セキュリティ

ノートン2011にバージョンアップ

ノートン2010で使っているパソコンに最新版の2011へのアップグレードの通知が来たので、せっかくなのでアップグレードしてみた。

Norton1

前の2010をアンインストールしないでそのままアップグレードできるみたい。

以前は前のバージョンをアンインストールしないと新しくインストール出来なかったんじゃなかったっけ?

インストール自体は2~3分くらいかな

Norton2

そして 再起動をかけてみると・・ インターフェースがだいぶ変ったなあ

下から光が照らされてワールドマップのデザインがカッコいい 

Norton20113

LiveUpdateも完了して、早速スキャンをしてみた。

CPUの負荷がどれほどなのかタスクマネージャで調べたところ、大体25~5%くらいの使用率で最小で4%だった。

Norton20114

まあ クアッドコアのCorei5 750なのでこんなもんだろうけど、噂通り軽くなったのかな?

昔使っていたノートン2006はかなり重くてスキャンすると他の作業が出来なかったけど、2009あたりからずいぶん軽くなったので、

最近はスキャンが始まっても気にすることがなくなったから、”軽くなった”と云われても体感差はないな。

そう考えると セキュリティソフトって扱いやすくなりましたね。

シマンテックストア

| | コメント (0)

パソコンフェア2010秋 (セキュリティソフト)

ASPのリンクシェア主催の「パソコンフェア2010秋」に行ってきました。

パソコンメーカーをはじめ、セキュリティソフト、周辺機器のメーカーの新製品や人気商品の概要をメーカーのスタッフから聞ける貴重なイベントです。

Lspcfair2010autmun

10以上の企業が出展していてどれも興味があって、どこから廻ろうか迷いました (*^_^*)

まずは セキュリティソフトから

最初はノートンです。

ノートンは自分がパソコンを使い始めてから使っていて、現在でも使用している一番付き合いの長いセキュリティソフトです。

やっぱり ウィルス検出率が高いのが信頼出来る要因の一つです。

P1010243

それと ほとんどの自作用マザーボードにはノートンがバンドルされているので、自然にそのまま使ってしまいます。

セキュリティソフトといえば、どこも最近2011年度版が発売されたばかりです。

どこも動作が軽くなったようで、ノートンももちろん軽快になったようです。

それ以外は大きい改善点はないけど、イメージキャラがしょこたんから成宮君にかわったようです。

セキュリティの内容ではないけど、これは大きな改善点だね (*^_^*)

次はマカフィーです。

マカフィーの改善点といえば、最近流行りのクラウド技術です。

このマカフィーのクラウド・セキュリティはウィルスを駆除するバターンファイルの処理などのセキュリティプログラムをユーザーのパソコン上で処理するのでなく、サーバを利用する技術なので、

セキュリティソフトが起動していてもパソコンの動作が重くなることがなく快適に使うことができるようです。

Mcafee2011

最近のセキュリティソフトは3~4年前に比べるとかなり動作が軽くなったので今でも十分なのに、更に軽快になっているというのもすごいな・・

そんなに軽いなら1度試してみたいと思っていたところ、アンチウィルスプラスのパッケージ版を一つ貰いました。

来月にセキュリティソフトの使用期限が切れるパソコンが2台あったので助かりました !(^^)!

春に開催した大見本市でも貰ったし、マカフィーは太っ腹だよな ♪

P1010349

そういえば マカフィーのスタッフの方に名刺を貰ったら、「ソフトバンク・テクノロジー株式会社」と書いてあったので聞いてみたところ、

国内のマカフィーの販売はソフトバンクがやっているみたいです。

マカフィー自体はカリフォルニアに本社を構えるアメリカの企業だから、ソフトバンクが国内代理店という形で販売しているようです。

ちなみに先ほどのノートンも部署は違うみたいだけど、ソフトバンク・テクノロジーがやっているみたいです。

さあ せっかく貰ったので早速来月にインストールして”クラウド”を体感してみます。


最後にウイルスバスターです。

ウィルスバスターはトレンドツールバーに手を焼かされたので、悪いイメージの方が強いです 

2009であれだけ不評だったのに今回の2011でもまた採用しているんですよね。

それとウィルスバスターにはそれ以外にも不具合があって スキャンが開始されなくてパソコンの電源を切れなかったり、

このブログを書いている途中にブラウザがクラッシュしてせっかく書いた記事が丸々消えてしまったこともあります 

まあ それはFireFoxでの使用時で起こることなので、修正プログラムを適用した現在は不具合はないです。

Virusbusterfirefoxcrush

トレンドマイクロ 修正プログラムダウンロードページ

こんな感じでウィルスバスターには手を焼かされてばかりだったので、ソフトに関してはいいイメージがないんだけど、サポートセンターの対応は良いです 

とくに他のセキュリティソフトのサポートセンターは外国人の方が対応していたりして言葉が聞き取りづらいということがあるけど、ウィルスバスターのトレンドマイクロのサポートセンターは日本人だったので解りづらいということがありません。

