« RADEON HD6700シリーズはOEM | トップページ | 今週のSandyBridgeの様子 その2 »

GeForce GTX560 Ti登場

GeForce GTX560 Tiが登場しました。

Gtx560ti

AKIBA PC Hotline 「GeForce GTX560 Tiが発売に」

TDPは170Wで、性能は前世代のGTX470と同じくらいのようです。

GTX460よりTDPが10W上がりましたが、性能はかなり上がったようですね。

同じくらいの性能のGTX470のTDPが215Wということを考えると、だいぶ扱いやすくなったハイエンドクラスのモデルの登場は嬉しいですね。

GTX470といえば、自分が今まで使ったことがあるグラフィックボードで一番性能が高いRADEON HD5850よりも高性能なので、使ってみたいなあ・・

このGeForce GTX560 TiがGTX460の後継モデルだと思っていたけど、Tiが付かないGeForce GTX560というのもあるようですね。

北森瓦版 GeForce GTX 560 TiのベンチマークとGTX 550 / 550 Tiの話

なので どっちが460の後継になるんだろう・・

ちなみにこのTiというのは“Titanium”を表しているようで、昔のGeForceに使われていた接尾語のようです。

自作を始めて2年も経っていない自分は全然知りませんでしたけどね (*^_^*)

このGTX560 Tiの登場でGTX460が安くなってくれると助かるんだけどなあ

今一番欲しいGeForceはGTX460なので、秋葉原辺りで1万円以下になってくれたら買おうかなと思ってます。

もちろん もっと性能の高いこのGTX560 Tiもかなり欲しいけどね

いくつかのメーカーから出ていますが、自分がもし買うとしたら・・

MSIのN560GTX-TI Twin Frozr II OC かな

ツインフローザのモデルは前にGTS250で使っていたけど、よく冷えるし カッコいいよね 

ちなみに値段は・・ 29000円 

ダメだ 高すぎて買えね~ 

|

« RADEON HD6700シリーズはOEM | トップページ | 今週のSandyBridgeの様子 その2 »

グラフィックボード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« RADEON HD6700シリーズはOEM | トップページ | 今週のSandyBridgeの様子 その2 »