モニター

LGのIPSパネルとLEDバックライトを採用したモニタ

LGからIPS方式パネルとLEDバックライトを採用したモニタが発売されるようです。

サイズはいつもの21.5インチと23インチの2種類です。

IPSパネルの広い視野角とLEDバックライトの省電力ということで、自分的は”最強のモニタ”の登場といったとこです。

しかも 驚いたのは値段です。

IPSパネルというだけで結構高いのにLEDバックライトまで採用しているので、3万円以上はするんだろうなと思っていたけど、21.5インチのIPS226V-PNは2万円を切るようです。

何故ここまで安くできるのか不思議ですよね 

これは液晶パネルやLEDパーツを部品製造から販売までLGのグループ内で一環して行える体制だからなせる値段みたいです。

たしかにそれだと通常よりコストはかからないけど、それでも安いよなあ・・

ちなみに23インチのIPS236V-PN でも24000円以下で店頭に並びそうです。

自分だったらWEBべージの字の見やすさを考えると、高くても23インチの方を選びます。

落ち着いてきたらセールで2万円以下で出そうだしね (*^_^*)

それと、このモデルはIPSの弱点だった輝度やコントラスト比の低下の原因となる画素の開口率の低さが改善されたようです。

自分もIPSパネルのモニタを1台持っているけど、そこまで気になりませんでしたけどね・・

もし手に入れることができたら比べてみようかな

それと消費電力は21.5インチが33W、23インチが36Wなので、LEDにしてはちょっと高めですね。

まあ IPSパネルも採用しているから仕方ないのかな

ちなみに自分が使っているIPSパネルの2209WAは52Wなので、それを考えるとかなり低いです。

2209wa

しかし LGもすごい性能のモニタを出したよなあ  広い視野角に低い消費電力と自分が使うにはこれ以上ないモニタです。

それで値段もお手頃と来てるからかなり人気が出そうです。

最近のLGの躍進はすごいですね 家電業界にも進出してきてるし

現在テレビで向井理君が出てるCMの大型の薄型テレビカッコいいよな 

以前に日本の家電市場に進出した時は失敗したらしいけど、これだけの性能のモニタを低価格で提供できるなら今度は大丈夫でしょう。

それと LGはパソコン用モニタの中では一番電話サポートの対応がいいです。

現在使っているW2361VG-PFの画質も最高だしね 

W2361vgpf

もう1台LGのモニタを買ってもいいなと思っていたので買うんだったら、今回出たIPS+LEDのコレですね。

ちなみに発売は12月上旬のようで、予定より少し遅れているみたい

| | コメント (2)

Acerの省電力パネルモデル V223WBmid

またモニタが安く出ていたので買ってしまいました。

AcerのV223WBbmd というモデルで値段がお手頃だったということもあるんですが、消費電力の低くて最近はほとんど見かけなくなった22インチだったのが決め手で購入してしました。

V2231

このモデルは「ネオ・エコディスプレイ」という省電力パネルを採用していて、通常の使用時は20.7Wとかなり低いです。

このくらいの大きさのモニタだと大体40Wくらいなので、約半分の消費電力の低さはかなり魅力です。

V223wmmid

モニタはパソコンを起動していればコンスタントに電力を消費するので、パソコン関連の周辺機器やパーツの中では一番抑えておきたいとこです 

それと 22インチワイドという大きさもいいです 

最近の主流の1920x1080の方がもちろん綺麗で動画を見るには適しているんだけど、文字が小さくて見にくいので、文章を打ち込んだりする作業は目が疲れます 

まだ23、24インチはいいんだけど、21.5インチの文字を見てるとかなり疲れます 

解像度を下げたからといって見やすくなるものでもないし・・

なので オールマイティーに使うなら、大きい画面で文字も見やすい1680x1050の22インチが自分には一番使い勝手がいいです 

最近は1680x1050の22インチはほとんど見かけなったので、こうやって安く入手できただけでもラッキーだと思います !(^^)!