トレンドマイクロは本社が東京ということもありサポートは全て日本人が対応してくれるんだと思います。

自分の経験上、ソフトやハードの性能はもちろんだけど、サポートセンターの対応っていうのがかなり重要だと思います。

それを考えると あれだけ不具合に悩まされたけど、サポートに問い合わせれば大体は解決できるという安心感はあります 

今では何も問題なく使えているのでサポートに頼ることはないですけどね。

この2011年度版のウィルスバスターもクラウド技術を採用しているようです。

P1010350

マカフィーと同じようにサーバーを利用するのでパソコンでの負荷がかなり軽減されるようです。

このウィルスバスター2010もパッケージ版を貰いました。

P1010351

今日だけで2つもセキュリティソフトを貰えるとは・・ パソコンの台数が多いので助かります (^^)

すぐにでも使ってみたいけど、とりあえずはマカフィー2011から導入する予定なので、ウィルスバスター2011の検証はもう少し先になるかな・・

でも 年内には導入して機能面などを探っていこうと思います。

トレンドツールバーの機能停止の方法も聞いてきたので、今度は・・ 大丈夫でしょう たぶん (*^_^*)

| | コメント (0)

マカフィ-2011登場

マカフィーからも2011年度版が発売されたようです。

この新しいマカフィーも新技術の「クラウド・セキュリティ」を導入しているようです。

Mcafee2011

このクラウド・セキュリティとはウィルスを駆除するバターンファイルの処理などのセキュリティプログラムをユーザーのパソコン上で処理するのでなく、サーバを利用する技術なので、

セキュリティソフトが起動していてもパソコンの動作が重くなることがなく快適に使うことができるというメリットがあります。

すでにキングソフトが導入してます 以前このブログでも取り上げました。

Myblogkingsoft2011

7/16 キングソフトのInternetSecurity2011

この技術改善のおかげでメモリの使用量やCPUの負荷もだいぶ軽減されるようです。

最近のセキュリティソフトは軽くて使いやすくなりましたね。

最初に使っていたパソコンはスキャンが始まると動作がかなり重たくなり、他の作業が一切できませんでした。

なので スキャンが始まると停止させていたので、ほとんどスキャンを実行していなかったら、

その頃にアップロードしたホームページのファイルがウィルスに感染しているという報告を受けました。

スキャンをしなかったのが原因かはわからないけど、やっぱりパソコンは定期的にウィルスの検索はしておかないと危ないよね。

自分はノートン派ですが、以前のモデルよりもさらに軽くなった新しいマカフィーも注目してます。

マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

| | コメント (0)

ノートン2011登場

シマンテックからノートンの2011が出ました。

相変わらずセキュリティ業界は来年のモデルが出るのが早いね 

2011年度版の大きな進歩は メモリの使用量がかなり減ったようです。

他社と比べてもメモリの使用量が半分くらいなので、低スペックのパソコンでも快適に動かせるんじゃないかな。

それから スキャンの高速化やインストール時間の短縮などグレードアップしているようです。

まあ どこもそれくらいのグレードアップをしてくるだろうから、驚くべきことではないと思うけど、

自分はノートンが一番好きだから、現在7台パソコンがあるので、

3台までインストール出来るパッケージ版を一つくらいは購入するつもりです。

機能が充実しているインターネットセキュリティが欲しいけど高いから、アンチウイルスでいいかな。

パソコンを使い始めた時から使っているし、やはりウィルス検出率の高いノートンは頼りになるから、自分の中でNo.1セキュリティソフトです。

シマンテックストア

| | コメント (0)

