デルのお買い得情報

デルの今週のキャンペーン (2/1~7)

久しぶりの【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ です。

最近ネタがないのと、SandyBridgeのモデルが出ているので取り上げてみました。

SandyBridge採用モデルはVostro460のミニタワーです。

・Windows7 Professional 32bit

・インテル Corei5 2400 (3.1GHz)

・メモリ4GB

・ハードディスク500GB

・DVD-ROMドライブ

・デル E2011H 20インチワイド液晶モニタ

・【無料アップグレード】ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 15ヶ月版

 84980円

自分が最初に検討していたCorei5 2400を搭載したモデルのようです。

その上に2500とCorei7 2600があるけど、この2400も動作クロックが3.1GHzと十分高性能で、ネットに出ているCPUパフォーマンス表だと自分が使っているCorei7 870よりも性能は良いらしいですね。

SandyBridgeが優秀すぎるんだけど、自分が使っているだけにちょっと悲しい・・

このVostro460はSandyBridge用に投入されたデルの法人モデルのようです。

CPUは2600、2500、2400を選べて、近いうちGeForceGTX460も選べるようになるみたいです。

悪くはなさそうだけど 新しいモデルだからまだちょっと高いね 

旧モデルは以前よりも安くなりましたね。

今週だと一番お買い得なのは このVostro230sのパッケージかな

・Windows Vista HomeBasic SP2

・インテル Celeron450

・メモリ1GB

・ハードディスク250GB

・DVD-ROMドライブ

・デル E1910H 18.5インチワイド液晶モニタ

・【無料アップグレード】ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 15ヶ月版

 39980円

モニタ付きで39980円はかなり安いです。

けど メモリは1GBだし、OSもHomeBasicなので 仕事用かネットとメールだけのマシンって感じですね。

最近の【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページではCore2Duo搭載のモニタ付きパッケージが49980円で出ているときもあるので、それだと結構お得だと思います。

SandyBridge効果なのかな・・ Core2Duo世代の旧モデルが随分安くなりました。

まあ 考えてみると 2世代前のCPUですからね・・

それでも未だに根強い人気があるようです。

自分も使っているけど、重いオンラインゲームや動画編集をしないならCore2Duoで十分ですからね。

デル株式会社

| | コメント (0)

デルの激安タッチパネル一体型デスクトップ

現在デルの個人ユーザー販売では2日替わりのオンライン広告限定キャンペーンページをやってます。

このキャンペーンはいくつかお買い得なモデルが出ていて、自分もこのキャンペーンで2209WAのモニタを購入しました。

2209wa

現在出ている商品ではタッチパネル式のInspiron One 19が62980円で出てるのがかなりお買い得だと思います。

このInspiron One 19は発売当初に記事に書いたことがあったのでモデル自体は知っていたんですが、

2009/11/13 デルの新一体型デスクトップ Inspiron One 19

タッチパネル機能のモデルはなかったので追加されたようですね。

一体型のモデルってタッチパネル機能があるモデルが多いですね。

一体型ってことだけでもかなり省スペースなのに手を使って画面を操作できるからマウスもいらないからノートと変わらないくらいコンパクトに使えますね !(^^)!

でも マウスくらいはつけておかないと不便か・・・

タッチパネルが使えるWindows7が出てからモニタのメーカーからタッチパネル機能のモデルがたくさん出てきてますね。

でも タッチパネル式のモニタってかなり高いです 安くても3万円くらいはするから自分は手が出ないです 

このInspiron One 19はタッチパネルとパソコン自体がセットで62980円だから そう考えると安いです。

子供やマウス操作が苦手な人にはタッチパネルが合っていると思うのでお勧めです。

Inspirontouch_2

気になるスペックは

・Windows7 HomePremium 64bit
・インテルPentium Dual Core E5400
・メモリ2GB
・ハードディスク320GB
・18.5インチワイド WXGA (1366 x 768) タッチ液晶ディスプレイ
・内蔵ワイヤレスLAN (802.11b/g対応)
・DVDスーパーマルチドライブ

通常使う分には十分なスペックですね 無線LANも付いてるし

2日替わりのキャンペーンなので昨日から出ているから明日の朝6時までのようです 

今回のゴールデンウィークのオンライン広告限定キャンペーンページはなかなかいいですね (^.^)

自分が購入した2209WAというモニタは送料無料ということだけで通常の値段は変わらなかったので、送料分1575円得した程度ですけど、

モニタ自体パソコンに比べると値段が安いからそんなに値段を下げれないだろうから仕方ないです。

でも IPSパネルで18400円だし3年間ドット抜け保証が付いているので割引以上に満足してます !(^^)!

