周辺機器

初めてCANONのプリンタを購入 (MP490)

近所のヤマダ電機の初売りセールでCANONのプリンタが安かったので買っておきました。

MP490というモデルで4580円でしたけど、価格ドットコムでの最安値が5980円だから、そこまで激安ではないです。

Mp4902

それに エプソン、HP、LEXMARKと3台も所有しているので導入する必要はないんだけど、

CANONのプリンタは1度使ってみたかったので、自分としては丁度よかったです。

そういえば プリンタってセールでなくてもここ最近ずいぶん安く買えるようになりましたね。

無線LANなどを搭載している高性能モデルは高いけど、スキャナとコピーができるくらいで十分というなら5000~7000円程度で購入できます。

けど インクもそれくらいの値段がするんですよね・・

ちなみに今回購入したMP490のインクは2つに分かれていて、2つで4800円くらいなので本体より高いです 

それは メーカーが、製品はとりあえず安く出してインクで儲けようというのが最近の志向らしいですね。

なので インクが切れたら買い換えという人もいるようです。

自分もCANONのプリンタが使いたかったから買ったけど、

大した特徴がなかったり、機能的にイマイチの場合はインクが切れたら売却するつもりで購入しました。

まあ この値段ならインクを買ったと思えばお得ですよね。

前置きが長くなりましたけど、とりあえず買ってきてすぐセッティングしました。

これもコピーとスキャン機能が付いている複合機だけど、コンパクトなボディでいいね。

Mp490

それと コレコレ

Mp4903

CANONのプリンタはこの蓋をあけると液晶と操作ボタンがあるのが前から良いなあと思ってました。

刑事が警察手帳を見せているように見えるのは自分だけかな (*^_^*)

次にインクの取り付けです。

このモデルは4色なんだけど、黒と他三色の2つに分かれてます。

Mp4905

だから 三色にうちひとつでもなくなったら全て交換になってしまうってことだよな。

黒だけを使うモノクロ印刷ばかりしていれば一つだけの交換だから低コストで済むかなと思ったけど、黒(BC-310)のインクって三色(BC-311)と値段が変わらないだよね・・・

深く考えずに普通に使うか

インクを装着してプリンタ本体のセッティングは完了です。

Mp4904

そして パソコンにUSBケーブルを繋げてインストールです。

あまり余計な付属アプリを入れるのは抵抗あったけど、一通りのアプリを見ておきたかったのですべてをインストールする「おまかせインストール」を実行しました。

Istallmenu1_2

この付属アプリの中で使ってみたいアプリがひとつありました。

「Easy-WebPrint」という機能で、WEBページの必要な部分を選択して、その選択した部分だけを印刷できる機能です。

CANONのプリンタを購入して一番楽しみにしていたのがこの機能です。

WEBページを印刷する際には余計な広告などが入ってしまうので、そういう印刷に必要のない部分を省けるのは便利だと思います。

とくに自分の場合は仕事で行く現場の地図の部分だけを印刷できるのはありがたいです。

早速この機能を使ってみました。

Easy-WebPrintをインストールするとツールバーにその機能が表示されます。

その中の「クリップ」というボタンを押すと選択範囲を指定する白いエリアが表示されて、そのエリア内の部分だけ印刷に表示されるという仕組みのようです。

Webprint_2

例えば このYahooの地図を

Map1_3

とりあえず印刷プレビューでどのように印刷されるか確認すると、こんな感じで広告が入って地図のスペースが狭くなってしまいます。

Map2_4  

これを地図の部分だけを選択すると無駄な部分を印刷しないで、しかも地図が広範囲になりました。

Map3_3

しかも 少し縮小されるみたいです そのせいで下部に空白が大きく出来たんじゃないかな

とりあえず2種類とも印刷してみました。

Print

こんな感じで肝心の地図の部分が広範囲で印刷されて見やすくなりました。

この機能はいろいろな現場に行くのに地図を毎回印刷する自分にとってかなり嬉しい機能です。

地図だけでなく他のWEBページでも広告やいらない部分を削ることができるので無駄なくページを印刷できます。

こういう機能ってCANONだけでなくエプソンなどもあるのかな? 自分が所有しているPM-A850は古いからないと思うけど。

とにかくこの機能は自分にとっては非常に便利な機能なんですが、ひとつ難点が・・

このEasy-WebPrintという機能はInternet・Explorer(IE)でしか使えないので、自分がメインで使っているFireFoxでは使えません。

IEだけに限定されてる機能って多いんですよね もう少し使いやすかったらまたメインに替えてもいいんだけど・・

けど 印刷に関してはFireFoxはWEBページによって上手く印刷できないことがあって、以前からIEに換えて印刷することがよくあったので、これからは印刷はすべてIEで行うことにしよう 