Windows2000のサポートの終了と対応セキュリティソフト

Windows2000のサポートが終了したようですね。

Windows2000final

7/20 Yahooニュース 「ウィンドウズ2000期限切れ、15万台に脅威」

自治体や企業は未だにWindows2000を使用しているところが多いので、サイバー攻撃にさらされる不安に頭を抱えているようです。

サポートが終了するとセキュリティの更新や修正プログラムが提供されなくなるので、弱くなったところを突かれウィルスに感染する危険性が高くなるようです。

それだったらセキュリティソフトを入れておけば心配ないんじゃないの? と思っていたけど、

OS自体が丸裸になると一般のセキュリティソフトだけでは厳しいらしいですね。

それに OSのサポートが終了するとセキュリティソフトの会社からも最新のウィルス定義ファイルが提供されなくなるみたいだし。

以前から新しいOSへのバージョンアップを呼び掛けているけど、なかなか進んでいないようです。

不景気だから予算がなく仕方なく使うしかないというのが現状みたいですね。

企業は個人ユーザーみたいに1台だけ買い替えってわけにはいかないから、そう簡単には導入に踏み切れないでしょう。

けど 企業はもちろん自治体などは個人情報を一番持っているので、それが流出したらとんでもないことになるから

不景気だから仕方ないでは済まない話になるだろう 

でも そのWindows2000対応の企業向けのセキュリティソフトもあるようですね。

株式会社フォティーンフォティというところの「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能 for Windows 2000     」というソフトで

Ffrsecurity

株式会社フォティーンフォティ技術研究所 「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能 for Windows 2000

脆弱性攻撃防御機能が搭載されていて、延長サポート終了後もWindows 2000におけるセキュリティ脆弱性を狙った攻撃のほとんどを防御することができるようです。

たしかに まだ15万台使用されているので、こういうソフトを誰かが提供してくれないと困りますよね。

ただ OSのサポート中よりは危険性はあるだろうから どれだけ防げるのか興味がありますね。

とにかく OSのバージョンアップが厳しいならこういうソフトを導入して個人情報の漏えいだけは防いでくれないと困るよな

個人情報の管理に責任が持てないなら、ハナっから情報の収集や管理なんかしないでほしいぜ 

Reportrouei

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キングソフトのInternetSecurity2011

キングソフトの無料セキュリティソフト「InternetSecurity」の2011年度版が出ました。

相変わらずセキュリティソフトは次の年のモデルが出るのは早いね。

でも まだ半ば過ぎだし 新しいバージョンってことでしょう。

このInternetSecurity2011には「クラウドセキュリティ」という新しい機能が追加されたようです。

初めて聞いたのでクラウドセキュリティのことを調べてみると

従来のセキュリティソフトはウィルスを駆除するバターンファイルをユーザーのパソコン上で処理しているので、パソコンの動作が重くなるというデメリットがあるけど、

このクラウドセキュリティはサーバを利用する技術で パターンファイルをユーザーのパソコン上に置かないでサーバに置いて監視して、ウィルスの解析もサーバー上で行うようです。

なので 早い話がサーバ上で動作するのでセキュリティソフトを動かしてもいてもパソコンの動作が重くならずに快適に使えるらしいです。

Kingsoftcloudsecurity

セキュリティソフトは昔に比べるとだいぶ軽くなったので自分が現在使っているパソコンはセキュリティソフトが動いていてもパソコンでの作業にあまり影響はないけど、

ネットブックなどのモバイル系のパソコンは多少影響があるようですね。

だから モバイル系のパソコンを使っている人にはとくにいいかもしれないです。

それにパターンファイルなどをサーバに置くので、インストールする容量も従来の半分くらいみたいで ハードディスクの容量が少ないという人にもありがたいですね。

このクラウドセキュリティの導入は世界初みたいだから現在出ているセキュリティソフトでは一番軽いんじゃないかな。

まあ キングソフトなのでノートンやマカフィに比べるとウィルス検出率はだいぶ劣るだろうけど・・

けど 無料だから お金がない、出したくないという人にはこの新しい機能付きのInternetSecurity2011の登場はありがたいでしょう。

ただ このInternetSecurityの無料版を使っていたことがあるんですが、動作が重たいと感じたことはないけど、無料版には大きな広告が右下に出るのでかなり邪魔です 

