格なんじゃないかな。

いくら多少性能が劣っているとはいえここまで安ければ売れるでしょうね。

それと反対にHD5800シリーズは厳しくなるだろうな・・

秋葉原の主要のショップを見て回ったけど、ほとんどのショップが大幅に値下げしてました。

さすがにこの状況はショップの人も嘆いてましたね 

でも 5800シリーズが欲しくて手が出なかった人にはチャンスだと思います。

とくに自分が使っているXFXや玄人志向の5850は2万円切っているし、もう少し待つともっと下がるかもしれないです。

新しいけど下位スペックの6800シリーズには興味がないという人には良いと思います。

自分は・・・ HD5850を持っているけど、やっぱり消費電力が低い方がいいのでHD6850狙いで行こうと思います。

メーカーはRADEONだったら やっぱりSapphireだな

icon icon

|

« MSI N250GTS TwinFrozr | トップページ | Antec NSK2480 »

グラフィックボード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MSI N250GTS TwinFrozr | トップページ | Antec NSK2480 »