インターネット接続

激安プロバイダ BBexcite

インターネット接続って 種類や値段がいろいろわけわからないですね。

自分も最近になって調べるようになったんですけど、把握したようで把握しきれてないような そんな感じです。

まあ ネット回線のポイントとしては「安くて、速い」がポイントですよね。

それで ネットでは「安い!」と話題のBB.exciteを調べてみました。

BB.exciteは、ポータルサイトのエキサイトが運営するブロードバンドプロバイダです。

ここは光ファイバーもADSLも安くて有名ですね。

光回線だと
NTTフレッツ回線とセットの「BBexcite光withフレッツ」の月額料金が
東日本 ・戸建 4980円 ・マンション 3019円
西日本 ・戸建 5234円 ・マンション 3617円

NTTとエキサイトが別々の「フレッツ光コース」だと
東日本 ・戸建 5399円 ・マンション 3522円
西日本 ・戸建 5135円 ・マンション 3805円

「BBexcite光withフレッツ」は他のプロバイダと同じように2年間契約になるのでその分安くなります。

大手のプロバイダと比べるとかなり安いです。

ADSLは加入電話と共用して使うタイプだと東日本でおおまかによく使うプランだと

12M 3349円
47M 3507円
が月額料金です。 西日本だとこれより少し高くなります。

加入電話と共用しないで新たにADSL回線を開設するコースだと、だいたい2200円くらい割高になります。

その他、いろいろなオプションがあります。

動画コンテンツを楽しむ「BBコンテンツ」

自分のパソコンをwebサーバ、メールサーバにしたいという方には「固定IPアドレス」など
いろいろなサービスがあります。

回線を安く済ませたいなら とりあえずはココを見た方がいいです。

とにかく いろいろな回線プランがあるから迷うから とりあえず安いのでいいんじゃないですかね 後から損な気分にならないし

ちなみに自分はプロバイダがT-COMのフレッツ光回線です。

月額6970円ですから 安くはないですね。

まあ 最近替えたばかりなので、もう少し経ってから違うプランを考えようと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅で無線LAN

現在3台のパソコンを所有していて、1台はノートパソコンです。

ノートくらいは線を繋がないで家の中のどこでも使えるようにしたいので、無線LANを使用してます。

U

自分は前にパソコン教室に通っていて、パソコン検定の3級を取りました。

その時にいろいろとわけがわからない項目があって、その中でもLANが一番わかりづらかったです。

パソコン教室の受講項目でLANのことはほとんど触れてなかったこともあって、試験前に勉強しても根本的にわからないから暗記するだけでした。

なんとか試験も無事合格して、今では勉強したことはほとんど忘れてしまって、

特にLANは自分が使うことはない無縁のことだろうと思っていたので、まさか こうやって使うようになるとは思いませんでした。

といっても 会社や事務所などで何十台ものパソコンとネットワークを組むわけではないのでそんなに大袈裟なもんじゃないですけどね。

Fujitu1

ちょっと前までは富士通のパソコン1台だけをフレッツ光 回線で使っていたので、回線終端装置だと差し込み口が一つしかありません。

だから複数のパソコンをインターネットに繋げるには、差し込み口のたくさんあるHUBか、ルーターを使わないといけないことを今更ながら初めて知りました。

しかも インターネット接続のためのプロバイダのパスワードなどの設定をルーター内にすれば、

パソコン一台、一台にインターネットのための設定をしなくていいことも知りました。

その時思いました。「パソコンをインターネットに複数台繋げるのって簡単なんだなあ」と 知らないってのは損ですね。

でも 厄介なのは無線の設定ですよね。

無線はセキュリティのレベルやパスワードを設定しなくてはならないからそれが面倒ですね。

たしかにその設定をしないと、そのルーターを使っている近くにいれば誰でもインターネットの回線が使えてしまうし、簡単に外部から自分のパソコンに侵入されてしまいますからね。

さすがにそういう設定は説明書読むのが面倒なので、手っ取り早くNTTのリモートサポートに電話して聞きながら設定しました。

B

やっぱりNTTのリモートサポートは便利ですね。

この自分が使用しているバッファロー無線LANルーターの型番を告げただけですべて把握して適切にサポートしてくれたんですから。

このサービスはNTTのフレッツ光回線に契約すると、 メーカー、ソフト、周辺機器に関係なくパソコンに関する設定や操作方法、トラブル対処などをサポートしてくれるサービスなので、

電話の月額が安い「ひかり電話」も使っていることだし、今はこのフレッツ光回線なしではパソコンはできないです。

そして ひかり電話にしたので回線終端装置からひかり電話用のルーターに替えたので、今度はそのひかり電話用ルーターにプロバイダ設定をしました。

だから バッファローの方はルーター機能をOFFにしてアクセスポイントとして使用することになりました。

これで 自宅のネットワーク環境が完成しました。

はじめは無線のことはあまり考えないで、複数のパソコンで使えるようにすることだけを考えていたので、無線を使わないのであれば、バッファローのルーターは必要なかったんですよね。 