Dsci0902

ずっと出ているわけではないけど、かなり頻繁に出て長く表示されます。

MediaPlayerなどで動画を視聴している時以外は消えないので、インターネットのホームページを見ている時は右下の部分が見れないので非常に迷惑です 

なので 自分が再びこのセキュリティソフトを導入するなら有料版にします。

1年版が980円、永遠に使える無期限版が1980円とかなり安いので、パソコンを快適に使う為ならこれくらいは投資します。

現在パソコンが6台あるけど今のところはセキュリティソフトは足りているけど、使用期限が切れたら使ってみようかな

もちろん あのウザい広告が出る無料版ではなく有料版です。

永遠に使うかは微妙なので1年版かな とりあえずお試しってことで

キングソフトインターネットセキュリティ2011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FireFoxとウィルスバスター

今日FireFoxを更新したら「MozillaJapanブログ」というMozilla関連の情報が表示されたので読んでみると

ウィルスバスターの付属機能のトレンドツールバーのおかげでFireFoxがクラッシュ(強制終了)するので、これに対する対策が記載されてました。

Firefoxtrendtoolbar

MozillaJapanブログ ウィルスバスター(Firefox版Trendツールバー)をお使いの皆さんへ

自分もFirefoxとウィルスバスターの組み合わせでブラウザのクラッシュに悩まされていたんですが、

トレンドマイクロに電話して修正プログラムをインストールしたらクラッシュしなくなりました。

このMozillaJapanブログではその修正プログラムの適用を促しているようです。

やはり Firefoxとトレンドツールバーは相性が悪かったんですね。

ということは IEではこういう不具合はなかったのかな?

最近はIEをほとんど使っていないのでわかりませんが・・・

けど この修正プログラムはウィルスバスターのアップデートでインストールされるらしいので、現在はわざわざ修正プログラムをインストールする必要はなさそうです。

けど ウィルスバスターを使っていて未だにFirefoxがクラッシュするという人はトレンドマイクロのホームページから修正プログラムをダウンロードした方がいいです。

Virusbustertrendtoolbar

トレンドマイクロ 修正プログラムダウンロードページ

それにしても ホントにトレンドツールバーっていらねーよなあ

なんで あんな余計なもの付けるんだろうな 全く・・

ウィルスバスターに手を焼かされっぱなしだな 最近はCMを見てるだけでもムカつくぜ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またしてもウィルスバスターの不具合

ウィルスバスターがまたおかしなことをしでかしました。

1週間くらい前のことなんですが 夕方出かける時にパソコンをシャットダウンしようかと思ったら

「検索を実行してます 終了してから電源を切ってください」みたいな警告が出て電源を切ることができませんでした 

Virusscan

その時はバックグラウンドでスキャンをやっているんだなと思い、スタンバイは実行出来たので電源を切らずにスタンバイ状態にして出かけたのですが、

その日の夜中(日付は変わってるけど)にそろそろ寝ようと思って電源を切ろうとしたら

また 夕方と同じ警告が出て電源を切ることができませんでした 

でも スキャンを行っている様子がないので、ウィルスバスターを起動して手動でスキャンを実行してみたら

始めたばかりなのに経過時間が9時間と表示されました 

とりあえず時間は経過しているのにスキャンはされてないので、システムがおかしいと思って

次の日にトレンドマイクロのサポートセンターに電話しました (0570-064-577) 

すると 毎週火曜日にスキャンが自動で実行するらしく、何らかの不具合で実行しているつもりが実行していないという状況になったらしいです。

この状況を解決するにはタスクマネージャーを開いて 

プロセスのタブの「UfNavi.exe」を選択してプロセスの終了ボタンを押せばスキャンを終了させてシャットダウンできるようです。

Taskmanagerufnavi

まあ 対策がわかってよかったけど なにかとウィルスバスターは問題が出てくるよなあ・・

去年の今頃はトレンドツールバーに悩まされいて、このトレンドツールバーは改善されたと聞いたんだけど、

先ほど またブラウザがクラッシュして再起動かけたんだよなあ

検索で調べてみると未だにトレンドツールバーの不具合が多いようです。

2009のトレンドツールバーはアンインストールできたけど、2010のはアンインストールする項目がなくなっています。

Trendtoolbar

システム変えやがって  またサポートに電話してアンインストールの方法を聞いてみたら

2010は削除できないようになっているようです。

なので 無効にして機能を止める方法しかないみたいですね。

以前の2009はアンインストールしないと不具合が解消されなかったけど 無効にしただけで本当に大丈夫なのか?