2010/1/17 Firefox 3.5 ブラウザシェアNO.1に

これまで検証した感想は 印刷の色合いなども満足だし、Easy-WebPrintがかなり使えそうなので、このプリンタを買ってよかったと思います。

けど 色合いが満足したといってもWEBページの印刷なので、写真はどうなんだろう・・

写真用の用紙が入っていたのでそのうち印刷してみようと思います。

それと ネットで調べていたらこのプリンタで印刷した黒い文字は灰色っぽくなるという口コミがあったけど、自分が印刷したかぎりではちゃんと黒色になります。

それってインクの質で違ってくるのかな? とりあえず自分のはちゃんと黒くなるので安心しました。

ということで 今のところ不安要素がないのでイマイチな場合はインクが切れたら売却しようと言ったけど、これだったら多少インクが高くても使っていこうと思います。

それにいろいろ調べていたら、最近のプリンタは動かしていないとヘッドが目詰まりするみたいで、これを修理に出すと結構な金額がかかるらしいです。

けど このMP490の構成だとインク交換すれば直るみたいなので、いざというときは安上がりで済みそうです。

自分はそこまで頻繁に印刷をしないので、おそらく1回くらいは詰まらせるんじゃないかな・・

なので インクが多少高いけどあまり印刷をしないし、余計な修理代が発生することがないということを考えれば、自分はこのモデルでよかったんだろうな。

ちなみに欲しかったMP550は独立インクらしく、目詰まりすると修理になってしまうようですね。

MP550の方が上位モデルだし前日にMP490より安く出ていたんですが、売れ切れで買えなかったので悔やんでいました (-_-;)

MP550

でも このインクの構成を知ってMP490でよかったと思います。

まあ MP550の方が1色多いのにインク代が安いし、詰め替えもできるから 頻繁に使うならMP550の方がランニングコストが低いですけどね。

このCANONのプリンタを購入するにあたって調べていたら、プリンタについてもいろいろと知ることができました。

やっぱり 購入しようとしてそのモデルのことを調べていると、製品自体の知識が付きますね 

ということで 今回購入したMP490は気に入ったので、これからメインで使っていこうと思います。

| | コメント (0)

無線LANプリンタ

以前から欲しかった無線機能を搭載しているプリンタを買ってきました。

購入したのはHPのB109Nというモデルでツクモ の展示処分品で4980円でした。

P1000171

無線LANプリンタがこんなに安く手に入ると思ってなかったのでルンルン気分でいたら

次の日ソフマップ の町田店に行ったら値段は同じ4980円でしたが、ポイント10%還元で実質4500円だったので凹みました ((+_+))

まず ここでひとこけ 

そして とりあえず設定してみました。

海外メーカーなので案の定マニュアルはCDでしたけど大まかな設定の紙は入っていたので、プリンタにそこまで詳しい説明はいらないだろうと思っていたら

・・・用紙はどこに入れるんだろう? 

こんなことがわからないなんて・・ と思いながらHPのWEB上のカスタマケアのページで見ると

このプリンタって下のトレイに用紙をいれるんですね。

P1000178

自分が今まで使ったことのあるプリンタって上から用紙を入れて下から印刷されて出てくるというタイプしか使ったことがなく、それが普通だと思っていたので全くの予想外でした 

最近のプリンタってこういうタイプが多いのかな?

いや この前買ったレックスマーク のプリンタも用紙は上からだったよな もちろん5年前から使っているエプソンのPM-A850も

Dsci1920

では 下のトレイから用紙を取り込んで印刷したのはどこに出てくるのかなと思っていたら

この下のトレイの上部から出てきました。

P1000184

まあ 普通に使えるからいいんだけど なんか違和感が・・

ドライバのインストールを実行しながらいろいろと設定をしていくみたいなんだけど、これも手順がよくわかりませんでした。

インストール中はパソコンだけを見ていればいいのかと思ったけど、並行してプリンタの液晶でも設定しなければいけないみたいです 

P1000183

印刷やスキャンの確認みたいのをやるんだけど、こんなのふつうはパソコン上で指示が出るでしょ

だから なかなか進まなかったみたいで、こんな同時に設定するものなんか初めてだからわからねーよ

なんか手のかかるプリンタだなあと思いながら メインの無線の設定に入りました。

B109nsetup

とりあえず最初にUSBで繋ぐと無線の設定を読み取ってくれるので、読み取りが完了して自動でセットアップを始めたんだけど

B109nsetup2

プリンタのIPアドレスがパソコンに対応していないというメッセージが出てエラーになりました。

パソコン内の無線設定の読み取りが上手くいかなかったと思って手動でWEPキーを入力したけど同じようにエラーが出てしまいます。

さすがにお手上げなのでHPのカスタマーケアセンターに電話しました 

まず聞いたのは パソコンのIPアドレスが大体192から始まるのに対し、なぜプリンタのIPアドレスが169という全然関係ない数字から始まるのか聞いてみたところ

サポートの方もイマイチ原因がわからないようで もしかしたらセキュリティソフトがポートを塞いでいるのでおかしなIPアドレスを拾ってるのではないかと言われたので、

このプリンタをインストールしているパソコンに入っているノートンのシマンテックに電話して機能を停止する操作方法を聞きました 

使っているバージョンはノートンのアンチウィルス2010なんだけど、2010のバージョンから機能を停止することはできなくなったようで、管理画面の項目をオフにすることしかできないみたいです。

