中古パソコン

日立 FLORA330W・DG9を業務用にカスタマイズ

キックボクシングジムの業務用に買ってきた中古パソコンのFLORA330W・DG9のリカバリ用のバックアップも完了したので、すぐに業務ができるようにいくつかアプリケーションをインストールしておきました。

Dsci0977

まずはインターネットに繋げるのでセキュリティソフトを導入しました。

導入するのはこの前自宅の自作パソコンにもインストールしたMicrosoft.SecurityEssentialsです。

Securityessentials

一回やったことがあるのですんなり終るかと思ったけど、0x80070643というエラーが出てインストールできませんでした 

ネットでいろいろと調べてみたら”管理者権限で実行する” ”アクセス許可を有効にする” ”ProgramFile内のテキストエディタの記述を書き換える”などいろいろあったけど、

更新されてなくてシステムが古いとこのエラーが出ることがあるらしいので、Windows・Up・Dateをマイクロソフトのホームページからやったら

無事インストールできました。

Mse7

買う前にインストールしたばかりだから古いのは当たり前だよな

自動更新にしておけば何日か使っているうちにシャットダウンした時に自動でインストールされるけど、こういう急いでWindows・UP・Dateをするならマイクロソフトのサイトから直接ダウンロードした方が早いです。

Windowsupdate

Windows・Up・Date ダウンロードページ

この0x80070643とエラーが出てMicrosoft.SecurityEssentialsをインストールできないという事例は多いみたいですね。

今回は一番簡単なWindows・UP・Dateで対処できたけど、これでインストールできないとなると対処が結構面倒そうです。

それと 前の壊れたパソコンにもマイクロソフトのOfficeXPが入っていたし事務仕事がメインなのでワープロや表計算ソフトがないと不便だろうということで、

無料のOfficeソフトのOpenOfficeをダウンロードしておきました。

Dellopenofficestart5

本当はマイクロソフトのOfficeがよかったんだけど高くて予算オーバーになってしまいます。

キングソフトも5000円くらいはするし

見た目のデザインはイマイチだし 無料なので機能面で劣ると思うけど、マイクロソフトのOfficeと互換性があってファイルのやり取りもできるのでないよりはマシだと思って入れておきました。

Dellopenofficeword

OpenOffice ワープロソフト

最後に 古いパソコンのbookmarkをコピーしておいたので、新しく使うFLORAのブラウザにインポートしておいてこれで完了です。

これですぐに業務ができるでしょう。

そして ジムに持って行って一通り説明したあとに、壊れた前のパソコンからハードディスクを取り出してUSBを繋いで内蔵型ハードディスクにアクセルできるケーブルを使って必要ファイルをこれから使うFLORAにコピーして 

Dsci0098

これで自分の仕事は完了です。

メインで使う会長に操作させてみたところ「はやいっ!」って喜んでくれました 

10000円以内で一番性能が優れているのを選んできたので、そう言ってくれて自分も満足です !(^^)!

まあ 前に使っていたNECのMA80TはCPUがPentium3のメモリが128MBのWindows・MEですからね (*^_^*)

Dsci0664

新しく導入したFLORAはPentium4・3GHz、メモリ1GBのWindows・XPなので、パソコンが全く無知な人でも性能の違いは体感できるでしょう。

内部の構造は把握したし、壊れた時のためにリカバリのバックアップもしておきました。

セキュリティソフト、Officeの導入 前のパソコンのファイルの取り出しとやれることは全部やっておきました。

後は このFLORAが長持ちしてくれることを願うだけです 3年はもってほしいなあ

せっかく半日歩き回って探し出したんですから 

Dsci1035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日立 FLORA330W・DG9のリカバリ作成