それと このモニタの魅力は消費電力とサイズだけでなく、非光沢パネルにスピーカー付きと自分の必要条件をほぼ満たしてます。

なので ”買わずにはいられない”ってやつでした (*^_^*)

このモデルはデザインがシンプルで商業用っぽいです。

台座も円形でなく四角だし

V2232

最近主流のモニタと比べるとかなり古く感じるけど、自分はこういったシンプルなデザインの方が好きです。

本体の厚みは省電力モデルのわりには厚めの方かな・・

V2233

同じ省電力パネルモデルのiiyamaのPLE2210HDSに比べると少し厚いですが、特別重いというわけでもないし問題ないです。

背面にネジ穴があるのでモニタアームに対応しているようです。

V2234

そして狭いベゼルで横幅を最小限に抑えているし、なにより操作ボタンが右下に露出しているのがいいです。

大体のモニタは下に付いていたり、タッチパネルも最近は多くなってきたけど、ボタンが押しにくいんですよね 

V2235

それほど触るものでもないけど、いざという時の操作で押しやすい方がいいです。

そして 映像の方は・・

V2236

まあ フルHD解像度のモニタの画質よりは劣るけど十分かな

省電力パネルを使っているせいなのか発色がかなり薄く感じます。

これは今度じっくり調整してみるとします。

それと スピーカーは音が小さくてほとんど使い物にならないです 

あまり期待してなかったけど、せめてテレビを視れるくらいの音量が欲しかったなあ・・ 

前にもAcerのスピーカー付きモデルを使ったことがあるけど、それも音が小さくて使い物にならなかったから、Acerのモニタ付属のスピーカーはこんなもんなんだろうな。

まあ あまり贅沢いってもしょうがないので、とにかくこのモニタをメインに使って電気代を少し浮かせようと思います。

| | コメント (0)

LGから27インチのLEDバックライトモニタ登場

LGから27インチのLEDバックライトのモデルが出ました。

モデル名はE2750VR-SN で、4月に出た超解像技術搭載のE2350VR-SN、E2250VR-SNのE50Vシリーズの27インチ版という位置付けのようです。

特徴もほぼ同じみたいで、スタンドベースを取り外して立てかけて設置できる「2Way Stand」やWEBページやドキュメントなどをワンクリックで2画面表示できる「デュアル・ウェブ」などの便利な機能を引き続き搭載しています。

そして なにより超解像技術搭載の大画面27インチは魅力的です。

自分が一番気になるのは消費電力なので、早速メーカーのホームページに飛んで調べたところ

E2750vrsn

LG Electronics E2750VR-SN仕様ページ

通常動作時が39Wとそれほど低くないのが残念 

LEDバックライトのモデルだと23W~28Wくらい(21.5~23インチ)だけど、27インチくらいの大画面になるとLEDといえども消費電力を落とせないのかな・・

でも 一般の27インチモデルよりは低いのでテレビ用に向いていますね。

自分もテレビ用に・・ と思ったけど、大きくて置く場所がないですね 

| | コメント (0)

W2361VG-PFの画質設定

この前購入したLGのW2361VG-PF の問題がようやく解決しました。

このモニタは購入した時から表示が暗いと思っていたので、明るさやコントラストを上げたんだけどあまり変わりませんでした。

P1000065

自分はモニタの細かい調整をしたことがほとんどなく知識がないので、LGのサポートセンターにどうしたら明るくなるか聞いてみたんですが、

明るさとコントラスト以外はあまり効果がないと言われました。

なので 表示の暗さはこのモニタの元からの仕様なのかと思って気にしないで使ってました。

けど ブログ用に写した写真を表示したときに明らかにおかしいということがわかりました。

P1000388

この写真はAbeeのケースの上にアイ・オー・データの19インチモニタを乗せて撮った写真なんですが、このモニタは光沢パネルなので自分の姿が写りこんでいます。

他の5台のモニタと見比べてみたら、どのモニタでもこの自分が写りこんでいるのがよくわかるんですが、W2361VGだけは写真のモニタのパネル面が暗すぎて写りこんでいる姿がほとんど見えません。

このモニタは本当に製品の仕様で暗めなのか検索して調べてみました。

主に価格ドットコムのレビューを見たんですが、暗いという内容は全くなく

むしろ明るすぎて調整したという口コミもありました。

Kakakucomw2361vg

価格ドットコム W2361VG-PFレビューページ

ということは やはり自分のだけ暗いということらしいので、もしかしたらバックライトがおかしいのかと思いました 

けど バックライトがおかしかったらもっと暗くて使い物にならないでしょうね。

なので やはり設定次第だろうということで、改善されることを期待して再び設定を追い込むことにしました。

というのは 検索で調べていたら一件だけ初期設定では使いにくいので設定を追い込んだという口コミがあったので、自分も設定をもう少しいじってみればも明るくなるかと思ってやってみました。