Norton2010

まあ 以前のバージョンは完全機能停止ができたけど、msconfigでの操作が面倒でしたからね 楽になりました。

そして 再び無線の設定をしてみたんだけど、同じエラー画面が出てきました。

また HPの方にかけ直して対策を聞いてみました 

先ほどインストールしたCDに入っているドライバをアンインストールしてオンラインのドライバをダウンロードして入れなおしたり、IPアドレスを替えたりしたんですが、

結局無線を設定することはできませんでした 

サポートの方もこれ以上はわからないみたいなので聞きたいことをすべて聞いて電話を切りました。

サポートの人間がわからないとなると自分で原因究明するのは困難だし、これ以上プリンタごときに時間を費やすのは勿体ないので

無線で使うことは諦めることにします。

いつもだったらもっと調べて挑戦するんだけど、今回のこのプリンタに関しては何もかもうまくいかなくてイライラするので、そのうちぶん投げて壊しそうなのでやめておきます。

結局半日を棒に振りましたから。

簡単に考えていたけどプリンタの無線設定って難しいのかな・・

今まで無線LANを難なく設定できたので甘く見てたけど、もっとネットワークの勉強しないとダメかもしれないですね 

それにしても このHPのプリンタは扱いにくい

インストールしていると同時に設定画面が出て手順を把握しにくし、インストールする時間がかなり長くて途中で中止することもできないので、一通り完了させないとパソコンの電源すら消すことができません。

それと ホームページに詳しいマニュアルが出てるんですが、手順がイマイチわかりにくいんですよね。

それと わけわかんないユーティリティソフトが多いし。

そういえば Photoshop Elements 8 の体験板が入っていて、製品版も9800円という安い値段で購入できるみたいだったので

自分もそのうちPhotoShopを購入しようと思っていたから その体験版をインストールしてどんな感じなのか試してみようとしたけど、IEが停止して何故かインストールできませんでした 

OSやブラウザの一時的な不具合かと思って再起動したら、先ほどの体験版のところに行けなくなってしまいました。

なくなったわけではないだろうけど、インストールされるHPのプリンタのアプリケーションってわかりにくいから適当にたどり着いたところは探すのに苦労しそうです。

まあ このプリンタに関しては何やってもうまくいかないね 

今までエプソンレックスマーク の設定がスムーズだったから余計にそう思います。

この2つのプリンタは無線ではないから簡単なのは言うままでもないけど、HPのプリンタは通常のUSBでの使い方でもわかりづらかったです。

やはり 自分みたいなお子ちゃまはわかりやすいエプソンやキャノンのような国産メーカーの方がいいみたいです (*^_^*)

HPは敷居が高かったのかな・・

でも ここまで手古摺ったのは久しぶりです。

ということで USBを繋げて普通に使うことにします。

今回HPのカスタマーケアセンターに初めて電話したんだけど、親切で対応がいいですね 

わからないのに長々と話に付き合ってくれるし、なんとか解決させてあげようという気持ちが感じられました。

HPのサポートは評判がいいので噂通りでした。

こういうところをNECあたりは見習ってくれねーかな

わからねーとすぐ電話を切ろうとするし、さっさと電話を切りたいというのミエミエなんだよなあ。

”パソコンはダメ 修理もダメ 電話の対応はもっとダメ” しょうがねーよな ホント・・

これでHPのサポートの質がわかったので、次にメーカー製のパソコンを買う時はデスクトップはHPにしようと思います。

プリンタはもう懲り懲りだけどね (*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サウンドバースピーカー

