マウスコンピューター

パソコンフェア2010秋 (マウスコンピューター)

次はマウスコンピューターを覗いてみました。

ゲーミングモデルのG-Tuneです。

P1010361

メーカーパソコンらしからぬ大きいケースがたまんないよな

このゲーミングモデルにはZOTACのGeForce GTX470が付いてました。

P1010355

P1010357

ケースが大きいからGTX470でもかなり余裕があります。

電源はSCYTHEの鎌力4の750Wか・・ これだけのグラフィックボードを付けるならENERMAXやコルセア辺りを採用して欲しかったなあ

ゲーミングモデルといえば やはりファイナルファンタジーXIV推奨認定モデルが売れ筋でしょうね。

たしか RADEON-HD5770搭載モデルだと10万円くらいだから、FFのモデルとしてはお手頃価格です。

これはエントリーモデルかな

P1010362

これにはMSIのマザーボードが使われてます。

P1010358

これらのパーツを見るとマウスコンピューターは自作パソコンに近いですね。

マザーボードはいちよマウスコンピューター用のOEMになっているので、オーバークロックは出来ないと思います。

でも これだけ自作に近いと、壊れてもパーツの流用ができるので便利です。

富士通やNECだと独自のマザーボードを使っているので、パーツによっては流用は厳しいです。

ここも3Dのデモをやってました。

P1010356

このLGの3Dモニタも出た当時は高かったけど、だいぶ安くなりましたね。

ただ このアクティブシャッター方式はNVIDIAのグラフィックボードとメガネが必要だから安上がりとはいかないね。

それから iiyamaのLEDモニタも展示してました。

P1010359

iiyamaはマウスコンピューターに吸収合併されたけど、iiyamaのブランド名は残してあるみたいです。

自分もPLE2210HDSというモデルを使っていて、マウスコンピューターの秋葉原ダイレクトショップで買いました。

それから iriverも傘下に入れたようで、デジタル音楽プレイヤーも販売するようになったようです。

P1010262

P1010263

珍しい形のプレイヤーもいくつかあって、とくにこのキティのプレイヤーが面白いです。

P1010265

一見なんだかわかんないけど、下に接続端子が付いてます。

P1010266

こんな感じでマウスコンピューターはさらに商品の幅を増やしましたね。

先ほども言ったようにこのメーカーのパソコンは自作に近いので、組み込みが面倒でイヤになったら使ってみたいです。

マウスコンピューター/G-Tune

| | コメント (0)

マウスコンピューターのFINAL FNTASY XIV推奨認定モデル

ファイナル・ファンタジーXIVの発売も近いということで、各メーカーやショップブランドの推奨認定モデルが続々登場しています。

このブログでもいくつかのモデルを取り上げています。

今回はマウスコンピューター iconのモデルを取り上げてみました。

モデル名はマウスコンピューターのゲーミングPCブランド・G-TUNEのNEXTGEAR i300BA1-FF14 iconです。

・インテルCorei7-870
・Windows7 Professional 64bit
・メモリ4GB
・ハードディスク1TB
・DVDスーパーマルチドライブ
・ATI RADEON HD5770

 109830円

icon icon

他のメーカーやショップブランドはグラフィックボードにGeForce GTX470か460あたりを採用しているんだけど、マウスコンピュータはRADEONを採用してます。

ベンチではRADEONの方が高いスコアが出ますが、本製品はGeForceの方が適しているらしいので、他の推奨認定モデルはほとんどがGeForceです。

でも RADEONがダメということではないだろうから、GTX470より性能は劣るけど、HD5770でも十分プレイできるでしょうね 推奨認定されていることだし。

それに GTX470に比べればだいぶ低コストで導入できるので、推奨認定モデルの中では一番安いし、このモデルは結構普及するんじゃないかな。

それに台数限定でβ版のテストにも参加できるみたいです。

ちなみに GTX470を搭載しているモデルもありますが、これはメモリ8GB、ハードディスク1.5TBにブルーレイディスクドライブ搭載とアップグレードされているので、179970円とかなり割高になってます。

まあ ここまでスペックの高いマシンを導入しなくてもHD5770のモデルで十分じゃないかなと思います。

消費電力もGTX470が215Wに対し、HD5770はその半分の105Wだから扱いやすいです。

それに 値段の割には性能も高いし、自分が次にグラフィックボードを買うならHD5770か5750をあたりにしようと思ってます。

なので 個人的にはこの109830円のモデルはいいと思います。

値段的にも多くの人に手が届きそうだしね。

マウスコンピューター/G-Tune

| | コメント (0)