その方は付属のCDに入っているFORTEツールというOS上で設定できるツールを使っているようなので、自分もインストールします 

P1000076

自分はモニタを一つのパソコンに固定させずに複数のパソコンで使いまわしするので、モニタのこういうツールのインストールはあまり気が進まないんだけど 今回はとことん追求したいので仕方なくインストールしました。

インストールも完了して 「forteManager」を起動させました。

まずは表示メニューから見ていって 明るさとコントラストの調整はすでに何回か調整して駄目だったので、まだ触っていない鮮明度をいじってみましたけど

Forte1

変わりませんでした 

次はカラーのメニューで色温度とRGBをいじってみたら 余計にひどくなったので元に戻しました 

そして 次にガンマのゲージを動かしてみました。

Forte2

-50になっていたので、とりあえず0にしてみたら

一気に明るくなりました 

Forte3

先ほどの写真を見てみると写りこんだ自分の姿も確認できます。

そうか ガンマだったのか・・・ ガンマの調整でこんなに変わるんですね (゜o゜)

てゆうか ガンマって何だ? 昔友達が乗っていたバイクのRGBγなら知ってるけど (*^_^*)

まあ 明るさとコントラストの調整くらいしかやったことがない自分にわかるわけないか・・

でも ガンマのデフォルトの設定って-50なのかな? 0にして明るさが戻ったってことは0がデフォルトなんじゃないのかな・・ 自分はもちろんいじってないし

ということで LGのサポートセンターに2度目の電話をしました 

そしてサポートの方にその事を尋ねたら やはりガンマのデフォルトの設定は0でした。

ちなみに明るさとコントラストは最初は50になってましたが、デフォルトの設定では明るさが100、コントラストが70ということでした。

このモニタは展示品だったので、おそらく展示用に設定を変えたんでしょうね。

これで やっと通常のモニタのような明るさになりました。

ちなみにezメニューのf-ENGINEでノーマルからインターネットに変えると明るくなるので、ガンマが-50でも先ほどの写真の写りこみがわかるくらい明るく表示できます。

Forte4

右サイドに付いているボタンでも試したことがあったのでこのことは以前から知っていたんですが、かなり明るくなるので消費電力が上がると思うんですよね。

それに他のモニタは標準の設定で普通の明るさなので、何か設定で変わるのではないかと思ったので、挑戦してみてよかったです。

ということで ずっと気になっていた表示の暗さの問題が解決してよかったです 

あまりにも他のモニタと比べて暗いので、標準の設定でこれ以上明るくならないなら中古販売店に売却することも考えました。

そんなに古いモデルではないのである程度の査定額もあるし、もしモニタ自体が本当に故障していて買い取りしてくれなくても 故障しているということがハッキリするのでメーカーに修理を出せるしね。

でも LGの現在出回っているモニタの中では一番欲しかったモデルなので出来れば長く使いたいので、どうにか調整できないかずっと考えてました。

なので 本当によかった~ !(^^)!

やっぱり おかしいと思ったら設定はとことんやってみなければダメだね 教訓になりました。

それと 今回設定のことで2度LGのサポートセンターに電話をかけてみましたが、モニタを販売しているメーカーでは一番対応がよかったと思います。

今までバッファロー、SAMSUNG、iiyama、Acerのサポートセンターと電話で話したことがあるんですが、LGの対応が一番好感を持てました。

もちろん 他のメーカーも悪くはありませんでしたが、対応の柔軟さや説明の仕方が他よりもよかったと思います。

なので よけいにこのモニタを手放さなくて良かった思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AKIBAX2010 (三菱)

AKIBAX2010にはパソコン関連の商品を出している大手家電メーカーのブースもありました。

まずは三菱です。

Imgp0696

三菱のパソコン関連商品といえばモニタですね。

パソコン用のモニタって国産の有名な家電メーカーで多くのモデルを出しているのは三菱とNECくらいなので人気が高いです。

値段も高いですけどね (*^_^*)

三菱は最近高性能モデルを出しているのでかなり注目度が高いです。

とくに超解像ですよね。

この超解像技術がわかりやすいように画面を二つに分けて見比べやすいように表示するデモをやってました。

Imgp0697

映像にそこまで執着しない自分にはわからないだろうと思って見比べてみたけど、違いますね 自分でもはっきりわかるくらいに

映像ってモニタの性能でここまで変わるんですね。

ただ 自分が使っても満足するのは最初だけで長く使っていれば他の安いモニタとあまり変わらなくなると思います (*^_^*)