修正モジュールもあるようなので、メールで送ってもらってアップデートしておきました。

http://www.trendmicro.com/ftp/jp/support/vb2010/hotfix/vb2010_1750_win_ja_toolbar_hfb1146.exe

修正モジュールのURL

毎回思うけど、ウィルスバスターのシステムには腹が立つけど、サポートの対応には好感が持てます。

今回も修正モジュールまでメールで送ってもらって感謝してます。

Tellaplochnice

トレンドマイクロの唯一良いところは電話サポートの対応といっても過言ではないでしょう。

なので ソフトを開発しているやつはもっとしっかりしてほしいよな 余計なものばっかり付けやがって

サポートセンターがかわいそうだろう

今回入れているのは秋葉原で1000円で買ったパッケージ版なので金額面での痛手は大したことないけど、

パソコンを使う上でここまで手を焼かされると大打撃だよな 

ちなみに このブログでも記事がほぼ完成してアップしようとしたらクラッシュして 内容がすべて消えたことがあります。

今度は1000円で売っていても買わねーだろうな

現在ウィルスバスターが入っているパソコンが2台あるけど、これ以上不具合があったらアンインストールしようと思う。

リンクシェアの見本市でマカフィー アンチウイルスプラス2010の製品版をもらったので、それを導入してみよう

Imgp0215

まさか製品版をもらえると思ってなかったのでラッキーでした !(^^)!

マカフィーは太っ腹だよね 

ああ そういえば ウィルスバスターも貰ったなあ・・・ 30日しか使えない体験版を

Imgp0226

パーツ検証で組んだパソコンとかに使おうかと思ったけど それすら使う気しねーな

よし! 広いグラウンドでフリスビーにして投げて遊ほう 

どこまで飛ぶかなあ  昔キャッチャーやってたことあるから肩はバッチシよ  !(^^)!

Throw3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弟8回アフィリエイト大見本市・4 (マカフィー)

次はセキュリティソフトのマカフィーを覗いてみました。

シマンテックとトレンドマイクロは去年も出展していてスタッフと話をしたけど、

マカフィーは初めてだったので楽しみにしてました !(^^)!

Imgp0106

というのは ノートンやウィルスバスターは現在でも使用しているし、ある程度のことはわかるけど

マカフィーはまだ使ったことがないし、イマイチ情報が入ってこないので詳しく知りたかったからです。

そこで丁度よくマカフィーのセミナーがあったので 大まかな概要を聞いてきました。

本社はカリフォルニアのサンタクララという都市でITの最先端の都市らしいです。

Imgp0191

自分は日本の企業だと思ってました。

マカフィーって日本では結構知名度が低いけど、世界的にはシマンテックにも引けをとらない大企業らしいですね。

だから 世界で多くの企業と提携しているようです。

Imgp0193

そういえば デルのパソコンもマカフィーが付いているモデルがありましたね。

有名なパソコンメーカーで提携してないのはApple、富士通、ASUSくらいみたいです。

Imgp0194

そういえば 自作用のマザーボードには大体セキュリティソフトの体験版がバンドルされているんだけど、ASUSのマザーは全部ノートンでしたね。

まあ 大体のマザーのバンドルはノートンですけど (*^_^*)

そして 一番の注目点はサポートダイヤルの時間の長さです。

朝の9時から夜の9時まで12時間365日対応してくれるようです。

Imgp0195

これは大きいですね 夜の9時までだったら仕事が終ってからでも間に合うかも。

シマンテックは朝の10時から夜の7時まで (月~金)