デルは受注してから生産するので配達までに時間がかかるんですが、本日配達されるようです。

27日の夜に注文したのでゴールデンウィーク明けかと思っていたから意外と早かったです 

モニタだから早かったのかな 去年買ったVostroは10日くらいかかりましたから

パソコンは10~15日くらいかかると思っていた方がいいですね。

ゴールデンウィークはどこのオンラインショップも頻繁にセールをやるようで 特にこのオ ンライン広告限定キャンペーンページも2日おきにはチェックしてます。

今回お買い得のタッチパネルのモデルもいいんだけど、ディスプレイが18.5インチなので22インチをメインに使っている自分には小さくて作業しづらいので

残念ながら購入する気にはならないです 

一度大きいディスプレイを使ってしまうと困りますね 目が贅沢なってしまって (*^_^*)

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルの49990円一体型デスクトップ

いつもだったら火曜日は【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ を取り上げるんですが、今週は個人ユーザー向けにかなりお買い得なモデルがあったので取り上げてみます。

モデルは一体型デスクトップのInspiron One 19です。

スペックは

・Windows7・HomePremium 64bit

・インテルPentiumDualCore・E5400

・メモリ2GB

・ハードディスク320GB

・18.5インチワイド WXGA (1366 x 768) 液晶ディスプレイ

・内蔵ワイヤレスLAN (802.11b/g対応)

・DVDスーパーマルチドライブ

 49990円

一体型デスクトップとしては破格の値段だと思います。

CPUはCore2Duoだとなお良かったんですけどPentiumのデュアルコアも十分性能はいいので文句なしです。

自分もPentiumDualCore・E5300を使っていて不満はないしね。

メモリとハードディスクも十分な容量だし、無線LANも内蔵しているので50000円以下のデスクトップとは思えないスペックです。

デルのメールマガジンでこの49990円のInspiron One 19の情報を知ったんですが

さすがに自分も欲しくなりました (*^_^*)

というのは 一昨年の暮れに同じデルの一体型デスクトップのXPS-ONEを購入したかったんだけど、部品不足で納期が2ヶ月以上かかるような状況だったので断念した敬意があるので 特に気になる情報でした。

Xpsone_100x100

そのXPS-ONEも安かったけど最安値の時でもCeleron・450で59990円はしましたからね。

それから比べるとホントに安くなったなあって感じです もちろんスペックも上がってるし 

ちなみにこの49990円のセールは18日の午前6時までみたいです。

このInspiron One 19もスタイリッシュでいいけど、やっぱり旧型とはいえ前モデルのXPS-ONEの方がカッコよかったと思います 

あの時2ヶ月待ちくらい我慢して買っておけばよかったと思う今日この頃です。

でも 一体型はノートパソコンと同じで内部がギッシリ凝縮されているのでカスタマイズはほぼ無理なんですよね・・・

自作派から見ると面白みにかけるのが難点です。

それでも一体型デスクトップは場所を取らないしカッコいいので XPS-ONEが買えなかったし欲しいなあ・・・ Inspiron One 19 (*^_^*)

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルの今週のキャンペーン(9/29~10/5)

今週から【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ のラインナップが替わりました。

もうすぐWindows7が発売されるのでアップグレード出来るモデルがオススメです。

今週もあまりパッとしないけど、唯一これだったらいいかなと思うパッケージを紹介します。

モデルはいつものVostro220Sです。

・インテル Core2 Duo プロセッサー E7500(3MB L2キャッシュ、2.93GHz、1,066MHz FSB)
・Windows XP Professional SP3 正規版(Windows Vista Business SP1 正規版 32ビット ダウングレード版)(日本語版)
・2GB(2GB×1) 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・デル E190S 19インチ TFT液晶モニタ
・250GB SATA HDD
・DVD-ROMドライブ
・【無料アップグレード】ノートン・インターネットセキュリティ 2009 (15ケ月間更新サービス付き)!
・[ベーシック]1年間引き取り修理