キックボクシングジム用に買ってきた中古パソコンのFLORA330W・DG9をこれから使っていくためにいろいろとセッティングしておきました。

一番重要なのはリカバリディスクをつくることですけど

Dsci1037

その前にOSのシステムをいろいろと見てみました。

OSはWindows・XP Professional SP2です。

Florasystem

それから デバイスマネージャを確認しておきました。

グラフィックはインテルの915GV、CPUはPentium4・3GHzのハイパースレッティング機能が付いているのでプロセッサの項目でちゃんと二つ表示されてます。

Floradevicemanager

システムの物色はこれくらいにしておいて リカバリ作成に取り掛かりました。

使うソフトはバッファローの外付けハードディスクに付いていた「Acronis・True・Image LE」です。

実はこのソフトを使うのは1年半ぶりで当時はパソコンの知識がほとんどなかったのでイマイチ使いこなせなかったんですよね。

苦手意識があるんだけど当時より知識がある現在なら・・・

とりあえずはこのFLORAにインストールです。

Acronis1

インストールが終ると再起動をしてから いよいよバックアップ作業に入ります。

Acronis2

この画面でバックアップを選択するとバックアップ作成ウィザードに行きます。

バックアップするパーティションとバックアップの保存先を選択して実行するとバックアップが開始されます。

パーティション分けはしてないようなのでCドライブのみ、保存場所はとりあえず外付けハードディスクにしました。

Acronis3

そして 外付けのハードディスクへのバックアップは完了したので、OSが起動しなくなった時のためのブータブルメディアの作成をしました 

前はこのブータブルメディアがリカバリディスクになるのかと思ってたので、去年壊れたCE70J7のドライブに入れて復元しようとしてもできないので何故だかわかりませんでした。

名前から考えればわかりますよね ブートするメディアだからブータブルメディアという名前なんだから リカバリだったらリカバリメディアって言いますよね 

Acronis4

これで起動ディスクは作成できたので今度はリカバリディスクの作成です。

バックアップファイルのサイズは2.3GBだったので、DVD-Rに余裕で収まるのでAcronisを使ってバックアップアーカイブをDVDに保存しようとしたらできませんでした 

なんでだろう? これじゃリカバリディスクをつくれないじゃん 

仕方ないから外付けHDDにバックアップしたのをDVDにコピーして ブータブルメディアを入れておいて再起動させて最初の起動プロセスをCD-ドライブにしておきました。

そして OSが起動する前にAcronisの画面が出たので、ディスクを先程コピーしたDVDに入れ替えてバックアップアーカイブを復元しようとしたんだけどできませんでした 

どうやらDVDメディアでは復元できないようです。

ヘルプなどの説明書きを読んだら書いてありました ”Acronis・True・Image LEはハードディスクでないと復元できない”と

外付けハードディスクのバンドル版なので機能が制限されているようですね。

これでは外付けハードディスクをジムに預けないといけないじゃん・・ それは無理だから

せめて USBメモリなら復元できるかと思って試したけど・・・ ダメでした ハードディスクのみということですね。

やっぱり 製品版を買わないとちゃんとしたリカバリディスクは作れないようですね。

今のところは必要ないけど、今度ちゃんとしたリカバリディスクをつくりたくなったら製品版を買うしかないようです。

とりあえず自分が外付けハードディスクを持っているうちはクラッシュしても大丈夫なので、バックアップ作業はここまでにしておきました。

いちよシステムの復元ポイントをつくっておきました OSが起動しなくなったら使えないですけどね 

Systemfukugen

現状で出来るバックアップ対策はこれくらいですね。

自分が使っている分にはここまでしなくても十分だけど、ジムの人間はそこまでパソコンに詳しくないので出来る限りのことはしておかないと。

自分がジムに在籍しているうちは大丈夫だけど事情があって退会したときに他の人でも対処できるようにしておかないといけないです。

まあ ブータブルメディアとリカバリ状態のバックアップしたファイルを入れたDVDメディアは渡しておいて、

後は 最近安くなってきたので外付けハードディスクを買ってきて復元するようです。

まあ 一番手っ取り早いのは このFLORAを購入したショップのETSは何回でも再インストールしてくれるので店頭に持ち込めば復活はできますから。

最悪の状態を考えて我ながらいい中古を買ってきたと思います 

すぐ壊れなければ ね (*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日立 FLORA330W・DG9の内部構造