う~ん やっぱり自分はなにも障害がなく写っていればいいかなって感じですね。

これこそ自分が使ったら「猫に小判」だと思います。

でも 映像は鮮明に越したことはないので、この超解像モデルは値段が落ちたら使ってみようかな

それと超解像プラスIPS方式パネルのモデルのRDT232WXも展示してありました。

Imgp0698

最近発売されたばかりのモデルですね。

超解像で鮮明な映像を出力し、なおかつ視野角の広いIPS方式のパネルなので まさに寝っ転がりながらテレビを見るためのモニタって感じだな 

一般的に出回っている液晶モニタはほとんどがTN方式パネルで、下から見上げると暗くて見えないから寝ながらテレビの視聴はかなり厳しいです。

だから テレビはやはり視野角の広いIPSが適してると思います。

自分もデルの2209WAというIPSパネルのモニタを持っていますが、他のTNパネルのモニタと全然違いますね。

Dsci1881

左・TN 右・IPS

でも IPSは応答速度が遅いことが難点です。

けど この三菱の新しいモデルは応答速度が3.8msとかなり速くなっているので

横の動きに弱い液晶の弱点もカバーしてくれるので、弱点がほとんど見あたりませんね。

しかも このモデルが出た後に倍速クリアピクチャーという映像から動きを予測して新たな映像を作り出しさらに残像感が低減する機能が搭載したRDT232WM-Zというモデルも出ました。

これらのモデルが出たのは5月なので、横の動きが頻繁なサッカーのワールドカップを睨んで投入したんだろうとショップの店員さんも言ってました。

やはり 技術と販売戦略はさすがですね。

けど 三菱って家電だと人気はイマイチですよね。

とくにテレビはかなり人気が低いような気がします。

テレビといえばソニー、パナソニック、シャープなどが人気あるけど、三菱や東芝はあまり人気ないから値段もソニーらと比べると安いです。

それに 自分は今まで三菱のビデオデッキを3台使いましたが、どれも早く壊れたので、

Dsci0940

三菱の製品は品質が悪いというイメージがありました。

けど 現在RDT221WLMという三菱のモニタを使っていて、他のメーカーよりも性能が良く満足してるので三菱の製品を見直すようになりました。

視野角が他のメーカーよりもいいですね まあ TNパネルなのでそこそこですけど。

それと表示も見やすくて目も疲れないし、我が家の9台のモニタの中で一番活用してます。

Display

このRDT221WLMはデルのVostro220sを買う時にオプションで付けたんだけど、

付けた理由は付属のモニタがスピーカーなしだったので、外付けスピーカーを置きたくなかったから5000円追加でこのRDT221WLMに変更できたので選んだだけで、

その頃はパソコン関連のことはほとんど知識がなかったので三菱のモニタが高級品だということなんか全然知りませんでした。

むしろ ビデオデッキのイメージがあるので安物だろうと思ってました。

でも デルのサポートセンターの方と話している時に ”こんないいモニタを選ぶ人はいない” と言われて三菱のモニタが高いものだと初めて知りました。

5000円程度の追加で選べたのでわかりませんよね。

いろいろなモニタと使い比べて一番使いたくなるので噂通り品質がいいとわかりました。

自分は最近モニタに凝っていていろいろなモニタを安く購入しましたが、

今考えると自分が購入したモニタの中では一番お買い得だったのはRDT221WLMだと思います。

なので 値段が高くてもまた三菱のモニタを購入したいです。

もし今買うとしたら やっぱり先ほど触れた超解像プラスIPSのRDT232WXかな

倍速クリアピクチャーのRDT232WM-Zは高すぎますからね 

まあ RDT232WMXも37000円前後なので十分高いけど 

それと 消費電力が標準で57Wなので、省電力を一番に考える自分としてはちょっと高めかな・・

やっぱり IPSや超解像などの機能のおかげでどうしてもこれくらいの消費電力になってしまうんだろな・・・

だから 次は30Wくらいのモデルが出るかもしれないから、のんびり三菱のモニタの新モデルの投入を待ってます。

Mitsubishilogo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iiyamaの21.5インチのLEDバックライトモデル・PLE2271HDS