トレンドマイクロはよく覚えてないけど朝の9時半から夕方の5時半くらいだったと思います。

メールでの問い合わせはどこでも年中無休でやってるけど、いつ返事が返ってくるかわからないから問題を早急に片付けることができません。

設定方法やトラブルはリアルタイムでの対処が一番です。とくにセキュリティのことだから尚更だし

これを聞いてマカフィーの評価が一変しました これなら他のメーカーよりも安心感があります。

Imgp0104

種類は3種類のようですね。

ごく一般的なアンチウイルスプラス 2010 保護者機能やバックアップ復元機能が追加されてるインターネットセキュリティ 2010

そして すぺての機能が使えるトータルプロテクション 2010の3つです。

Imgp0196

セミナーは15分程度でしたけど、マカフィーの印象がかなり変わったセミナーでした。

実はマカフィーは前に秋葉原で古いパッケージ版が安かったので買っておいたので持っているんですよね まだ使ってませんけど。

Dsci0202

古いので現在のバージョンにアップグレードできるか心配だったけど、スタッフに聞いたところ古くてもアップグレードは可能なようです。

なので とりあえずは使ってみようかなと思っていたところ

アンチウイルスプラス 2010のパッケージ版を貰いました ヽ(^o^)丿

Imgp0215

太っ腹だよな マカフィーって  

シマンテックとトレンドマイクロも見習って欲しいよなあ まあ 30日の体験版はくれたけど。

せっかく貰ったので近いうちにインストールして使用状況を記事に書こうと思います。

最新版なのでWindows7で使ってみたいです。

マカフィー・ストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィルスバスター2010を導入

1年前に購入したダウンロード版のウィルスバスター2009の期限が切れるので、

以前にフェイスで買っておいたジャンク品のウィルスバスター2008のパッケージ版をインストールしました。

Dsci1193

ジャンク品といってもセキュリティソフトの場合は古いバージョンだったり箱がボロボロという程度なので、ディスクも綺麗だしシリアル番号も付属してます。

2年前のバージョンとはいえ2008は使いやすかった覚えがあります 2009はとっても余計なトレンドツールバーというのがあったし 

早速2009をアンインストールしてから 2008のディスクを入れてインストールしようとしたら こんなメッセージが出てきました。

Buster20083

「ウィルスバスター2008は このバージョンのWindowsと互換性がありません・・・」 と 

ちなみにインストールしようとしてるOSはXPなんだけど、2009が使えていたのになんで2008が使えないんだ?

よくある誤認識で問題ないだろうと「続行」ボタンをクリックしたら インストールはできたようです。

セットアップも完了して さあ起動! と思ってクリックしたんだけど

Buster20082

「再起動してください」などのメッセージが出て、もちろん再起動させましたがウィルスバスター自体は起動しません 

どうやらインストールは出来ても使うことが無理なようです。

2008がXPと互換性がないはずは絶対ないので、何かの不具合が生じてると思って

トレンドマイクロのサポートに電話をかけました 

すると 2008は古いからすでにサポート外なので使うことは無理なようです。

なんだ そういうことか・・・ でも ノートンはちょっと前に2008のアンチウィルスはインストールしてうまく使えたんだけどなあ・・

ということで 2009か2010にバージョンアップすれば使えるので、

サポートセンターからウィルスバスター2010のインストールの手順をメールで送ってもらいました。

2008が残ったままでもインストールできるみたいなので、そのまま2010のインストールを続行しました。

Virusbuster2010

そして インストールも完了したようなのでアイコンをダブルクリックしたら

またしても起動しないので「ダメなのかな・・」と思って、再び再起動をかけたら

やっとウィルスバスター2010が起動しました。

Buster20101

これで一安心かな  しかし セキュリティソフトの入れ替えごときにえらい手間くったなあ~

管理画面は2009とそれ程変わりはないようですが・・・

Virusbuster20102

また トレンドツールバーがあるじゃねーか 

Virusbuster20103

以前の2009のバージョンの時はこのトレンドツールバーにネット閲覧の妨害をされてかなり迷惑を被りました。

ちょっと前にどこかの記事でこのトレンドツールバーが改善されたとあったけど本当かな?

まあ また自分の作業を邪魔するならアンインストールしないと

ということで 「一難去ってまた一難」ってかんじでたかがセキュリティソフトの入れ替えでかなりの時間を擁したけど これで一連の作業は完了です。

インストールの時もスムーズに工程も進まなかったので、ちゃんと機能するか当分様子を見る必要もあるなあ

今回は2度トレンドマイクロのサポートセンターに電話したけど、かなり待たされました 

どこのサポートセンターでも待たされるのは当たり前だから仕方ないんですが、

このトレンドマイクロのサポートセンターは 音声ガイダンスが長すぎる 

次から次へと細かく問い合わせの分類をして、プッシュホンの操作をさせるので、

電話が混んでいなくてもオペレーターまでたどり着くのにかなりの時間がかかる 

Tellqr

この辺は改善してくれねーとなあ セキュリティソフトのことでサポートに電話をかけるってことは急を要することが多いんだから

サポートの方は親切で対応も丁寧だけど、やっぱりウィルスバスターは・・出来ればもう使いたくねーかな

この前のトレンドツールバーで懲りてるしな

まあ 今回はジャンク品だったのでどうでもいいけどね 使えればいいやって感じで (*^_^*)

せっかくウィルスバスターの最新版を使う機会ができたので、どんなものか様子をみていこう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成