ジムのパソコンが壊れたため中古の日立FLORA330W・DG9を買ってきたので、

持っていく前に自宅で少しいじってみました 。

Dsci1035

まず 壊れた時にすぐ対処できるように内部の構造をよく見ておきました。

このFLORA330W・DG9は2005年11月に出たビジネス向けのモデルのようです。

Floradg9

FLORA330W・DG9 詳細ページ

そういえば売ってる中古パソコンってほとんどビジネスモデルだよなあ

CPUがPentium4・3GHzでメモリが1GBという中古にしては贅沢な仕様のわりには9980円と安かったので、本当にこれほどのスペックがあるのか調べてみました。

とりあえずはメモリから 

Dsci1022

SAMSUNGのPC2-4200 DDR2-SDRAM ということはデュアルチャンネルですね これはラッキー

512MBが2枚挿さっているので間違いなく1GB搭載です。

このモデルは最大2GBまで搭載できるようです。

次はCPUです。

Dsci0989

CPUファンをはずしてグリスを拭いて表記を見たら ”Pentium4 3GHz”と書いてありました。

ソケットがLGA775にそっくりだなあと思って調べてみたら やっぱりLGA775でした。

ちなみに国産メーカーってサイトを見てもCPUのソケットまでは書かれてないですよね まあ それが普通なのかな

なので CPU-Zを入れて調べました。

Floracpuz

これがあると内部を開けずにソケットを調べられるから便利です。

それから ハードディスクは80GBが1台付いているんですが、もう1台増設できるようです。

すごいなあ 自分が使っているデルのVostro220sはスリムタイプだけど1台増設できるんですが、国産メーカーのスリムタイプで増設できるタイプなんて初めてです。

まあ このFLORAもビジネス向けだからなのかな

それと 付いている80GBはATAですが、SATAコネクタも付いてます 

Dsci1016

Dsci1032

ATAのハードディスクはあまり種類がなく値段も高かったりするけど、SATAだったら手軽に手に入るからいいかな

でも この構造だとかなりハードディクスどうしが密着して発熱がすごそうだから 容量の大きいのを1台入れた方が無難ですね。

Dsci1018

それと PCIスロットが縦に3つも付いてます。

この構造だと増設したボードが横向きになるので、ロープロファイルでない大きいボード類が付けられるなあ

Dsci1027

Dsci1025

PT2も付けられます  まあ グラフィックがインテル915GVだから映らないだろうけど・・

そして ドライブ類はフロッピーとDVD-ROM&CD-R/RWドライブが付いてます。

Dsci0985

DVDは読み込みしかできないけど、CDは書き込みができるようです。

これは薄型なので壊れやすそうだなあ・・ ジムの会長に言っておかないと

それから 難点なのは3Vの丸電池の位置です。

Dsci1023

光学ドライブとハードディスクが付いているブラケットの下にあるので、上を外さないと交換できないかも

まあ あんまり頻繁に替えるようなものでないからいいかな (*^_^*)

そして このFLORAは330Wという名前が付いているので電源が330Wかと思ったら

250Wのようです。

Dsci1033

名前の330Wってなんの数値なんだろう? Wって電気のワットではないのかな

この構成なら250Wあれば十分だけど

こんな感じで内部を物色してみたけど、思ったよりも魅力ある構成だと思います。

でも 思ったことがひとつ

自分が初めて買ったパソコンの2004年10月に出た富士通のCE70J7は この日立のFLORAよりも1年古いだけでスペックにかなり差があります。

Dsci1107

CE70J7はCPUソケットは478だし、メモリもデュアルチャンネルではないです。

それとATA接続のみでSATAポートが付いてません。

たしかにCPUのソケットはこの頃478から775に移行していった頃だけど、1年違うだけでこの差は何なんだって感じです 

まあ こういう変わり目で損することってありそうだから よく見極めて購入した方がいいですね これからは

とりあえずはハードの内部チェックは完了したので、すぐに使用できるように少しカスタマイズしてみました。

Dsci1036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中古パソコン選び (日立 FLORA330W)