現在使っているお気に入りのスピーカーはコレです。

サンワサプライのサウンドバースピーカー iconという横に長いスピーカーです。

Imgp0021

Imgp0022

スピーカーの付いてないモニタが現在3台あって 外付けスピーカーがとにかく邪魔なので何とかしたいと思っていたところ

このサウンドバースピーカー iconならモニタの下に設置できてあまり邪魔にならず省スペース化を図れそうなので起用しました。

それとUSBから電源が取れるのでコンセントを占有しなくていいので使い勝手がいいです。

Imgp0026

とりあえずこの前購入したデルの2209waと合わせてみます。

このサンワのサウンドバースピーカーを設置する案は2209waのオプションであったAX510サウンドバーを参考にしました。

Dellsoundbar

このAX510サウンドバーでもよかったんだけど4650円もするのでせっかくキャンペーンで安く購入した2209waが高く感じるし、

2209wa専用スピーカーって感じなので止めておきました。

ちなみにこのサンワのサウンドバースピーカーは3000円でした。

2209waはエレコムのスピーカーを付けて使ってますが、2つに分かれてるし形的にも融通が利かなく邪魔でしょうがないです。

Imgp0020

それに見た目も不恰好だし 

そこにこのサウンドバーを配置したところ・・・

Imgp0031

だいぶスッキリした感じで締まりますね  この写真だとDVDレコーダーの上に乗ってるように見えるけど 

スピーカーひとつで見た目がこんな変わるんだなあ・・ 

それに音質もエレコムよりいいかな 

それと 右端の青いランプもカッコイイ 

Imgp0036

でも せっかく我が家では一番優れているスピーカーなので

テレビ用に使っているモニタに配置しました。

Imgp0039

ピクセラのチューナーを付けてテレビ用に使っているパソコンにセットしてあるSAMSUNGのP2270の足元に配置しました。

こっちの方がしっくりくるかな 

これでパソコン周りが少しは片付いて見えるようになったので満足 !(^^)!

icon icon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弟8回アフィリエイト大見本市・7 (パイオニア)

次はオーディオ機器では大御所のパイオニアを覗いてみました。

パイオニアもパソコンにはあまり関連性はないように思われるけど、パイオニアはパソコン用の光学ドライブを提供しており、値段は高いけど性能がいいみたいで

今回のこのブースでは外付けハードディスクが展示してありました。

Imgp0184

薄型のコンパクトなタイプでスタイリッシュでいいですね パイオニアらしい 

パイオニアのドライブはとにかく音が静からしいです。

Imgp0183

自分は自作パソコンではソニーNECオプティアークや東芝サムスン、LITE-ONなどを使ってますが、

どれもドライブにCD-ROMを入れるとブーンと唸ってかなりうるさいです 

やっぱり静かな方がいいですよね 

ちなみにこの外付けのドライブは3色あります。

Imgp0185

自分だったら・・ う~ん 赤がいいかな

まあ 外付けドライブは使わないだろうけど、内臓ドライブはひとつくらい使ってみようと思います。

これから買うんだったら やっぱりブルーレイの書き込みできるドライブです。

icon icon

それから 一番気になったのは このオーディオプレイヤーです。

Imgp0175

前面と背面がスピーカーになっていて主な用途はIPodなどの携帯音楽プレーヤーを再生することなんだけど、DVDプレイヤーも付いています。

でも 画面は付いてないのでどこで観るのかと思ったら、HDMIポートが付いているので

これに繋げてDVDなどを観れるみたいです。

Imgp0179

やっぱりHDMIって便利だよなあ 

それと 携帯音楽プレーヤーだけでなくUSBメモリに入っている音楽データも再生できます 

Imgp0177

これはなかなか便利なオーディオです 音質もパイオニアだから間違いないしね 自分も欲しいなあ・・

ちなみに発売は6月の中旬らしく価格は24800円です。

ダメだ 高くて買えねぇ~ 

それにDVDだけじゃね これから出すんだったらブルーレイが再生できないとダメでしょ 

まあ 音楽鑑賞がメインだから映像にはそこまで力を入れてないんでしょうけど。

それから ものすごいオーディオも展示してありました。

Imgp0186

桁を一つ数え間違えているのかなと思ったけど やっぱり298000円・・・ 30万じゃねーか \(◎o◎)/!

そんな高そうな機器には見えないけどなあ

スタッフに聞いたところ これはパイオニアの製品でなくMERIDIANというイギリスのメーカーのPAVM-F80-Y iconというモデルでハンドメイドのオーディオだそうです。

なので 値段も高くて性能は別格らしいです。

この製品の国内代理販売をパイオニアが請け負っているので今回展示してあるみたいです。

まあ 音にこだわりのない自分にはまさに ”猫に小判” まず買うことはないでしょう 

icon icon

そういえば こんなものを貰いました。

Imgp0225

何かなと思ったらスピーカーでした。

Imgp0263

紙で出来ていて中に500円玉くらいの小さいスピーカーが付いてます 

まあ 音はかなり小さいので実用性は低いけど、おもしろいので◎ 

パイオニアのブースは面白かったので結構長い時間いました。

パソコンに関連しているアイテムは光学ドライブくらいでしたけど、やっぱりオーディオ機器は誰でも興味ありますからね !(^^)!