ひかり電話にしたので一台でしかネットができない回線終端装置から複数台でネットができるルーターになったんですから。

でも せっかく無線が使えるので活用してます。


初めて無線を使ったので知識があまりないので、たまにパソコンが認識するのが遅くてネットが出来なくて

壊れてるのかと思って無線ルーターのメーカーのバッファローとノートパソコンのメーカーのNEC とNTTのリモートサポートに何回か電話しちゃいました。

どこに電話しても「無線は置く位置や障害物の関係で、その時によって感度が違う」というようなことを言われて、無線がどんなものか少しわかりました。

それに 念のために無線ルーターだけは毎回電源を切っているので、電源入れてしばらくしないと無線機能は感度が悪いみたいですからね。

まあ そういう時は近くでケーブルを繋いで使ってます。 それだとすぐに使えますからね。

こういうのは一回使って体験してみないとわからないですね。

それから もう1台デル のパソコンを買ったので、合計3台になってファイルのやりとりができるように共有の設定をしました。

これも初めて設定したのでサポートを聞きながらしたんですけど

パソコン検定の試験の時に勉強してるんですよね。 ノートに設定の仕方などが書いてありました。

昔勉強したことをほじくり返すと結構活用できることがありました。

当時は検定のために勉強しただけで、ほとんどよくわかってませんでしたから。

また 少し読み返して勉強しなおそうかと思ってます。 

当時は今ほどパソコンに執着してなかったので、あらためて見ると意外とおもしろいかもしれないです。

それから 今使っているバッファロー無線LANは置く場所に困らなくて便利です。

ソフマップで速度が速い11nのルーターが10000円以下で売っていたので即、買いました。

縦置きも横置きもできるのでなかなかインテリアとして活躍してます。

とりあえず無線の感度いいように縦置きにしてますが

横置きにしてアンテナを立てると・・ 虫みたいですよね  なんか 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

便利なイーモバイル

イーモバイルが今、すごい話題になってますね。

たしかにどこでもパソコンを使って定額でインターネットできるんだから便利ですよね。

名前は知っていたけど インターネットの通信に関係するものと聞いていただけでよく知らなかったんですけど

テレビで取り上げられていて 初めて詳しく知って、「すごい便利だなあ」と思いました。

PCカードやUSBに差し込むだけでインターネットできるんだから どこにいても月額料金でパソコンでネットできるのは便利なサービスですね。

しかも 通信速度も速いみたいだし。

数値をみても自分はあまりよくわからないんですけど テレビの特集では家庭回線での通信より速いと言ってました。

さすがに光回線ほどじゃないけど、地域によってはADSLよりも速いらしいです。

それだったら もちろん家でも使えるのでイーモバイルだけを契約しておけばいいですね。

ただ 料金は普通の家庭回線よりは高いですね。

加入料金は下り最大3.6Mbpsのタイプが24980円、倍のスピードの下り最大7.2Mbpsのタイプで33980円です。

ただ 長期契約割引でこの加入料金が 3,6Mbpsが980円に 7.2Mbpsが9980円の割引になるみたいです。

それから 月額5980円固定の料金で使い放題のデータプランと

月額基本料金が2000円で利用パケット通信料に応じて料金が加算されるスーパーライトデータプランの2種類があります。 

スーパーライトデータプランは使いすぎても上限が月額固定と同じで5980円ですから どれくらい長く通信するかわからない人は、このスーパーライトデータプランですね。

このプランも長期契約で月額料金が1000円安くなります。

でも この月額料金からプロバイダの料金が加算されるから月額の料金としては安くはないですよね。

自分はフレッツ光 を使っていて月額が5460円なので 安くなる長期契約ではない場合はイーモバイルの方がフレッツ光より高いですね。

仕事などで移動して使うことが多いのだったら イーモバイルですけど

家だけで使うんだったら 速いしフレッツ光 がいいですね。

もちろんADSLで満足だったら断然安いので替える必要ないですね。

まあ 環境と使い方によって決めればいいんですから。

それから ソフトバンクと提携したみたいですね。

自分はauを使っているので知りませんでしたけど ソフトバンクは定額制のデータ通信サービスがなかったらしいですね。

それで イーモバイルから回線を借りて定額制の料金を始めるみたいです。

自分は今のところは外でのインターネットは特別必要ないし、ちょっと高いけど便利な光回線があるので必要ないですけど

引っ越ししたりして その地域で光回線やADSL、ケーブルテレビなどの回線が使えなかったらイーモバイルしかないですね。

最近のインターネットはフレッツ光 イーモバイルですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ADSL