7月に直したキックボクシングのジムのパソコンがついに使えなくなりました。

7/25 古いパソコンの修理

Dsci0664

この前壊れたときは電源が入らなくなったので電源を替えたら使えるようになったんだけど、今度は起動する手前のこの画面でこんな感じでフリーズしてしまいます。

Dsci0706

下のゲージは自動的にハードディスクのエラーチェックを行っているみたいだけどゲージが振り切ってチェックが終了しても何も変化はありません。

ハードディスクのエラーチェックをやっているってことはハードディスクがもうダメなのかも

ここから全然進まなくて強制終了しないとずっとこの画面です。 

いろいろと対策を施してみたけど起動しそうにないです。

さすがに今回はお手上げです それにこのパソコンのOSはWindows・MEなので、XPからパソコンを使い始めている自分にわからないのも無理はないよな (*^_^*)

Dsci0746

でも NECのMA80Tというモデルで元のOSはWindows98 Second・Editionだから10年間動いていたことを考えれば寿命だったんでしょう。

まあ 動いているだけでもすごいことなので10年間ご苦労さまと言いたいです m(__)m

ということで キックボクシングのジムとはいえデスクワークもあるので 急いでパソコンを探すことになりました。

予算があるなら40000円くらいで新品のメーカーパソコンが買えるけど、なんせうちのジムの団体はかなりケチで20000円までしか予算が下りないらしいので、

中古パソコンを探すことになりました。

この前壊れた時にそんなに長くはもたないだろうと思っていたので、秋葉原の中古パソコンをチェックしておきました。

そして 昨日秋葉原に出向きました 

Shoping2

夏場にチェックしていた時はたくさん候補があったので、同じものは売れてしまっていても似たようなのがすぐにみつかるだろうと思ったんですが、

いざ購入しようと思って探すと自分の目に留まるようなのがなかなかみつかりませんでした 

夏場にチェックしておいたのは当然なかったしね・・・ でも 先月まではあったんだよなあ 

それに いざ探してみてわかったんだけどリカバリディスクが付いているのってあまりないんですね 中古なのでハードディスクがクラッシュした時を考えるとないとマズイよなあ・・

そして 最近秋葉原のメイン通りの方にできたPC-NETという中古ショップのモデルを第一候補に考えました。

11月21日頃にオープンした時に見たときはモニタとセットで7999円とかなりお手頃なのがあったんだけど、オープンセールで安かっただけで今回はそれ程安くはなかったです。

でも ここの中古パソコンはMARという中古販売用のリカバリディスクが付いているので、その点は心配ないから購入しようと思って店員と話したところ

「OSのインストールは出来るんですけど、ドライバがないのでメーカーのサイトからダウンロードするようです」と言われました。

忘れてた・・ ドライバがあったんだよなあ 

新しいモデルならメーカーサイトにあるだろうけど古いドライバはない場合もあるし、メーカーによってはドライバを提供してなかったりするからな・・・

う~ん 難しいなあ  と考えていたら一つの案が浮かびました 

そうだ! 自分でリカバリディスクを作ればいいんだと 

前にバッファローの外付けハードディスクについていたバンドル版のAcronisTrueImageでOS丸ごとバックアップできるので、購入してすぐにリカバリディスクを作ればいいんだよなあ