この前iiyamaから24インチのLEDバックライトモデルのが出たばかりですが、

今度は21.5インチのPLE2271HDS というLEDモデルを出したようです。

最近はモニタのメーカーではとくにiiyamaに注目しているので、早速スペックを調べてみました。

一番気になる消費電力は21Wまで下がったので、このクラスとしてはかなり低い方です 

エコモードも付いているのでさらに消費電力を下げることが可能です。

まあ 21Wまで下がっていれば十分ですけどね (*^_^*)

Ple2271hdseco

iiyamaメーカーサイト PLE2271HDS詳細ページ

それと 24インチのモデルはスピーカーを省かれてましたが、このPLE2271HDS には搭載されているようです。

ただ どれくらい使えるかわかりませんけど 

自分はPLE2208HDS PLE2210HDS の2台の21.5インチのスピーカー搭載モデルを使ってますが、音量が全然違います 

なので 同じメーカーでもモデルによって全然違うことがわかったので使ってみないことにはわかりませんね。

まあ モニタに付いているスピーカーを使わないという人の方が多いからあまり問題視することではないか・・

後は応答速度だけど 24インチのモデルは2msだけど、これは5msです。

なので 24インチよりは遅くなっています でも そこまで体感できるものでもないみたいだから5msで十分でしょう。

そして このモデルの面白い機能はメニューの操作をロックすることができるようです。

Ple2271hdsmenurock

いたずら防止に役立つし、なにより誤ってボタンを押してしまうことがないのがいいですね。

自分は頻繁にモニタを動かすので、その時にボタンを触ってしまって元に戻すのに苦労することがよくあるので この機能は欲しいなあ 

まあ こんな感じでなかなか魅力あるけど、さすがにiiyamaの21.5インチのモニタはもういいかな  現在2台もあることだし

消費電力が低くて電気代削減に貢献できるといってもLEDのモデルは値段が高いですからね。

それに所有しているPLE2210HDS は消費電力24Wと十分低いので満足してるしね。

それよりも自分がiiyamaで一番欲しいのはやはりピポット機能搭載のPLB2409HDS-B です。

このモニタを追い続けて9カ月 なかなかリーズナブルな値段にならないなあ 

機能満載のモデルだからしょうがないか (*^_^*)

Iiyama2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iiyama PLE2210HDS (PLE2208HDSと比較)

先週末もマウスコンピューターのダイレクトショップで展示品に使用したモニタが安く出ていたので買っておきました。

今回購入したのはiiyamaのPLE2210HDS という21.5インチのモデルで、以前記事に書いたくらい欲しかったモニタなので先々週に2台も買ったばかりだけど迷わず購入しました。

4/6 モニタの選択・3 (iiyama)

P1000148

このモデルはエコパネルを使っていて消費電力が24Wとかなり省電力になってます。

是非とも使用時間が長いテレビに使いたかったので念願かないました !(^^)!

でも ディスプレイ部に少し傷のようなものがありました 

P1000146

展示にしようしていた時に付いたんだろうけど・・

あんまり目立つ傷ではないし映像を出力していれば全くわからないけど、いくら展示品のアウトレットとはいえ大事な部分に傷が付いていれば神経質な人でなくても気にするだろうな・・

まあ 10500円だったし中古でもこんな値段で買えないので自分は全然気になるどころか大満足ですけど (*^_^*)

でも 先週も同じiiyamaのPLE2208HDS-B2 というモデルを買ったんですよね・・

今考えると先週我慢しておけばよかったとちょっと後悔・・・ 

せっかくなので、この2つのモデルを比較してみました。

今回買ったPLE2210HDSの方が新しいモデルで、大まかな違いは消費電力とHDMI端子の有無です。

P1000163

PLE2210HDS 入力端子部分

2210の方がHDMI端子が付いてますが、2208の方は付いてません。

しかも 2210ってHDMIのケーブルも付いているんですよね。

P1000145

通常はどこのメーカーもHDMIケーブルは付いてないんだけど、iiyamaのモニタには付いているみたいです。

とりあえず 全面で並べてみました 左が2210、右が2208です。

P1000153

2210の方がスマートでスッキリした印象です。

ただ スタンドの高さも低くなっているのが残念 (-"-) もちろん高さ調節はできませんから

P1000167

背面もだいぶデザインが違いますね 自分としては2208のiiyamaの大きなロゴが気に入ってたりして・・ (*^_^*)