価格は56980円です。

スペック的にも無難だし、これだったら購入してもいいかなというスタンダードなパッケージです。

OSはVistaのBusinessなので、Windows7のProfessionalに無償でアップグレードできます。

Windows7のProfesshonalには仮想XPを構成できる「Windows XP Mode」が使えるので、XP時代の古いソフトを使えるのが便利ですね。


それと Core2Duo・E7500には仮想XPを使えるVTモードも搭載しています。

自分はひとつ下のE7400を使ってますが、型番が一つしか違わないのにVTモード機能が付いてないので、たとえProfessionalを使っても「Windows XP Mode」は使えないです  

この辺もインテルの不公平なCPUの構成の仕方を実感します。

まあ このパッケージくらいですね すすめられるのは

もうWindows7の発売まで1ヶ月もないので、デルも早くVistaのモデルを格安で売りさばいたほうがいいと思うんだけど・・

これから 安くなるのかな

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルの今週のキャンペーン(9/24~9/28)

シルバーウィークも明けて デルの【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ もラインナップが一新されました。

今週もそんなに激安なパッケージはありませんが、とりあえず2点のお買い得パッケージを紹介します。

まずはいつもVostro220sです。

・インテル Celeron プロセッサー 450 (512KB L2キャッシュ、2,20GHz、800MHz FSB)
・Windows XP Professional SP3 正規版(Windows Vista Business SP1 正規版 32ビット ダウングレード版)(日本語版)
・2GB(2GB×1) 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・デル E1910H 18.5インチワイドTFT液晶 モニタ
・80GB SATA HDD
・DVD-ROMドライブ
・【無料アップグレード】ノートン・インターネットセキュリティ 2009 (15ケ月間更新サービス付き)!
・[ベーシック]1年間引き取り修理

価格は47980円です。

なかなかお買い得な価格ですね。

半導体の値段の上昇でメモリの値段も上がった中で2GBも搭載しているし、ノートンも1年分付いています。

そして OSもWindows7への無料のアップグレード権が付いているので長く使えると思います。

唯一CPUがシングルコアなのが難点ですが、文書作成など作業がメインで動画編集などの作業をいないなら心配ないでしょう。

次は自分が大好きな一体型モデル・Vostro320のお買い得パッケージです。

・インテル Pentium プロセッサー E5300 (2MB L2 キャッシュ、2.60GHz、 800MHz FSB)
・Windows Vista Home Basic SP1 正規版(日本語版) 32ビット
・2GB(1GB×2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・19インチワイド液晶ディスプレイ
・160GB SATA HDD
・DVD+/-RWドライブ(DVD+R 2層書込み対応)
・Dell Wireless 1397(802.11b/g)
・[ベーシック]1年間引き取り修理

価格は54980円です。

スペックはともかく一体型デスクトップでは激安だと思います。

”置き場所がない” ”コンパクトな方がいい”という人にはオススメです。

デザインも現在出ている一体型モデルの中では一番好きです !(^^)!

それにスタンドが鏡立てみたいなタイプなので、たたんで狭いところにも収められるから邪魔にならないです。

CPUもCore2シリーズよりは劣りますが、Pentiumのデュアルコアもまだまだ使えますし、

メモリも2GB搭載しているし、無線LAN機能も付いてます。

唯一 OSがHomeBasicなので、Windows7へのアップグレードが出来ないのが難点です。

値段は高くなるけど上のパッケージにはVista・Businessがあるので、先を見るんだったらそちらの方がいいですね。

ということで 今週の【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ を紹介してきました。

やはり 半導体の値段の上昇のおかげでメモリに費用がかかるのであまり安くは出せないようですね。

それと HomePremium、Business、UltimateのモデルはWindows7への無料のアップグレードが付いてるけど、

HomeBasicは付いてないので間違えて買ってしまいそうです。

なので 来月の終りまで我慢した方が無難かな・・

でも Windows7の登場寸前に激安パッケージがでるかもしれないから、後1ヶ月はどこのメーカーもチェックしておいた方がよさそうです。

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルの今週のキャンペーン(9/15~9/23)

今日からまた【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ のラインナップが替わりました。

今回は初登場のモデルがあるので取り上げてみます。

Vostroよりも商業っぽいモデルのOptiplexのウルトラスモールシャーシというコンパクトなケースのモデルです。

・インテル Celeron プロセッサー E1500(512KB L2キャッシュ、2.20GHz、800MHz FSB)
・Windows XP Professional SP3 正規版(Windows Vista Business SP1 正規版 32ビット ダウングレード版)(日本語版)
・1GB(1GB×1)DDR2-SDRAMメモリ
・80GB SATA HDD
・DVD-ROMドライブ
・[ベーシック]3年間翌日営業日対応オンサイト保守サービス
・スモールフォームファクタシャーシ