この方法があるからリカバリなしでも大丈夫だ  と今更気付きました・・ ハハ  

てゆうか AcronisやHD革命などの復旧インストールディスク作成ソフトがあるからリカバリなしの中古パソコンでも売れるんだろうな

だったら リカバリがなくて断念した中古パソコンがあったので

その中古パソコンがあるETSというショップに急いで足を運びました 

そしたらそのパソコンがありませんでした 

やっぱり 安いから売れてしまったんだな・・・ と思ってダメもとで店員に聞いたところ

「今からつくるから30分だけ待ってもらえますか?」と言われたので、もちろんOKして出来上がるのを待ってました。

”つくる”と言っていたので今からパーツを組み立てるのかと思っていたらOSをインストールすることだったみたい。

15分くらいで出来上がって そして購入してきました 9980円です 

購入したのは日立のFLORA330Wというモデルです。

Dsci0977

まず気に入ったのは値段のわりにスペックが高かったからです。

CPUがPentium4の3GHz(HT)だから古いとはいえ現在でも十分に活躍できます。

他と比べて安かったので本当にPentium4の3GHzが入っているのか心配だったので開けて調べてみたら・・・ 本物でした  

Dsci0987

それとメモリが1GBなのが魅力的でした OSがXPなので1GBあればかなりサクサク動きますからね。

自分も5年前に買ったパソコンがPentium4の3.2GHzでCPUの性能は申し分なかったけど、メモリが512MBなのでアプリケーションをいくつか出していると動作がかなり鈍くなります。

だから1GBあればかなり快適なんじゃないかな 

Dsci0983

まあ 使用用途は事務仕事なのでレポートやチラシ作成などの文章の打ち込みやメール、ネットくらいなのでCeleronあたりで十分なんですが 予算内だし少しでも作業しやすいパソコンの方がいいと思ってこれにしました。

ちなみに半日探し回ったけど 10000円以内でこれ以上のスペックの中古パソコンはありませんでした。

メモリ1GB搭載の中古パソコンなんてほとんどありませんからね。

それとこのETSというショップはリカバリは付いてないけど店頭に持ってくれば何回でも再インストールしてくれるという 「再インストール永久保証」 を謳っているので、自分がつくったリカバリディスクでうまく復旧できなかったら最悪ここに持ってくればOSが復活できるから安心です。

まあ 遠いし、このパソコンはかなり重たいので最終手段ですけど・・

それと 他の中古ショップはほとんど保証が1ヶ月ですが、ここは3ヶ月です。

これが購入の決め手になりました。

中古なのでいつ壊れてもおかしくないから少しでも保証が長い方がいいですから

いざという時のためにこのETSとショップは覚えておこう 

Ets

とにかく半日探し回って見つけた掘り出し物なので長持ちしてほしいです 3年もってくれればいいかな

ということで 自宅である程度の設定やアプリケーションのインストールしてからジムに持って行こうと思います。

中古パソコン選びも結構おもしろいですね !(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イオシスでジャンクなDVDスーパーマルチをゲット