自分は4年前から光回線を使ってました。

4年前はADSLが主流だったので回線を通したかったんだけど

回線に空きがなくて3回くらい申請したんですけど結局通せませんでした。

それと 自分の住んでいる場所が電波を飛ばすところからだいぶ放れているのも要因らしいです。 

だから 高額だけど、インターネットができないのでは意味がないので、しょうがなく光回線の接続にしました。

でも 今では光回線の方が多くなったみたいですね。 かなり普及したようです。

ひかり電話やリモートサービスなどのフレッツ光回線の契約をしていると受けられるサービスが増えたのも要因だと思います。

だから 今は料金が高くても固定電話で安くなるので損だとは思いませんけど。

でも 電波を飛ばすところから近い住宅は回線が速いから光に変える必要がないですよね。

それと光回線が使えない地域などはADSLを使うようですよね。

それから予算的な問題もありますし。 やっぱりADSLよりは全然高いです。

料金の概算はこんな感じです

・50Mタイプ → 3,107 円/月
・39Mタイプ → 2,603 円/月
・12Mタイプ → 2,078 円/月
   

やっぱり安いですよね!(^^)!  自分なんかインターネットとひかり電話の固定電話料金を合わせると8500円くらいですから。

インターネットだけだとプロバイダが1470円で、フレッツ光回線が5460円だから7000円弱です。

それと ADSLは光回線に比べるとかなり遅いというけど 自分が前に通っていたパソコン教室の回線がADSLでしたけど

自宅の光回線とそんなに変わらなかったんですけどね。 表示するのに重いサイトなどで変わった来るんだろうけど

今、プロバイダ大手のBIGLOBEでADSL加入のキャンペーンをやってます

月額2か月無料など特典がありますので ADSLを考えている人は覗いてみてください。

参考にはなりますから。

自分も使えればADSLで十分ですしね。!(^^)!

◆3大特典◆BIGLOBEのADSL入会キャンペーン実施中

でも・・ 「やっぱり電波を飛ばす所から放れているし速い回線がいい」という人はフレッツ光で調べてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光回線開通記念

昨日は光回線の工事をして めでたく開通しました

といっても 実は2本目の回線なんですけどね。

最近は家電量販店やオンラインショッピングでも光回線とプロバイダを契約すると割引になりますよね

だから 暮れにパソコンを買う時に安くなるので契約しました。

4年前に光回線を一本通して 現在使っているので もう無理だと思っていたんですけど

名義が同じでなければ何本でも通せるみたいなので、契約や設定が面倒くさいとは思いつつ 30000円引きの魅力に負けてOKしちゃいました(*^_^*)




本当はあまり良くないことみたいですけどね。

ということで2本目を開通させました。


けど 今回はひかり電話というのに契約したので、レンタルの通信機器は、前からある回線終端装置(モデムみたいなもの)ではなく

ひかり電話対応ルーターを設置しました。

このひかり電話というサービスは普通の回線よりもかなりお得みたいなんです

月額1575円の基本料金でナンバーディスプレイやキャッチホン、迷惑電話お断りサービスなどのよく使うサービスがほとんど付いているんです

それに504円分の無料通話がついていて、使わなければ次の月に繰り越せます。

このひかり電話の回線に切り替えると 固定電話で使用していた回線が休止という形になるので、

前から払っている固定電話の料金はもちろん取られません

だから 固定電話で付加サービス合わせて1600円以上払っている方はこっちの方が料金的にもお得です。

ただ 繋がらない番号がいくつかありますね。 自分が不便だと思ったのは0570から始まるナビダイヤルの回線がかけられないことです。

まあ いいところばかりではないですけど 不便な要素があまりないのであれば、かなり電話料金が安くすみます。

光回線導入を考えているなら このひかり電話はチェックしておいた方がいいです

とくに105円で電話番号を取得できるので 事務所などを経営しているなら便利だと思います


そして工事は一時間半くらいで終わって 早速設定です。

前回は作業員の方にCD-ROMをインストールして設定してもらったんですが、

インストールして余計なプログラムが増えるのがイヤだし、CD-ROMを使わなくても設定できるので 今回は自分で設定をすることにしました。

でも 自分一人でNTTのルーターの中の設定がわかるわけないので NTTの光回線を契約していると受けられるパソコン相談サービス「リモートサポート」に電話でのサポート頼みました