それにパイオニアって聞いたら見たくなります。

昔使っていたステレオはパイオニアだったし、カーステもたしかカロッツェリア使ってたなあ 

音楽にほとんど興味がなくなったとはいえ気になるメーカーです。

パイオニアオンライン ショップ トップページへようこそ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弟8回アフィリエイト大見本市・6 (デジカメオンライン)

次はデジカメオンラインを覗いてみました。

名前の通りデジカメなどのカメラ販売がメインのオンラインショップです。

Imgp0119_2

パソコンには直接関係ない企業だけど、最近デジカメを2つ買って興味があるのでいろいろと聞いてきました。

それに このブログではデジカメで撮った写真を多く使っているので、デジカメはパソコンを使用するにあたっても必要不可欠なアイテムです 

このブログで投稿している写真は1年前に買ったYASHICAのEZ F1027というカメラで撮影しているんですが、

Imgp0269

シャッター押しても反応は遅いし、ちょっと暗いとピンボケっぽくなることが多いので性能が悪いです 

このブログ用のパソコン関連の写真しか撮らないのでカメラなんて何でもいいと思っていたけど、

反応が遅くて映したい画面が変わってしまって撮り損ねたり、

パーツの重要な部分がキレイに撮れなかったりと不満が多いので、他のカメラも試したくて2台も買ってしまいました。

デジカメ自体初めて使い始めたので ”もしかしたら デジカメってみんなこんなもんなのかな・・” と思っていたけど、全然違いますね。

画質はそこまで変わらないけど、シャッターを押した時の反応は全然速いです 

やはり 3流メーカーだからイマイチだったんだろうな YASHICAなんてメーカー聞いたことなかったし 

ということで話は逸れてしまったけど、このデジカメオンラインのブースではソニーのカメラが多く展示してあったので、ソニーをメインに展開しているのか聞いてみたところ

Imgp0131

ソニーのカメラが機能も人気も高いから展示用に持ってきたらしいです。

自分が注目したのは まずこの防水機能のDSC-TX5 iconです。

Imgp0130

自分はケータイを水の入っているバケツに落として壊したことがあるから それを考えるとなんでも防水なのがいいです。

それと防塵機能もあるので、埃が入っても壊れにくいので自分みたいにポケットに入れっぱなしで使う人にはいいかも

ちなみに自分はポケットにケータイを入れながら仕事をしているので、現場の埃が入って壊したこともあります 

なので まさに自分のためにあるようなアイテムです 

まあ カメラはポケットに入れて仕事しないけどね (*^_^*)

それとブルーレイ画質の動画が撮れるDSC-TX7 iconも魅力的です。

Imgp0129

1920x1080のAVCHD動画撮影できるらしいです。

ここまで来るとデジカメではないですね すごい 

防水カメラにHD動画撮影可能なカメラ どちらも使ってみたいけど、もう2つ買ってしまったのでこれ以上は買えません 

次に買うとしたらこういう機能のモデルを検討しよう  まずは防水かな 

そして カメラではないけどこれもいいなあ 

Imgp0124

スピーカーが付いていてヘッドホンなしで部屋でも聞けるというウォークマン iconです。

ソニーの携帯音楽プレイヤーって今でもウォークマンって名前使っているんですね。

自分らの世代でウォークマンって聞くともっと大きいカセットテープを再生するやつを思い浮かべますね ちょっと古いか 

でも 本当にいいですね コンパクトな再生機で、出かける時は引き抜いて持っていけばいいんだから

Imgp0125

それと動画ももちろん観れるみたいです 最近のプレイヤーはいいなあ・・

Imgp0128

ああぁ~ 最新のプレイヤーを見せられると 自分が使っている東芝のギガビートが余計にボロく見えるぅ~ 

Imgp0271

とういうことで パソコンには直接関係ないけど、自分が最近調べていて気になっているデジカメをメインで販売しているデ ジカメオンラインのブースの様子でした。

デジカメも種類がたくさんあって把握するのが大変ですね (*^_^*)

デジカメオンライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LEXMARKの1480円プリンタ

ツクモ のゴールデンウィーク日替わりセールでプリンタが1480円だったので買っておきました。

LEXMARKのZ2320 というモデルです。

Lexmark

Dsci1901

5年前からEPSONのPM-A850を使っていて 現在は順調に動いているけど、古いのでいつ壊れるかわからないので安いということもありストックとして買っておきました。