価格は55980円です。


価格はともかく小さくて置く場所に困らないのでいいですね。

前からあったのかな こんなモデル 【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ では初登場だと思います。

自分もこういうコンパクトなケースのパソコンが好きなんですよね。

でも 拡張性が乏しいので、結局自作用のタワー型のごついケースになってしまうんだけど。

1台くらいは欲しいですね こういうのも でも使い道がないなあ・・

他にも8台の商品が出ていますが、あまり安くないのでオススメはしないです。

格安のパッケージのメモリが今まで2GBや3GBだったのが、1GBになってます。

これはパーツショップにも言えることで、現在周流のDDR-2 800の値段が1~2カ月前よりも上がっています。

不思議に思って秋葉原のドスパラで聞いてみたら、半導体の価格が上がっているのが原因らしいです。

Dospara

自分も1GBを2枚くらい買おうと思っていたけど、今の値段では買う気にならないですね どうしても必要というわけではないし

たぶんこの影響でデルの格安パッケージのメモリが減らされたんじゃないかと思います。

XPで使う分には1GBでもいいけど、Vistaを快適に動かすなら2GBないとキツイです。

今のご時世1GBでは少ないと思うので、今回の格安パッケージはやめた方がいいと思います。

70000円以上の高スペックモデルは2GBがあるようだからいいですけど でも高いね

まあ 今週はちょっとシケ気味ですね

もうすぐWindows7が出るからそれまで様子を見た方が一番賢いかもしれなです。


デル株式会社


| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルの今週のキャンペーン(8/4~8/10)

昨日から【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ のラインナップが一新されました。

今週は一体型デスクトップのパッケージが2種類出ているのでそのモデルを中心に紹介したいと思います。

まずは格安モデルのVostro220sのお勧めパッケージからです。

・インテル Core 2 Duo プロセッサー E7400(3MB L2キャッシュ、2.80GHz、1,066MHz FSB)
・Windows XP Professional SP3 正規版(Windows Vista Business SP1 正規版 32ビット ダウングレード版)(日本語版)
・2GB(1GB x2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・デル E2010H 20インチ ワイドTFT液晶パネルモニタ<E190sモニタより無料アップグレード!>
・320GB SATA HDD
・DVDスーパーマルチドライブ
・[ベーシック]1年間引き取り修理(保守パーツ含む)

価格は59980円です。

よく整っているスペックのパッケージですね。

Core2Duo搭載でOSもXPとVistaが付いていて次期OSのWindows7へのアップグレードも可能です。

同じようなスペックで考えたら他社と比べて十分安いと思います。

ちなみに59990円から送料が無料になるので、このパッケージのままだと10円足りないです・・

このへんがデルの戦略のうまいところですね てゆうか やらしいなあ

だから 何か使えそうなオプションを追加して購入した方が得です。

使えそうな安いオプションっていったら ハードディスクの500GBへのアップが3150円で出来ることくらいかな

自分だったら後々のことを考えて7350円出して1年引き取り修理の保証を3年にアップします。

このパッケージだと高くつくからもっと安いのがいいという方には似たような構成でPentium E5200のモデルが47980円で出てます。 もちろん送料が5000円かかりますけど。

次は一体型モデルの2つのパッケージを紹介します。

まずは安いベーシックパッケージの方から

インテル Pentium プロセッサー E5300 (2MB L2 キャッシュ、2.60GHz、 800MHz FSB)
Windows Vista Home Basic SP1 正規版(日本語版) 32ビット
2GB(1GB x2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
19インチワイド液晶ディスプレイ
160GB SATA HDD
DVD+/-RWドライブ(DVD+R 2層書込み対応)
[ベーシック]1年間引き取り修理(保守パーツ含む)

価格は65979円です。

スペックはともかく一体型デスクトップでは最安値です。

デルには個人ユーザー販売でもStudio One 19という一体型モデルがありますが

値段は一番安いパッケージでも79980円はします まあ スペックはこちらの方が上ですけど。

それを考えると コンパクトなデスクトップを格安で手に入れたいならこのパッケージだと思います。

ただ このパッケージのOSのVista Home BasicではWindows7へのアップグレード権がないので、

長く使うのであれば値段は高いけどスペックは値段以上なので、自分はこちらをお勧めです。

パフォーマンスパッケージです。

インテル Core 2 Duo プロセッサー E7400(3MB L2キャッシュ、2.80GHz、1,066MHz FSB)
Windows Vista Business SP1 正規版 (日本語版) 32ビット
2GB(1GB x2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
19インチワイド液晶ディスプレイ
160GB SATA HDD
DVD+/-RWドライブ(DVD+R 2層書込み対応)
Dell Wireless 1397 (802.11b/g)
[ベーシック]1年間引き取り修理(保守パーツ含む)