そして NTTのルーターの中の設定は簡単に終わりました。

前の設定の時は回線終端装置にパソコン一台に有線で設定するだけだったので

パソコンの中にプロバイダ情報などを入力しましたけど ルーターを介してだとルーターの中に設定するだけで パソコン自体には設定がいらないから楽です。

2台目、3台目を導入するとき設定いらずで済みますから。

とりあえずNTTのルーターからストレートケーブルで繋ぐ有線でのインターネットはこれで可能になりました。

でも 無線機能は、無線LANに設定をしなくてはつながりません。

なので ついこの前に買ってすでに設定してあったバッファロー社製の無線LANの中に 新たに無線のセキュリティーの設定などを行いました。

しかし なかなかうまく設定できなくて 無線開通にかなりの時間を要しました。

結局、原因は前にバッファローの無線LANに設定したセキュリティのパスワードとセキュリティレベルが

今回設定したセキュリティの設定と違ったので 無線機能が付いているパソコンのネットワークのセキュリティのプロパティで新しく設定したパスワードやレベルにかえて、なんとか使えるようになりました。

自分もパスワードを新しく設定したり、セキュリティの表示が前と違うと思ったので、「これでいいのかな」と思っていたんですよね。

でも 今回サポートしてくれたNTTの方が 前に無線ルーターに設定した内容と行程を知らないのでしょうがないですよね。

ややこしくてわからなかったらしく 何回も電話を一旦切って調べたりしてくれて 再度サポートしてくれたので 本当に感謝してます<m(__)m>

そんな感じで我が家に2本目の光回線で無事にインターネットとひかり電話が繋がるようになりました。

本当に段取りや設定は面倒でした

昔からある光回線とOCNのプロバイダから

新しく轢いた光回線とプロバイダをT-COMに変えて

パソコンが1台から2台に増えて 無線まで設定して

パソコンを設置する環境や工事の日程の調整など

仕事が薄くて暇なのでできたんですけど 普通に仕事が忙しいとこんなことをやっている暇なんかないですからね

いくら暇とはいえ使い方の構成を考えたり、慣れないいろいろな設定で疲れました

古い方の光回線とプロバイダは解約しようと思ってます。

あってもお金がかかるだけですもんね とりあえずは様子を見てみます。


今回の教訓でいくらパソコンが30000円も安くなるとはいえ こんなことは2度とやりたくないですね。  こんなバカなことやっているのは自分だけだと思いますけど

今度買うときはどケチ根性を出さないで 普通に買うことにします。

その方が余計な時間もかからないので その分仕事を頑張ればいいので

ま 仕事があれば・・・ です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今ならビッグローブの光回線

最近はかなり光ファイバーの高速インターネットが普及しましたね

自分は最初から光ファイバー回線でしたけど

というのは自分の住んでいる地域にADSLの空きがなかったので

仕方なくADSLよりも高額な光ファイバーにしました

でも かなり普及してきたせいか 光回線も安くなりましたね

自分は4年前に接続したので今より1000円以上高い料金を払ってます

どうにか安くしないと損だなあ と思っていたところ

年末、パソコンが壊れて新しいパソコンを買った時に

新しくもう一本光ファイバーを通せることになったので

前からある回線を解約しようと考えてます 少しの間は2本使って様子をみますけど

今はどこでも光回線に契約するとパソコンが30000円安くなるので自分の場合は一挙両得でした!(^^)!

ただ プロバイダは現在はOCNで 新しく加入したのがT-COMなので

いちよOCNの方が名が通っているので ちょっと悩んでますけど

自分が新しく買ったパソコンがNECなので NECビッグローブ
があれば一番よかったんですけど

ビッグローブもプロバイダーの大手だし NECが運営しているので一番適しているだろうと思ったのと

今だと ビッグローブで光の回線を通したときのサービスが一番充実してると思うからです

まず 無線LANのルーターが無料です。 自分は買っちゃいましたけど

それから これはどこのプロバイダでもあるサービスですけど 

初期費用の契約料と工事費が無料なのと 月額費用が最初の4か月無料です

自分はたしか3か月か2か月だったから 4か月のサービスは長いと思います

接続がうまくいかなかったら 出張サービスが一回だけですけど無料です

それからPCソフトが一万円分が無料でダウンロードできるサービスや

5000円のキャッシュバックもあります ちなみにNTT西日本だと10000円です いいなあ関西

それと携帯電話のNTTドコモのN906ilL onefoneを持っている方はさらに5000円プレゼントがあるみたいです

自分はauなので関係ないですけどね(-。-)y-゜゜゜ でもドコモを使っている時はNの機種が一番好きでしたね

加入特典としてのサービスは一番だと思います

それから光の回線は従来使っているものをそのままにして プロバイダだけをビッグローブに乗り換えるだけで10000円のキャッシュバックがあります

自分は半年間は新しく契約した回線を解約できないですから これから使うT-COMの様子を見て

ビッグローブの方が良さそうだったら乗り換えようと思います

NECビッグローブ
のセキュリティーはプロバイダの中では一番ですからね



| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成