それに1480円って値段 インクより安いよね 

でも 1480円のプリンタなんてまともに使えるのかな? もちろん定価はもう少しするんだろうけど

そんなことを考えながら早速中を開けてみました もしかして”ジャンク品なんじゃないの”なんて思ったけど

Dsci1905

未開封の新品でした 

しかし 最近のプリンタって小さくて置く場所に困らないからいいですね。

Dsci1906

5年前から使っているPM-A850と比べてみると

Dsci1920

こんなに大きさが違います まあ PM-A850の方が機能が多いですけどね

とりあえずインクは2種類です。

Dsci1910

PM-A850は6種類もあるので純正ではない安いのでも4000円くらいするから、このプリンタはインク代がかからずに済むかと思って安心していたら

このLEXMARKのインクって高いらしいですね 

なので 使い切る前に安く販売しているショップを見つけておかないと。

早速インクをセットしようとしたんだけどやり方がわからない 

プリンタ本体に描いてあるんだけどさっぱりわからん・・

とりあえず蓋をあけて入れるみたいだけど中は空洞だしなあ・・・

Dsci1911

インクを搭載するカートリッジがみつからないので電源をいれてみたら・・・

出てきました そうか プリンタってインクが横にスライドするんだっけ

プリンタってあまり使わないので中を開けないから気がつかなかった (*^_^*)

Dsci1912

そして インクをカートリッジに搭載して 

Dsci1914

付属のCDからドライバのインストールです 設定や機能などの説明もCD-ROMにはいってます。

最近のパソコン関連の機器ってほとんど紙の説明書は入ってなくCD-ROMに入ってますね 面倒なのか経費削減なのか・・

ちなみにPM-A850はちゃんとわかりやすい説明書が入ってました。

なので このプリンタはパソコンをこれから扱う人にはわかりづらいかもしれないです 

インストールは何も問題なく進みました。

Lexmarkinstall

このインストールは手順を細かく指示してくれるのでわかりやすいと思います。

そして インストールも完了してテストプリントが出てきました。

Dsci1917

Dsci1918

安いから心配していたんですが、普通にキレイに印刷できます  

このプリンタはパソコンからの印刷のみでコピーやスキャナ機能はないです。

とはいえ 1480円ですからね

相場は大体5000円前後らしいけど これは展示処分品として安く出したようです。

といっても未開封だったみたいだけどね (*^_^*)

しかし プリンタも安くなりましたね 機能に拘らなければ4000円くらいから買えますからね。

PM-A850はたしか3万円くらいしたしなあ・・ 

それに コンパクトになって省スペースだし 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリントスクリーンが使えない?

この前、マイクロソフトのワイヤレスキーボードを買いました。

Dsci0409

Dsci0487

マイクロソフトということもあって、上部にあるアプリケーションのボタンが便利なのと、

ホワイトで奇麗で、打ちやすいということもあってルンルン気分で使っていたら

プリントスクリーンが使えないのに気が付きました。

最初はパソコンとの互換性なのかと思って、4種類のパソコンで試してみたんですが、

全部使えませんでした。

それで、たぶん関係ないと思ったけど、ドライバのようなCD-ROMが入っていたので、インストールしてみました。

Dsci0412

けど、上部にあったアプリケーションボタンは全部使えるようになったけど、プリントスクリーンは使えるようにはなりませんでした。

ネットでいろいろと調べてみたんですけど、ノートパソコンの場合はFnキーを押すと使えるようになるという事例はあったんですけど、

これは デスクトップ用のキーボードなので当然そんなキーは付いていません。

自分の持っているNECのノートには付いていました。 左下の端っこに

Dsci0615

とりあえず手を尽くしたんだけど、わからないので これは壊れているんだろうと思って、

翌日マイクロソフトのサポートに聞こうと思ったんだけど、マイクロソフトって電話がなかなか繋がりそうもないと思ったので、

買ったヤマダ電機に電話して、キーボードが壊れてるということを告げました。

こういう場合ってメーカーに直接問い合わせてくれって言われるかと思ったんですけど、

「交換しますので持ってきてください」と言われました。

ちょっと意外だなと思いました。

販売店も親切なんですね。 ヤマダ電機だけかもしれないですけど。

それで 後日交換しに行くということで話は付いたんですけど、

やはり 何かの設定をすれば使えるような気がしたので、再び調べてみて、

先ほどのノートのFnキーはないけど、プリントスクリーンの近くの ちょうどテンキーの「NumLock」キーの上に「F Lock」というキーがあったので、

Dsci0611

同じFだから もしかするとと思って押してプリントスクリーンを使ってみたら

見事 使えました\(~o~)/

そういえば このキーボードはプリントスクリーンのキーには3つの機能があるんですよね。

普通は2つくらいなので、ひとつ機能が多いから使い分けるようにあるんですね。

もう少しよく確認しなければダメですね。(*_*)

こんなしょうもないことでかなり時間を無駄にしてしまいました。

しかも ヤマダ電機にクレームの電話まで入れてしまって・・・・

ヤマダ電機の・・・・さん ごめんなさいm(__)m



| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイクロソフトのワイヤレスキーボード

昨日、バッファローのNASハードディスクを買いに行って、

一緒にマイクロソフトのワイヤレスのキーボード&マウスを買ってきました。

Dsci0409

珍しく真っ白なキーボードできれいなので、前から気になっていたんですよね。

家には7つもキーボードがあるので必要ないんですけど、

台数が多いとコードがたくさん入り混じって邪魔なので、ワイヤレスがもう一個欲しかったんです。

Dsci0410

コードレスのキーボード&マウスはデルの純正とロジクールを持っているんですけど、

デルの方はマウスを落として壊れたので、キーボードの方もキーが浅くて打ちにくいこともあって使っていません。

090328_183101

でも ロジクール は打ちやすいしお気に入りです。!(^^)!