価格は79980円です。

値段はベーシックパッケージより14000円くらい高いですが、

CPUはCore2Duoだし、無線LAN機能を搭載してます。

OSもVista BusinessなのでWindows7へのアップグレードももちろん可能なのでこちらの方がお得だと思います。

それから送料もこのVostro320の2つのパッケージは59990円を超えているので無料です。

以上が今週の【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ の注目モデルです。

自分の家には6台もパソコンがあって場所がないので、スペースをとらない一体型デスクトップに1台くらい替えたいです。

ノートだと画面は小さいしキーも打ちにくいので、ノートのスペックであってもデスクトップの方が使い勝手がいいので好きです。

一体型モデルはスペースがノートのように狭いので、ノートパソコン用のパーツを使っている一体型デスクトップが多いです。

ノート用のパーツはデスクトップのパーツよりは劣るので、せっかくデスクトップを使っているのに勿体ないです。

でも デルの一体型デスクトップはこのVostro320と個人向けモデルのStudio One 19ともにデスクトップ用のパーツを使っているので役不足ということはないです。

せっかくのデスクトップなので使える機能は最大限に活かしたいですよね。

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルの今週のキャンペーン(7/14~7/21)

今日から【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ のラインナップが変わりました。

今週はわかりやすい値段で構成されてます。

先週よりはおもしろい面子ですね。

とりあえずは一番安い20000円台のパッケージです。

モデルはいつもVostro220sです。

・インテル Celeron プロセッサー 450 (512KB L2キャッシュ、2,20GHz、800MHz FSB)
・Windows Vista Home Basic SP1 正規版 (日本語版) 32ビット
・512MB(512MB x1) 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・80GB SATA HDD
・DVD-ROMドライブ
・[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

価格は29990円です。

先週もこの仕様とまったく同じパッケージがありました。

モニタ無しとはいえ20000円台でパソコンが買える自体すごいですよね。

タイピングなどの文字の打ち込みがメインの仕事だけで使うなら十分使えると思います。

でも 家庭用で動画編集や画像の加工などに使うには厳しいスペックですね。

それからこのパッケージに搭載されているVistaのHomeBasicはWindows7へのアップグレード権はないので楽しみは少ないです。

Dsci0366

とりあえずはなんでもいいからパソコンが欲しいといならこれでも十分ですね。

中古のパソコンでもある程度使えるスペックだと30000円くらいしますし、中古を買うんだったら保証も1年付いているのでこのパッケージの方がいいです。

ちなみにモニタ付きのパッケージは39980円で出てます。

それから せめてこれくらいのスペックは欲しい40000円台の2つのパッケージを紹介します。

モデルは同じVostro220sです。

まずはCore2Duo搭載の49980円のパッケージです。

・インテル Core 2 Duo プロセッサーE7400(3MB L2 キャッシュ、2.80GHz、1066MHz FSB)
・Windows Vista Home Basic SP1 正規版 (日本語版) 32ビット
・2GB(1GB x2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・デル E2010H 20インチワイド TFT HD 液晶モニタ
・160GB SATA HDD
・DVD-ROMドライブ
・[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

次はPentiumデュアルコア搭載の整ったスペックの49990円のパッケージです。

・インテル Pentium プロセッサー E5200 (2MB L2 キャッシュ、2.5GHz、 800MHz FSB)
・Windows XP Professional SP3正規版(Windows Vista Business SP1正規版32ビットダウングレード)(日本語版)
・3GB(2GBx1+1GBx1) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・デル E190S 19インチ TFT液晶モニタ
・250GB SATA HDD
・DVDスーパーマルチドライブ
・[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

値段はほぼ一緒だけどスペックが全然違います。

上はCore2DuoなのでCPUのパワーの心配はないです。

でも それ以外はOSはWindows7にアップできないHomeBasicだし、ハードディスクは必要最低限の160GB、光学ドライブも書き込みのできないROMドライブです。