引き続き日曜日に秋葉原で買ってきたジャンク品のネタですが、

もしかしたら 一番得したかもしれないのがこのDVDスーパーマルチドライブです。

Dsci0971

Dsci0970

LG電子のドライブでIDE接続のタイプです。

価格は500円で、上にシールで最初はLG電子製のドライブなので、「LG」と書いてあるのかと思ったら「NG」でした つまりジャンク品てこと

でも IDE接続なので古いと思いきや外観はかなりキレイでとてもジャンク品には見えません。

色がシルバーだからかもしれないけど、ジャンクマニアは引き寄せられると思います。

これはフェイス のじゃんじゃん亭ではなく、中古パソコンショップのイオシス で見つけました。

いちよ店員にこのDVDドライブのことを聞いてみたら、”動作確認をしてないのでジャンク扱いになったものです”ということでした。

とりあえずはしばらく考えて

”こんな外観がきれいなのを調べもしないでジャンク扱いするかなあ?”と思って

ひとまず断念しました。

Dvddrive

その後、ソフマップでも中古でDVDマルチドライブが700円で出ていて、

こちらはジャンクではないようなので購入しようと思ったんですが、レジが混んでいて並んでいたら、その間に買う気がなくなって戻してきました。

というのは 書き込むスピードなどが遅いみたいだし、別にドライブ類が足りていないわけではないのにこんな古そうなのを700円も出すのが勿体ないと思い始めたからです。

まあ 自分は気が短いせいか待たされたりすると気分が萎えてしまうんですよね。

Osoi

ということで イオシスにあったDVDドライブがまたしても気になり始めて 結局買ってしまいました。

レジの店員にも「動作保証はないけどよろしいですか?」と聞かれて、”一か八か賭けてみるよ 壊れてたら分解して遊ぶから”と言って購入しちゃいました。

なんだろう やっぱりあの外観ですよね 写真ではわかりずらいけど結構キレイですよ。

Dsci0972

そして 先ほど自作に繋げてみたら・・ トレイが開くから電源は入ります

Dsci0996

よし それでは音楽CDを入れてみよう

Dsci0998

おお~っ! メディアプレイヤーが起動して音楽も鳴りました

これは使えない確率の方が高いと思っていたので超ラッキーです\(^o^)/

まあ 書き込みの方はしてないので完璧に使えるかどうかは検証してないけど大丈夫でしょう。

Ongaku

でも 不安がひとつ・・ CDを起動したときケースの段差に落ちて内部からすごい音が聞こえてきました。

最初誤動作かと思ったら、自分が不安定なとこに置いたのでずれて落ちたらしい。

とりあえず再び起動してみたら問題なかったので大丈夫だと思うんだけど・・・

この先不具合などが出たら自分のせいかも・・((+_+))

ということで これはいい買い物したと思います。

このDVDスーパーマルチドライブを買った中古パソコンショップのイオシス はパソコンだけでなく周辺機器や必需品アイテムなど品揃えが抜群ですね。

前にもDVIの中古のケーブルを500円で買ったり、秋葉原の中古パソコンショップの中では一番利用しています。

それに店員も秋葉原のいろいろなショップの中では一番感じがいいです。

いくつかのショップでは偉そうに生意気な口調で答えるやつが多いしな

まあ その分詳しく教えてくれるのでパソコンに関して知識が乏しい自分には勉強になるので文句は言わないけど

これがパソコン以外のことだったら首根っこ掴んで締め上げるけどな

まあ こんな感じで秋葉原に行った時は必ず寄る中古パソコンショップのイオシスは必見です。

中古パソコン本体だったらイオシスのオンラインショップ でもあるので持って帰ってくることを考えると

そっちの方がいいかも 

今回の秋葉原遠征もケースやモニタ、マザーなど買いまくってきたので、持って帰ってくるのがかなりしんどかったです

Omoi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一万円以下のノートパソコン

パソコンが暮れに壊れたときに 新品をメインに探しましたけど

中古のネットショップもある程度目を通しておきました

やっぱり消耗品だし中古を買うつもりはありませんでしたけど

一万円以下ならダメ元でおまけとして持っておいてもいいかなと思って見てたけど

意外とないですね

だいたいは30000円~50000円くらいで 激安でも一万円台後半でしたね

今は新品でもスペックや付属ソフトに拘らなければ セールで50000円以下で買えますからね

だから買うのであれば一万円くらいですよね

でも また見つけてしまいました しかもHDだけの単体だけでなく すぐ使えるノートです

自分って買ってからよく見つけるんですよね

まずはこれです




Windows2000を搭載した富士通のノートです

CPU:Celeronー1.06GHz  メモリ:256MB ハードディスク:20GB

値段が破格の8888円です!!  おもちゃにいいかも(*^_^*)



でも自分が気になるのはこっちの方です




こっちの富士通のノートはスペックはほとんど8888円のモデルと同じですが

OSがXPで キングソフトのオフィスが入ってます

1000円高くてもこっちの方が使えますよね


新品2台も買ったから さすがに置くところもないし買えないですけど

半年前くらいだったら確実に買ってましたね そうすれば今回壊れたときにそんなに慌てずにすんだのに ね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成