Dsci0419

マイクロソフトの製品って高いってイメージがあるけど、このキーボードは4980円でした。

買ってきてよく見ると高級感があります。 白だからかな

結構大きめなので幅を取るけど、打ちやすそうです。

Dsci0415

そして 早速、ワイヤレスのレシーバをUSBに差し込みます。

ロジクールもレシーバがあるので、市販されているワイヤレスのキーボードってほとんどレシーバで受信するんですかね。

Dsci0414

デルの純正ワイヤレスはUSBに無線LANの子機みたいなのを挿すだけで手軽に使えたのがよかったんですけど。

レシーバの設定をする前にマウスやキーを押してみたら使えましたね。

ロジクールはレシーバでマウスとキーボード両方を認識させないと使えなかったんだけど、これはお手軽でいいです。

早速、メモ帳に文字を打ち込んでみたら 予想通り打ちやすいです。!(^^)!

キーも結構深いし感触もなかなかです。

それに マイクロソフトだけあって 付属のボタンが豪華です。

Dsci0485

メールやホームページボタンはもちろん、電卓、スリープ、メディアプレイヤーもあります。 まあこれくらいはどこのキーボードでもあるけど、

マイドキュメント、マイミュージック、マイピクチャまであります。

それとメディアプレイヤーを操作するための一時停止やスキップボタンまであります。

この辺の細かいボタンは付属のCDをインストールしてないので、まだ使えないですけど、

これだけキーボードにボタンが充実しているとマウスがあまり必要なくなりますね。

そのマウスも結構感触いいです。

Dsci0413

まあ さすがマイクロソフトといったところかな

でも やっぱりデザインが一番いいかな。

上の方はクリアかかっていて、下の部分は本当に真っ白のツートンです。

Dsci0487

一緒に買ったNASハードディスクも白なので合わせたみたいです。

Dsci0407

ここまで集まると ホワイト系のパーツで揃えたくなりました。

でも この前、自作で最初に買ったサイズのホワイトのケースは売ってしまったんですよね。

今考えると ちょっと残念・・・

ネットで調べてみたら、ドスパラ で3980円で出てました。

1000円も安いのでちょっと悔しいですけど、これはブラックしかないようなので、

ブラックだったら買わないので、まあ いいお買いものをしたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NASハードディスク

パソコンが現在6台もあるので管理が面倒です。(-_-;)