下のPentiumの方はXPとVistaの2つのOSが付いているし、もちろんWindows7のProfessionalのアップグレード権もあります。

Dsci0353

メモリ3GB、ハードディスク250GBなので容量は十分だし、書き込みができるマルチドライブです。

唯一CPUがCore2Duoに比べると劣りますが、E7400とだったらそんなに差がないと思います。

たぶん ほとんどその性能の差を感じることはないと思います。

まあ 動画のエンコードあたりかな わずかに性能の差がわかるとしたら

だから自分が購入するんだったらPentiumの方です。

最後に長く使うのであればお勧めの高スペックのVostro220sです。

インテル Core 2 Duo プロセッサー E8400 (6MB L2 キャッシュ、3GHz、1333MHz FSB)
Windows XP Professional SP3正規版(Windows Vista Business SP1正規版32ビットダウングレード)(日本語版)
4GB(2GBx2) 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
デル E2210H 22インチ ワイドTFT HD液晶 モニタ
320GB SATA HDD
DVDスーパーマルチドライブ
[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

価格は66980円です。

これくらいのスペックがあると長く使えると思います。

OSはWindows7にアップできるし、モニタも大画面の22インチです。

メモリは使いきれないほどの4GBの大容量だし、ハードディスクも320GBですが、Vostro220sは一台ならハードディスクの増設ができるので

Graboon

拡張するんだったらこれくらいでしょう。

自分のVostro220sもこの構成で使っていますが、不満を感じることはまず無いですね。

動画のエンコードも速いので満足です。!(^^)!


今週の【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ の注目パッケージの紹介は以上です。

今回は自分も持っているVostro220sという一番安いモデルだけの紹介になりましたが、

一見スリムタイプだし増設はほとんど無理そうに見えますが、

ハードディスクは2台搭載出来るし、グラフィックボードもロープロファイルだったら搭載できます。

自分も買った当初は拡張する気は全くなかったんですけど、

まずグラフィックボードを付けてみたくなったので玄人志向のRH3450-LE256G を搭載して、

ダウングレードでせっかくOSが二つあるので、デュアルブートでOSを別々のハードディスクにインストールしたくてハードディスクを増設しました。

iconicon

最近ではもっとVistaが速く動くようにメモリを2GBから4GBにアップしました。 これはあまり効果が見られませんけどね。

スリムタイプとはいえ、富士通やNECのスリムタイプよりは大きめのケースなので ちょっとした増設だったら出来るのでいいと思います。

Pc133915

先週と比べると今回はいいと思います。 ただ送料はいつも通り5000円かかります。

自分は今回のパッケージでは49990円のPentiumデュアルコアと66980円のCore2Duo・E8400のパッケージがお勧めです。

デル株式会社

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルの今週のキャンペーン(6/30~7/6)windows7アップグレードモデル販売開始

昨日から【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ のラインナップが変更されて、とくに今回は待ち遠しかったです。

というのは どこのメーカーでもVista搭載(HomeBasicを除く)のパソコンを買うと、Windows7にアップグレード出来る特権が付いているからです。

デルでも個人販売はもちろん法人販売でもやっています。

だから 自分もお手頃なモデルがあれば購入しようかと思ってます。

今回は、安いけどWindows7にアップグレードできないVistaのHomeBasicのパッケージは紹介しません。 間違えて買ってしまったら勿体ないですから。

まず最初はいつもの一番安いバッケージから紹介します。

モデルはVostro220Sです。

・インテル Pentium プロセッサー E5200 (2MB L2 キャッシュ、2.5GHz、 800MHz FSB)
・Windows XP Professional SP3正規版(Windows Vista Business SP1正規版32ビットダウングレード)(日本語版)
・2GB(1GB x2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・デル E190S 19インチ TFT液晶モニタ
・320GB SATA HDD
・DVDスーパーマルチドライブ   
・[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

価格は49990円です。

なかなかお手頃なパッケージだと思います。

メモリもハードディスクもある程度の容量はあるし、CPUもPentiumのデュアルコアです。

Vistaで快適に動くスペックなので、Windows7でも問題なく快適に動作すると思います。

この値段で後5年以上使えると思うとかなりお得です。

ちなみに今回は送料がかかりますので、合計55000円です。

同じモデルのCore2Duo搭載のパッケージも安く出ています。

・インテル Core 2 Duo プロセッサーE7400(3MB L2 キャッシュ、2.80GHz、1066MHz FSB)
・Windows XP Professional SP3正規版(Windows Vista Business SP1正規版32ビットダウングレード)(日本語版)
・2GB(1GB x2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・デル E190S 19インチ TFT液晶モニタ
・320GB SATA HDD
・DVD-ROMドライブ
・[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