P1000156

横や上から見比べると2210はだいぶスリムになったのがよくわかります。

P1000162

P1000158

たしかに薄い方が軽くてスタイリッシュでいいんだけど、スタンドがなんか安っぽく感じるんだよなあ

2210の台座は薄いせんべいって感じがするんだよなあ

P1000169

PLE2210HDS 台座部

光沢があるのも自分的にはイマイチ・・

一方2208の台座は大きくて古いイメージだけど、こういう感じの方が自分は好きです。

P1000168

PLE2208HDS 台座部

まあ 全体的にスッキリしている2210の方が省スペースで使いやすいでしょうけどね。

どちらもいいデザインだと思います。

P1000170

そして 一番重要な映像を見てみることにしました。

まあ 所有しているモニタとそんなに変わらない薄い発色でシャープな映像だと思います。

P1000185

電源や細かい設定をするボタンはべゼル下の底面に付いてます。

P1000192

なので 前にボタンが出ているので2208よりボタンが押しにくいです。

スッキリしたスリムボディには前面のボタンが似合わないので出せなかったんでしょうね。

こんな感じで以前から欲しかったのモニタなので満足なんですけど、自分にとって大きな難点があります。

この2210も2208と同様にスピーカーを搭載しているんですが、音量がかなり小さくて少し放して設置するととあまりよく聞こえません 

最大にしてもテレビを視聴するにはちょっと厳しいです。

なので テレビの声が聞き取りづらいから外付けのスピーカーを付けてます 

Dsci0396

2208は音量も十分でテレビで使うにも満足だったので、iiyamaのスピーカーはすべて似たような出力だと思っていたけど、モデルによって違うようですね。

ということで 比較して感じたのは HDMI端子を搭載していて消費電力が低いPLE2210HDS の方がもちろんいいんだけど、

スピーカーを重視する自分としてはPLE2208HDS-B2 もそれほど差がなくいいモデルだと思います。

それに 2208もエコモードで26Wになるし、HDMIは今のところ使っていないので

はっきりいって自分はどちらを使ってもいいんですよね。

厚みのあるデザインでモニタらしい2208のスタイルの方が好きだし。

でも テレビに使用するのに一番重要なのは省電力なので、2210の方をテレビにしてます。

2210にもエコモードが付いているので標準の24Wからさらに消費電力を下げれますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LGからピポット機能対応モニタが登場

LGから画面を回転できるピポット機能対応のW2246PM-BF というモデルがでました。

LGのピポット機能のモニタの登場はW2442PA-BF以来だと思います。

大まかな仕様としては非光沢パネルで21.5インチのフルHD解像度、スピーカーも搭載してます。

W2246pmbf

LG W2246PM-BF 詳細スペック

このモデルは自分の欲しい機能をほとんど備えているので、こういうタイプのモニタが登場するのは非常にうれしいです !(^^)! 

また欲しいモデルが増えてしまいました (*^_^*)

ピポット機能があれば縦表示を容易にできるので縦長のホームページを見るのに非常に便利だし、

この機能があるということは縦に回転したときに下に当たらないような高さが必要になるからスタンドがスライドして上にあがる昇降式にしてあるので、モニタを物の上に乗せないで自分が好きな視点に合わせられるのがいいところです。

自分にとっては回転よりも昇降機能の方が重要なんですよね。

こんな感じで少年マガジンを下に置かなくて済むし ね (*^_^*)

Dsci0262

非光沢パネルなので映り込みもなく目も疲れにくいし、スピーカー搭載なので別途スピーカーを用意する必要もありません。

一番注目しているのは消費電力が26Wに抑えられていることです。

LGのモニタはLEDバックライトのモデル以外は大体40Wくらいなので、だいぶ省電力になってます。

最近はパソコンの消費電力が非常に気になるので、使っていてコンスタントに電力を使うモニタがこれだけ低いと安心して長時間使えます !(^^)!

こんな感じで自分の好きな機能がほぼ揃っているといっていいでしょう。

難点は HDMI端子がないことくらいです。

現時点でHDMIは必要ないけど、この先必要になるかもしれないのであった方がいいです。

それと 応答速度が2msだったらよかったかな

このモデルの登場はドスパラの店舗案内ページ で秋葉原本店に入荷したという記事が出ていたので知りました。

W2246pmbf_3

ドスパラ秋葉原店 店舗案内ページ

とういうことで 昨日、秋葉原で見てきました。

他の店舗も覗いてみたけど、ここしか置いてなかったと思います。

Imgp0555

シンプルで飽きのこないデザインなので、外観も自分の好みです !(^^)!

