« PT2で録画したTSファイルの編集とエンコード・1(CMカット) | トップページ | Windows7 SP1 2月22日に一般公開 »

PT2で録画したTSファイルの編集とエンコード・2(H.264にエンコード)

Murdoc CutterでCMカットしたので、次はエンコードです。

AutoMenというツールをダウンロードするためにサイトに行きます。

Automen1

AutoMen ダウンロード

このページを少し下にスクロールすると「Full package http://www.64k.it/andres/data/automen/AutoMen6_beta.rar」のリンクがあるので、これをクリックするとダウンロード出来ます。

Automen2

このリンクの場所はちょっとわかりにくいです。

ダウンロードしたら解凍してメイン画面を出して設定です。

Automen3

左上の「Open」ボタンを押してエンコードしたいファイルを読み込みます。

ファイルを読み込むとこのような画面が出てきますが、とりあえず「いいえ」にしておきました。

Automen4

最初に出る「Summary」のタブの右側のカテゴリにあるEncode withを「X264」、「MP4」に、

Pass to doを「2 pass」にしておきました。

そして minutes keep inに圧縮されるファイルの容量を記入します。

Automen5

とりあえず 1時間弱の番組を200MBに設定しました。

それから 「Audio」タブのAudio Codecを「AAC Audio」に、「Filters」タブのDenoise Levelを「Normal」にしておきました。

これで設定は完了です 右上の「Encode」ボタンを押してエンコードのスタートです。

エンコード中はDOS窓が出て進行状況を表示します。

Automen6_2

やっぱりエンコードってかなり時間がかかるんですね 

最初は画面の前でしばらく待っていたけど、なかなか終わらないので他の作業をしてました (-。-)y-゜゜゜

長いこと待たされて、ようやくH.264にエンコードされたファイルが完成しました。

感動~ \(^o^)/・・・ と言いたいとこだけど・・ 画質がかなり悪い (-_-;)

Movie1

ひでさんがアニメの1時間番組を200MBでエンコードしていたので、自分も同じようにやってみたけど、ちょっと視れたものじゃないですね 

なので minutes keep inを1024MBに変えてエンコードしなおしたところ

Movie2

元の5GB以上のファイルと変わらないくらい綺麗にエンコードできました (^^)

ひでさんに聞いてみたところ、アニメの方が同じビットレートでは綺麗に仕上がるみたいですね。

たしかにファイルは極力小さくしたいので200MBまで圧縮できた方がいいけど、元は5GB以上あったファイルが画質をほとんど落とさずに1GBまで圧縮することができたので満足です。

TSファイルは容量が大きいからすぐに一杯になってしまうので、こうやって圧縮していかないとハードディスクがいくつあっても足りないからなあ・・

それにしても このAutoMenというツールはいい 

TSファイルをH.264にエンコードするには市販のソフトを買わなければ出来ないと思っていたけど、こんなフリーソフトがあるんですね。

しばらくは溜まったTSファイルの編集&エンコードの作業に明け暮れそうだな

ちなみに このAutoMenのダウンロードファイルはrar形式で圧縮されているので、解凍ソフトを用意しておかなければいけません。

このrar形式は書庫でお馴染みのWinRARでしか解凍できないと思ってWinRARをダウンロードして使ったんだけど、

やっぱり自分はこのソフトあんまり好きじゃないなあ 

右クリックのショートカットボタンでは項目が出てくるのがウザいし、圧縮されたフォルダは全部書庫のマークになっちゃうし、なんでもかんでも書庫マークにしてしつこいよな

Winrar_2

だいぶ前に共有ファイルのダウンロードなどで使っていたんだけど、やっぱりイヤな感じ 

けど これ以外にもLhaplusというソフトでrar形式を解凍できるということを知ったので入れ替えておきました。

Lhaplus

うん これはしつこくなくて、しかも便利そう 

次は3台のパソコンを使ってエンコード時間を測ってみます。

|

« PT2で録画したTSファイルの編集とエンコード・1(CMカット) | トップページ | Windows7 SP1 2月22日に一般公開 »

動画編集」カテゴリの記事

PT2」カテゴリの記事

コメント

TSの変換でややこしいかったんですが、このAutoMenはいいですね!助かります。
WinRARの右クリックメニュー(コンテキストメニュー)は、次の方法で変更出来ます。

WinRARを起動→メニュー「オプション」>「設定」→統合タブの中にある「コンテキストメニュー項目」のボタンをクリック

ここでチェックを外すなどの操作をすればおkです。
WinRARはそれなりに高機能なので、私はほぼ常用しております。

投稿: モノノケ | 2011年2月16日 (水) 12時09分

モノノケさん こんにちは
なるほど 設定次第でなんとかなるんですね。
たしかに使いこなせれば便利そうですからね。
どうもあの本の束のアイコンに嫌悪感があるんですよね~
けど これからはWinRARをいろいろといじってみようと思います。
ありがとうございました

投稿: デコラ | 2011年2月16日 (水) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PT2で録画したTSファイルの編集とエンコード・1(CMカット) | トップページ | Windows7 SP1 2月22日に一般公開 »