価格は53980円です。

上のペンティアムでは物足りないという方はこちらのパッケージがお勧めです。

いつも思いますけど、Core2Duoのモデルがモニタセットでこんなに安く販売しているのはデルだけですね。

しかも windows7のアップグレード権まで付いているんですから。

ちなみにこのCore2Duoのパッケージは光学ドライブがDVD-ROMドライブなので、読み込みしかできません。

書き込みが必要ならオプションでスーパーマルチドライブを選択した方がいいです。(+3150円)

自分だったら、Pentium  E5200でも十分性能はいいとおもうので、上のモデルを買いますね。

その他、Core2DuoのE8400を搭載している22型モニタ付きのパッケージが69980円で出てます。

今回の【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ はすごいお得だと思うモデルはないので、次回期待するのもいいと思います。

windows7のアップグレード権付きの販売は来年の1月末日までやっているので、急いで買うこともないでしょう。

それにwindows7の発売は10月22日なので、使えるのがそれ以降ですしね。

でも ノートン・インターネットセキュリティがプラス1000円で1年延長で使えたり、

オプションで替えることが出来る「3年間 引き取り修理」が4年に無料で延長してくれるのなどの他のサービスが充実してるので、検討の余地はあると思います。

このデルの商品を購入してのアップグレードの手順はわかりませんが、

DSP版などは権利をもっていることを通知して、発売したらマイクロソフトから郵送されてくるようです。

だから どこのメーカーもそのシステムだと思います。

それと 買ったモデルに付いているOSで、Windows7のバージョンが決まってます。

VistaのHomePremiumは 7のHomePremium、BusinessはProfessional、UltimateはUltimateのアップグレードになります。

それと32bitと64bitも同じようにアップグレードで引き継ぎます。

だから ポイントとしては32bitか64bitに迷いますね。

今の環境だと互換性を考えれば32bitですけど、先を考えると64bitにしておいたほうがいいですよね。

自分は現在32bitのOSは9つ持っているので、買うのであれば先を見て64bitです。

でも 将来64bitが主流になると言っているけど、もしかしたら普及しきれずに32bitしかサポートされないソフトや周辺機器ばかりになったら大損ですね。

ま その時は現在使っている旧OSに引き続き頑張ってもらうことにします。

ということで これからWinodows7のアップグレード権が付いているモデルがたくさん出ると思うので、

今から買い替えようとしてる方は一番おいしいかもしれませんね。

冒頭でも述べましたが、VistaのHomeBasicにはアップグレード権はないので注意してください。

もし 欲しいモデルがHomeBasicだったら、オプションでせめてHomePremiumに替えることをお勧めします。

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルの今週のキャンペーン(3/24~3/30)

今日からまた【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページのラインナップが変わりました。

それと今、個人の方でも新生活応援キャンペーン をやってます。

まずはいつもの法人の方からです。

今回は50000円以下でモニタ付きのパッケージがお買い得です。

モデルはいつものVostro220sです。

・インテル Pentium プロセッサー E5200 (2MB L2 キャッシュ、2.5GHz、 800MHz FSB)
・Windows Vista Business SP1 32ビット 正規版 ダウングレード (Windows XP Professional SP3 日本語版)
・2GB(1GB x2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
・デルE198FP 19インチTFT液晶モニタ
・320GB SATA HDD
・DVDスーパーマルチドライブ
・[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

このスペックで49980円です。

CPUもPentiumのデュアルコアですし、メモリ2GB、HDD320GBでドライブもDVDスーバーマルチでモニタ付きなのでかなりお買い得ですね。

でも CPUだけCore2Duo・E7400で他は同じスペックのパッケージが51980円で出てるので、

自分としてはこちらの方がお勧めです。

2000円高いだけでCore2Duoが買えるので断然いいと思います。

今回の目玉はなんといってもダブルモニタのパッケージです。

モデルはミニタワータイプのVostro220です。

インテル Core 2 Duo プロセッサーE7400(3MB L2 キャッシュ、2.80GHz、1066MHz FSB)
Windows Vista Business SP1 32ビット 正規版 ダウングレード (Windows XP Professional SP3 日本語版)
2GB(1GB x2) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
デルE178FP 17インチTFT液晶モニタ
デルE178FP 17インチTFT液晶モニタ
320GB SATA HDD
DVDスーパーマルチドライブ
ATI Radeon HD 3450 256MB (DVIx1/VGAtx1/HDMIx1)
[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