まあ すぐ使えるようにセッティングしてあるのは その半分の3台だけですけど。

Dsci0276_2

とりあえずはファイル共有などのネットワークを築いているので、ファイルの受け渡しは容易にできるんですが、

もっと簡単にできるサーバーみたいなのがあると便利だと思うようになりました。

最近よく聞くのがWindows Home Serverですね。

自分が自作パソコンを始めた頃、秋葉原に行ったときにWinodws・HomeSaverのイベントみたいなのをやってました。

その時はサーバどころか自作でパソコンを組めるかわからなかったし、安いパーツを探すのに夢中で行かなかったけど

今考えると、DSP版のOSを3つも買うくらいならひとつくらいサーバのOSを買えばよかったです。

たしか Windows Home ServerのOSって、DSP版で16000円くらいで買えるんですよね。

まあ 今はまだサーバの知識がないので、OSはそのうちってことで。

なので 手っ取り早くファイル専用サーバに使える外付けのハードディスクに目をつけました。

NASってやつですね。

Network Attached Storageというのが正式名称らしく、

普通のバックアップに使う外付けハードディスクはUSBに繋ぐので その繋いでいるパソコンだけでしか使えないけど、

NASハードディスクはLANなどのネットワークに直接接続して利用するタイプのHDDのことで、

同じルーターやハブに繋がっているパソコン全部で使えるので便利です。

このNASの詳しいことはパーツショップのクレバリーのサイトに出てます。

昨日、近所のヤマダ電機に寄った時についでに見ておきました。

いくつか置いてありましたけど、やっぱり高かったです。

たしかバッファローでもアイオーデータでも500GBのNASハードディスクだと20000円くらいです。

これだけ高いとOSで組んでもいいかなと思っていたら・・・

250GBのバッファローのリンクステーションが4980円で出てました。

Dsci0404

これだったらお手頃だと思ったんですけど、さすがに値段の差がありすぎるので、箱に書いてある仕様の詳細を読み比べてみました。

とりあえず 方が古いのと、ファンなどの冷却性の差で安いみたいです。

これくらいの差だったら安いし、ためしに使ってみるのもいいかなと思ってレジまで行ったら

値段の貼り間違いで5980円でした。

まあ 1000円高いだけなんですけど、もしかしたらオンラインショップでもっと安いのがあるかもしれないと思ったので、

とりあえずは「5980円だったら いいや」と見送りました。

そして 帰ってきてネットで調べていたら・・・ やっぱり10000円以上がほとんどですね。

それに高性能のNASばかりで、お手頃モデルはあまり見つかりませんでした。

ネットで高額で出ているモデルよりは機能はだいぶ落ちるんだろうけど、自分の仕様環境だったら十分なので、

今日再びヤマダ電機に行って買って来ました。

Dsci0407_2

そして 早速取り付けです。

とりあえずLANケーブルでルーターに繋いだんですけど、通常の外付けハードディスクみたいに繋いだだけでは認識しないようです。

Dsci0488

なんで 付属のドライバCDをインストールしました。

Dsci0486

結構簡単終わるかと思ったけど、意外と時間がかかりました。

Nashdd

そして インストールが完了したらマイコンピュータやネットワークに型番のLS-L250GLの名前で反映されてました。

それと ほかのパソコンにもインストールしなければいけないかと思ったけど、

他のパソコンは何もしないで認識してくれてましたね。

ネットワーク上の1台にインストールすれば存在することができるんですね NASって。

これでファイル共有でファイルのあるパソコンを起動しなくても、このNASの電源を入れておけばファイルを引っ張り出せます。

それに このNASは電気の消費量が少ないらしいので、パソコンの電源を入れているよりも電気代の節約ができます。

それと 不安だった冷却の方もリアにちゃんとファンがついているし、

しかも 普通の外付けハードディスクみたいに熱を持ちません。

外付けハードは電源を入れているだけでかなり熱くなるので、ファンなどで冷却してないとすぐ壊れそうな感じがするけど、

このNASはほとんど常温なので長持ちしそうです。

それに 自分は外付けハードディスクは3台持っていて、全部ブラックなので、

Dsci0091

このホワイトがかなり新鮮に感じて かなりお気に入りです。!(^^)!

Dsci0408

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キーボードの表記の記号が打てない

一昨日作成した3台目の自作マシンを使っていて、セキュリティソフトの登録のところでメールアドレスを記入しようとしたら、

Dsci0391

@ボタンを押しても [ のかっこの記号が出てしまいます。

普通の英字のところは通常通りに打ち込めるんですが、記号がどうやら別のものが出てしまうようです。

Dellkeybord

キーボードか もしくは繋いでいるPS2のポートがおかしいのかなと思って、USBのキーボードに替えて使ってみたんですが、

Elecom

やはり 変わりませんでした。

これはキーボードの配列がおかしいと思って、もしかしたら日本語キーボードになっていないじゃないかと思いました。

OSをインストールする時に、最初に言語とキーボードの選択欄が出てくるので、ここで間違えたのかと思いました。

でも ここって最初からちゃんと日本向けに設定してあるので、自分でいじくらない限りは日本以外の設定になるはずないと思ったので、

ブログ用の写真を撮っておこうと思って、その時撮った写真をみても やはり日本語106/109のキーボードになってます。

Dsci0370

そしてデバイスマネージャーで調べてみたら、101/102英語キーボードになってました。

あれっ? 初期設定ではちゃんと106/109キーボードになっていたのに なんで?

とにかく 設定しなおさなければ@が打てないのでメルアドを打ち込めないので、調べて設定しなおしです。

とりあえず コントロールパネルですね。

Controlpaneldevice

ここから デバイスマネージャに飛びました。

Device2

このデバイスマネージャのキーボードのところの左の+ボタン押して、出てくるキーボードデバイスをダブルクリックすると

キーボードのデバイスプロパティが出てきます。

そこで 上の「ドライバ」のタブに行きます。

「ドライバ」のタブで「ドライバの更新」のボタンを押すと下の画面のダイアログが出ます。

Device3

ここで 下のカテゴリーの「コンピュータを参照してドライバソフトウェアを検索します。」をクリックします。

Device4

そして 次のカテゴリーで下に表示してある「コンピュータ上のデバイスドライバの一覧から選択します。」をクリックします。

そうすると 106/109の標準のキーボードが出てきますので、下の次へをクリックして 設定完了です。

なんで こんなことが起こるのかなあ

まあ 普通の使えるようになったので 良しとするか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成