最近のモニタって縁に光沢があって艶やかになっていて、とくにLGの現在のモデルはほとんどがそういうデザインです。

自分が先週購入したW2361VG-PF もそういうオシャレなデザインです。

最初はいいかもしれないけど こういうデザインって飽きるよね 

それに 古くなって汚くなってくると一層悪く見えるようになるし。

そして 自分が一番気になる昇降機能がどこまで上がるのか試してみました。

自分の視点だと高さ70cmのデスク上からディスプレイの最上部まで55cm前後が一番見やすい位置なんだけど、

このW2246PM-BFの昇降だと一番高くしても48cmくらいでした。

上の方に展示してあったので正確に測れなかったかもしれないけど自分の視点よりも少し低いことは確かです。

なので このモデルを使うときも少年マガジンのお世話になりそうです (*^_^*)

それと 写真で見てとおり下からの視野は通常のTNと同じく暗くてほとんど見えないです。

でも 実物を見てさらに欲しくなりました !(^^)!

値段は16800円で出ていて、ドスパラのオンラインショップ でも同じ値段でした。

W2246pmbfdosparaweb

ドスパラ W2246PM-BF商品ページ

ドスパラのオンラインショップは1万円以上は送料無料なので、持ち帰りを考えると自分はオンラインショップでの購入の方が楽でいいかな。

他のオンラインショップがどれくらいの値段で扱っているか調べてみたけど、まだ出たばかりなせいか2万円くらいが相場みたいで、安いところで17800円くらいです。

それと まだ価格ドットコムにはこのモデルは出てませんでした。

珍しいな いつもは発売前でも掲載してるんだけど

ということで 今すぐ購入するならドスパラのオンラインショップ だけど、急いで買うこともないのでしばらく値が下がるのを待ってます。

自分が購入検討に入る値段は14000円くらいからかな しばらくは我慢、我慢 

今まで販売されていたピポット機能対応モデルに比べるとかなり安いから

縦表示を頻繁に使いたい人には願ってもないモデルですね。

※追記

6/24の時点ではフェイス iconが15797円で最安値です。

この調子でいくと秋までには14980円くらいまでは下がりそうです。

icon icon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iiyama PLE2208HDS-B2

マウスコンピューター のダイレクトショップで週末に開催していた展示モニター大処分市で買ってきたもう1台のモニタ

PLE2208HDS-B2のセッティングです。

これは21.5インチなので箱もそれほど大きくなく持ち帰るに楽でした。

P1000045

中を開けてみて・・・ なんか小さく感じるなあ 

P1000060

一緒に買ってきた23インチのW2361VG-PF をセッティングした後だからそう感じるのかな

同じ21.5インチのSAMSUNGのP2270と比べてみました。

P1000069

フレームが狭いから小さく感じるだな ディスプレイ部分の大きさは一緒でした 当たり前か 

ついでにアイ・オー・データの19インチとも比べてみました。

P1000071

まあ さすがにPLE2208HDS-B2の方が大きく見えますけど、コンパクト差はあまりない感じがします。

フレームの幅だけでこんなに大きさが違うように見えるんですね。

早速繋げていつものごとく地デジ視聴で検証です。

P1000084

非光沢パネルなので一緒に買ったW2361VG-PF に比べると映像の迫力に欠けるけど、画質は満足です !(^^)!

とくに下から眺めた時の視野角はW2361VG-PFよりこちらの方がいいです。

P1000080

そして スピーカーです。

自分はモニタに搭載しているスピーカーで十分なんだけど、この前買ったAcerのH233Hbmidは音が小さすぎて使いものにならなかったので心配でしたけど、全然大丈夫でした 

