ゲーム

SNOW P・E

だいぶ前に買ったんだけど途中までしかプレイしていなかったSNOWのPLUS・EDITIONを久々にやってみました。

Snowopening1

このゲームは恋愛アドベンチャーゲームというやつでパソコンで大ヒットして市販のゲームに移植されて、

自分はドリームキャストで最初にプレイしておもしろかったので、ストーリーが追加されたパソコン版のPLUS・EDITIONを買いました。 いつ頃だっただろう?3年位前かな

ドリキャスで最初にプレイしたのは4年前くらいだったかな。

この最初にプレイしたときはキックボクシングの練習で当たり所が悪くて2~3日くらい目が回って動けない状態だったので、暇つぶしにやってました。

Memai

このギャルゲーってやつは 初期のプレイステーションでシュミレーションゲームをよくやってました。

少しは女の口説き方でも参考になるかなと思ってやり始めたんですけど、

これが意外とおもしろくて、結構たくさんのゲームをやりましたね。

自分の周りは現場の職人系が多いので、よく恋愛系のゲームの話をしたら

「えっー!?」ってよく言われたなあ・・・

Game

まあ 自分の場合はストーリーを堪能するといった感じだったんだけど、

このSNOWはとくにストーリーがよかったので、ゲームなんて中古しか買わないのにわざわざ新品で買ったということです。

Dsci0999

でも 買ったはいいけどストーリは途中までは全く同じなので、なかなか進まなくて押入れに眠ってました。

とにかくこのゲームは長いので 相当暇でないとクリアするのに月日を要します。

しかも 追加されたストーリーは今までプレイしたところをもう1度クリアしないと進めないので・・(-_-;)

買った当時はパソコンが1台しかなかったけど、現在は6台もあるので

Fujituce70f7

他の作業をしながらAUTOモードでアニメを再生しているような感じで進めようと思いました。

それと 前にプレイしたときは富士通のCE70J7だったので 17インチのスクエアディスプレイにグラフィックはオンボードだったので

今回はGeForce9600GTを付けた自作パソコンで22インチのワイド画面で再現してみました。

Dsci0053

これがCE70J7の17インチの方です。

Dsci1104

そして 22インチのワイドの方です。

Dsci1103

横に引き伸ばされて解像度が荒くなってますが、大画面の方がいいです

そして何も不具合もなくインストール出来たんですが、BGMは出るんだけど 台詞などの声が出ないので、

このSNOWの販売元であるビジュアルアーツのサポートセンターに電話して対策を聞きました。

そして 指示通り操作して調べてみました。

まずは「ファイル名を指定して実行」でdxdiagと記入してDirectXの診断ツールを出します。

そして サウンドのタブで

Dxdiagsound1

「フルアクセラレータ」と出ている下のゲージを一番左に移動させて 「アクセラレータなし」にします。

Dxdiagsound2

この状態でプレイしてみたら声がでました

この状態で声が出たと言うことは、AUDIOドライバが古いなどで対応していないので、新しいドライバを入手する必要があるということでした。

なので AUDIOドライバがおかしいということがわかったから このマザーボードのメーカーのギガバイトから最新のAUDIOドライバをダウンロードしてインストールしたら

見事、声が出るようになりました。 !(^^)!

Gaep45ds3rpage
ギガバイト GA-EP45-DS3R ドライバダウンロードページ

サポートの方の話だと「古いから音声が出ない可能性があります」と言っていたけど、

SNOWのソフトは発売されたのが3年前くらいなのに対し、

このプレイしているパソコンのマザーボードはGA-EP45-DS3Rと言うモデルで去年の6月頃発売したのでマザーの方が全然新しいんだよなあ・・・

それとも 最初にAUDIOドライバがうまくインストールされなかったのかな

まあ 声が出るようになって助かりました 親切で優秀なビジュアルアーツのサポートに感謝です。

Visualarts

ビジュアルアーツ サポートページ

そして 気を取り直してプレイしてみました。

サポートの方から早送りの仕方を教えてもらったんだけど、懐かしい場面や格キャラターのエンディングを見たかったのでAUTOモードでまわして時折ゆっくり見るような感じで進めました。

まずはメインヒロインの澄乃ちゃんから

Sumino1

Sumino2

う~ん これはありきたりなので感動はイマイチかな 一回見てるし

次は選択肢無しのこの物語の原点のレジェンドの視聴です。

Legend1

鳳仙 カッコイイ

Legend2

うぉー 龍神さまだあー

Legend3

やっぱり最後は悲しかったなあ・・・

次は旭ちゃん

Asahi1

Asahi2

実はこのストーリーが一番泣けました。

やはり 子供、人体の障害、動物と言うキーワードには弱いです

ただ 前回はドリームキャストなのでもちろんないけど 元々18禁のゲームなのでパソコン版にはエッチシーンがあるんですが、

この旭はどうみても10歳前後なので、これのエッチシーンは無くてもいいでしょう。

誰が見てもNGだと思うけど・・

次は一番色っぽいしぐれちゃん

Shigure1

Shigure2

このストーリーではレジェンドのギャグバージョンがおもしろかったです!(^^)!

エッチシーンはバッドエンディングのルートなので面倒だから見ませんでした。

別にエロいのはどうでもいいし。

そして 初期版では最後の桜花ちゃんです。

Ouka1

Ouka2

他のキャラのストーリーではうるさいイメージが強いのでウザかったけど

本人のストーリーになるとジワッときてしまう話の組み立てのうまさはさすが

やはり最終章だけあって泣けますね

クリアすると最初は暗い雪景色だったオープニング画面が春のような明るい景色に変わります。

Snowopening2

と 初期版はここまでですが、PLUS・EDITIONは芽衣子ちゃんとパッケージの絵のなぞの少女のストーリーが追加されてます。

自分はこのゲームのキャラでは芽衣子が一番お気に入りだったので、そのために買ったと言っても過言ではありません。

これも最初はかなり憎らしいキャラでしたね(^_^.)

Meiko1

でも レジェンドで正体がわかってからは愛着が湧いてきましたね。

Meiko3

Meiko2

ラストはハッピーエンディングだったのでよかったです。

そして もう一つ追加されたなぞの少女のストーリーはイマイチでしたね・・

Nazonoshoujyo

他の作業していてほとんど見ていなかったというのもありますけど、芽衣子ストーリーで満足したからかな。

このSNOWというゲームは、以前に出ていた「Kanon」や「AIR」のストーリの一部をパクってるとよく言われますが、自分は上記の二つの作品よりも好きですね。

Kanonはよかったですけど、AIRは懲りすぎてわかりにくかったです。

だから もしパクったとしてもSNOWの方がわかりやすくて親しみやすいと思います。

まあ この時期のギャルゲーはどれも似たところがあるような気がするけど。

こんな感じで久々にアドベンチャーゲームをプレイしたけど

やっぱり自分は 3Dで迫力あるオンラインゲームよりも

小説形式になっているアドベンチャーゲームの方がいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成