価格は67980円です。

モニタが二つ付いているデュアルモニタってタイプです。

1 台モニタを追加することで、通常一台のモニタでは収まりきらないのが、二つにすることによって続きが表示されるので、スクロールしなくてすみます。

それに表計算シートなどで記述が横長になると一つの画面で収まりきらないので、このデュアルモニタがあるとほとんど表示されて見渡せると思うので作業効率がアップしますね。

このデュアルモニタを使用するにはグラフィックカードが必要ですけど、もちろんATI Radeon HD 3450 が搭載してまります。

自分もデュアルモニタを体験してみたいですね。

ゲームなんかで使えたら最高ですね。!(^^)!

ゲームといえば思いっきりゲーム仕様のモデルもあります。

ミニタワータイプのVostro420というタイプです。

インテル Core 2 Quad プロセッサー Q9650 (12MB L2 キャッシュ、3.00GHz、1333MHz FSB)
Windows Vista Home Basic SP1 32ビット 正規版
3GB(2GBx1+1GBx1) デュアルチャネル 800MHz DDR2-SDRAMメモリ
デル E2209W 22インチ ワイドTFT液晶 モニタ
1TB SATA HDD
DVDスーパーマルチドライブ
NVIDIA GeForce 9800 GT 512MB GDDR3(DVIx2/TV-out)
[ベーシック]1年間 引き取り修理(保守パーツ含む)

この価格は162020円値引きの このスペックでは破格の89980円です。

すごいスペックですね。

CPUはクアッドコアだし、メモリが3GBでハードディスクがなんと1TB\(◎o◎)/! 1000GBです。 すごい

それにグラフィックカードは少し前までは最高の性能と言われてたNVIDIA GeForce 9800 GT 搭載なので、ほとんどの3Dゲームは可能でしょうね。

最近はグラフィックカードにかなり興味があるので、自分が現在使っているVostro220sに搭載してみたいんですけど、

通常グラフィックカードを搭載するスロットのPCIエキスプレス16が、このVostro220sだとロープロファイルという小さいタイプのグラボしか付けられないなので、

あまり高性能のカードは搭載できないみたいです。

まあ 買うときはグラボのことはほとんど知らなかったのでしょうがないんですけど、

やはり拡張できた方が面白いと思うので、これからはこのモデルみたいな拡張性の高いタイプを選ぼうと思ってます。

ちなみに今回のこのキャンペーンは送料がかかります。

自分みたいに送料を払うのが勿体ないと思う方は次のキャンペーンを待った方がいいです。


それから 個人のほうでも1日限定の10日連続キャンペーンをやってます。

デル株式会社

3月20日の金曜日からやっているんですけど、今日は30000円台のデスクトップが出ました。

個人モデルで定番のInspiron 530です。スペックは

インテル(R) Core(TM) 2 Duo プロセッサー E7400 (3MB L2 キャッシュ, 2.8GHz, 1066MHz FSB)
Windows Vista(R) Home Basic SP1 32ビット 正規版 (日本語版)
2GB(1GB x2) デュアルチャネル DDR2-SDRAMメモ
250GB SATA 3.0Gb/s NCQ HDD
DVDスーパーマルチドライブ

価格は39980円です。

モニタが付いてないとはいえ、この値段でパソコンが買える自体かなりお買い得だと思います。

ただ自分だったら、OSはせめてWindows Vista(R) Home Premium SP1にして(+4200円)

今使っている環境と同じようにハードディスクを500GB(+7350円)、ワイヤレスのキーボード、マウス(+3150円)を付けたいです。

そうすると 結局55000円くらいになってしまうんですよね。

となると キャンペーン商品でないパッケージで、上記のスペックで49980円で出ているので、自分だったらこっちを選びます。

デルの場合は高い値段を出すほどお得になるようになってますから 

この辺がデルの商売戦略のうまいところです。

それと 個人販売の方は送料がかかりませんので、カスタマイズしなければ最初に出ている値段から増えることはないです。

大体法人の方が安いんですけど、今回は合計で考えると個人販売もいいと思います。

最近は年度末だけあって、どこもかなり安いです。 今が買い時ですね。

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成