1Wx2のわりには音も大きいので、自分が使っている500円の外付けスピーカーよりもいいです。

評判通りiiyamaのスピーカーは質がいいようです。

これだったら外部スピーカーは必要ないな。

それとこのモニタの標準の消費電力は43Wですが、エコモードにすると27Wとかなり削減できます。

しかも 応答速度も2ms(GtoG)で動画向きなので、長い時間使用するテレビ用には絶好のモニタです。

W2361VG-PFのようにテレビ用に使おうと思います。

W2361VG-PFはPT2用で、このPLE2208HDS-B2はピクセラ用にします。

Tvpc

そういえば このPLE2208HDS-B2と似たような名前のモデルがあるんですよね。

PLE2208HDD-B1 というモデルなんですけど、外見は全く同じなのでメーカーサイトのスペックを参照したところ、応答速度が違うようです。

自分が買ったHDSは2msだけど、HDDの方は5msみたいです。

だから PLE2208HDD-B1 の方が少し安いみたいです 500円くらいだけど

こんな感じでこのモニタはついでに買ったようなものなんですけど、なかなかいい買い物をしたと思います。

それにこのモニタにはちゃんとした本形式の取扱い説明書が入ってます。

P1000054

かなり分厚いので、ものすごい細かく載っているのかなと思ったら

英語、フランス語などの8種類の言語のページがあるからでした 

モニタの取説ってほとんどがCDに入っているPDFファイルだから印刷しておかないと設定を確認するときにわざわざパソコンを起動しなきゃいけないけど、

こうやって本の説明書があると手っ取り早く確認できるからいいですね。

三菱でさえ付いてなかったのに さすがiiyamaだね 

後、HDMI端子を搭載していたら最高だったんだけどなあ・・

まあ こんなに安かったんだし贅沢言ったらバチが当たるか・・ (*^_^*)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

LG W2361VG-PF

先週末にまたモニタを買ってきました しかも 2台

最近は多少安くても手を出さなくなったんだけど、秋葉原のマウスコンピューター のダイレクトショップで展示モニター大処分市をやっていて

LGのW2361VG-PFとiiyamaのPLE2208HDS-B2が1万円で出ていたので、買わずにはいられませんでした (*^_^*)

とくに LGのW2361VG-PFは以前に記事にも書いたくらい欲しかったので、展示に使ってたとはいえ通常は18000円くらいするのがこの値段で買えたのはかなりラッキーでした。

4/4 モニタの選択・1 (LGエレクトロニクス)

なので すぐにでも使いたいので帰ってきてこのW2361VG-PFから最初にセッティングしました。

P1000043

台座に少し傷が付いてましたね 展示品だったのでしょうがないか

P1000049

値段的に考えたら全然気になりません (^.^)

取り付けも簡単でモニタ本体と台座を合わせて下のネジを回すだけです。

P1000050

最近流行りの縁に艶があって下だけアクリルの縁になってます。

自分は角ばっている昔のデザインの方が好きですけどね。

P1000057

正面から撮影したかったけど、かなり艶のある光沢パネルなので撮影しているマヌケな自分が映り込んでしまうので、オフの状態では上からしか撮れませんでした 

裏面も光沢バリバリですね  でも カッコいいな 

P1000059

そして パソコンに繋げて画面を表示させてみました。

P1000064

光沢なのでさすがに見栄えがいいけど、色がかなり濃く感じます。

なので 設定を変えてみようと思って操作ボタンを探していたら

横にあるんですね 

P1000067

自分が所有している他の9台のモニタはすべてディスプレイの下のフレーム部にあるので探してしまいました 

早速設定してみようと思って説明書を見ようとしたけど、やはりCDだけで紙の説明書は入ってませんでした。

P1000076

まあ モニタに詳しい説明書が入っているのって見たことないけどね (*^_^*)

そして CDの中のPDFファイルを見ながら設定してみたけど、やっぱり色が濃いなあ・・

P1000065

自分のやり方が違うのかな? モニタの表示設定って輝度とコントラストくらいしかいじったことがないのでわからないので今度ゆっくり調整してみます。

自分は映り込みのない非光沢パネルの方が好きだけど、テレビなどの動画は光沢パネルの方が迫力があっていいですね 

最近はモニタに凝っていて欲しいモデルがたくさんあるけど、自分の納得いく値段でないと買う気になれないので、本当に欲しいモデルを手に入れたことはほとんどないけど、

このW2361VG-PFは現在市場に出ているLGのモニタの中では一番欲しかったモデルなので、かなり嬉しいです。

これでスピーカーが付いていれば一番良かったんですけど、レビューを見ているとLGの搭載スピーカーは期待できそうもないからいいかな

ということで このモニタは地デジ視聴用に使用します。

応答速度も2ms(GtoG)だし、23インチの光沢パネルなのでテレビにはピッタリです 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成