マウスコンピューターの20000円台デスクトップ

久々ですね マウスコンピューターを取り上げるのは

最近取り上げるメーカーはデルやHP、レノボなどの海外メーカーが多かったけど、

マウスコンピューターも忘れてはいけないメーカーの一つです。

今回は懐かしの復刻モデルがお買い得な値段で台数限定で出てます。

マウスコンピューター/G-Tune

一番安いのは20000円台なので、激安新品パソコンを探しているなら必見ですね。

その激安モデルのスペックを見てみました。

モデルはLm-i440E iconです。

・Windows Vista HomeBasic 32bit

・Celeron E1500

・DDR2 PC2-6400

・320GB HDD

・インテル G31チップセット

・DVD-ROMドライブ

・マイクロATXケース

・モニタ別売り

価格は29820円です 

iconicon

まあ OS付きで20000円台なので安いことは安いんですが、

少し前にデルやHPでも20000円台のデスクトップを出していたので、そんなに安くてお得な感じはしないです。

復刻版なので型遅れのケースだし、メモリも値段が上がったので1GBしか付いてないです。

それに Window7への優待アップグレードが付いてないので、購入してすぐ型遅れというのもなんかイヤだよなあ・・

OSやスペックはどうでもいいから 安いのが欲しいという方以外にはオススメ出来ないです。

このスペックだったら・・・ 25000円以下が妥当だと思います。

お金に余裕があるならこちらの方がオススメです。

モデルはLm-i440B iconです。

Windows Vista ・Home Premium  SP1 32-bit

・Core 2 Quadプロセッサー Q8200

・DDR2  2GB PC2-6400

・320GB HDD ・インテル G31チップセット

・DVDスーパーマルチドライブ

・マイクロATXケース

・モニタ別売り

価格は49800円です 

iconicon

先に紹介したモデルより20000円くらい高いけど断然こちらの方がオススメです。

CPUはクアッドコアだし、メモリも快適にOSを動かせる2GB搭載です。

光学ドライブも書き込みができるマルチドライブだし

何といってもWindows7への優待アップグレードに対応しているので、全体的なスペックを見た限りでは長く使えるモデルだと思います。

しかも このモデルだけ当日出荷可能ですから 早ければ注文した翌日に届くかもしれないから 急いて使いたい方にはかなりオススメです。

20000円くらいの差なら 自分だったらこっちを買いますね。

それから 自分が最近購入した新型CPUのCorei5を搭載したモデルもすでに登場してます。

iconicon

Windows7の優待アップグレード対応のVista・HomePremiumに

メモリ2GB、ハードディスク750GB、グラフィックはRADEON・HD4350が付いていて

値段は69930円です 

これは結構安いと思います。

スペックの違いはあるけど、デルのCorei5搭載モデルは99990円ですから、

こちらの方がお手軽な価格です もちろんスペックを上げたければカスタマイズが可能だし

マウスコンピューターも新型CPUへの対応が速いですね。

まあ 他のメーカーはWindows7が登場してから一気にラインナップを替えるんだろうけど

こんな感じで不景気の中マウスコンピューターも頑張ってますね。

これからはチェックしておかないと

マウスコンピューター/G-Tune

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、注目のマウスコンピューター

最近、自分が注目しているいろいろなメーカーの中の一つがマウスコンピューターです。

最初は名前からしてマウス専門の店舗かなと思いましたけど しっかりしたメーカーブランドを持ってます。

ここはカスタマイズがメインですが 既製のパソコンもあります。 しかも安いです。

デスクトップは58000円くらいからありますね。ディスプレイなしなら30000円からあります。

ノートは50000円くらいですから そんなに安くはないですね。

もちろんアウトレットもあります。

クアッドコアのモデルが60000円からありますから なかなか安いです。 

アウトレットはすぐ売れ切れることが多いので いいのが出たらすぐにチェックしておいた方がいいですね。

そして このマウスコンピューターの売りはやっぱりゲームパソコンです。

3D高画質のオンラインゲームを忠実に再現して ハイレベルで楽しめるようにチューニングされた「G-Tune」というゲーム専用パソコンがあります。

最近のオンラインゲームは高性能でないと完璧に再現できないみたいですから この「G-Tune」をカスタマイズしていけばすごい映像のゲームができそうです。

自分もゲームが好きなので ゲーム仕様のパソコンが一台くらい欲しいですけどね・・・でも 高スペックなので さすがに値段は結構します。

それからサポートの方もかなり良さそうです。

24時間電話のサポートをしているので 夜中ゲームなどをしていて、調子が悪くなったりしてもすぐに問い合わせられるから安心です

この24時間電話サポートって意外とあまりないですから 貴重なサポートをしているメーカーだと思います。

それに ここで買ったパソコンは最長で5年の間なら 一定の価格で買い取ってくれるみたいです。

このマウスコンピューターの気になる点といえば 注文が成立してからキャンセルすると2割のキャンセル料を取られるみたいですから

買うときはしっかり決心してから購入した方がいいです。

最近、家電量販店でもこのマウスコンピューターの製品をよく見るようになりました。

そのうちこのメーカーのコーナーが大きくスペースを取ることもあるんじゃないですかね。

それにアイオープラザソースネクストeSHOPとのコラボのノートパソコンはお買い得です。

様々なサービスを提供して、マイナーな域を抜けているこのマウスコンピュータを自分は注目してます。

将来買う可能性ありますからね。

マウスコンピューター/G-Tune

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成