地デジ用チューナー

ピクセラの新チューナー PIX-DT230-PE0

秋葉原でピクセラがデモをやってました。

PIX-DT230-PE0という最近発売したチューナーのPRでした。

Dsci0007

3D放送に対応しているらしくて、録画したテレビ番組を3D映像で視聴できるというところをアピールしてました。

Dsci0009

対応している3D方式は、ZALMANのモニタを利用して3Dを再現する偏光フィルタ方式でした。

この偏光フィルタ方式は、NVIDIAが採用しているアクティブシャッター方式に比べるとグラフィックボードを選ばないし、メガネも高くないから低コストでいいけど、

映像方式の関係で解像度が半分になるので、画質はアクティブシャッター方式よりも落ちるんですよね 

まあ 画質に拘りのない自分が見る分には気にしないと思うけど (*^_^*)

このデモではスタッフが忙しそうで製品のことをあまり詳しく聞けなかったので、後で調べてみました。

PIX-DT230-PE0

このチューナーの特徴はデジタル3波対応のダブルチューナーで、AVCトランスコードを2基搭載しているから「ダブルAVC録画」が可能なようです。

フルハイビジョン放送をH.264(MPEG4 AVC)に圧縮して録画する「AVC録画」ができるチューナーなら、この発売されたアイ・オー・データのGV-MVP/XSW iconなどがすでに出廻っているけど、

2番組を同時にAVC録画できるチューナーはこのPIX-DT230-PE0が初めてらしいです。 (たぶん・・)

このダブルAVC録画が可能なだけでも十分便利なんだけど、接続するのがPCI-Express X1でロープロファイル対応なので、使用するタイプの幅が広がります。

拡張ボードはPCIスロットに搭載するタイプの方が多いので、PCI-Express X1を使えば他に拡張ボードをたくさん使えるし、

ロープロファイル対応ならケースもスリムタイプを使えるので、コンパクトなテレビパソコンを構築できます 

自分は同じピクセラのPIX-DT012-PP0 icon というチューナーを使用していて、テレビパソコンだからもっと小さいスリムなケースにまとめたかったんですが、

iconicon

ロープロファイル対応ではないモデルなので、想定していたよりも大きめのケースになってしまいました。

Dsci1632

TVだけで使うパソコンはスタイリッシュかつコンパクトにしたいので、これからのTVチューナーボードはロープロファイル対応の製品を増やしてほしいです。

それと このチューナーは3波対応でダブルチューナーなのにアンテナ端子が1つしかないのが気になっていたんですが、この1つの端子ですべての放送に対応できるようです。

これだとケーブルを繋ぐのは1本だけなので、複数のケーブルや分波器も必要ないので配線廻りがスッキリしていいです。

ダブルチューナーのPT2なんか4本もありますからね 分波器も自分はダブル分波器を使っているので1つだけど、通常の分波器なら2つ必要だし

Dsci1227

それを考えると使うための付属品はケーブル1本だけだから、このチューナーを導入したらテレビを見るまでの費用はほとんどかからないです。

それと 感度抜群のピクセラ専用のリモコンも付いているので、これで2万2000円くらいだったら結構安いと思います。

Dsci1228

自分の買ったPIX-DT012-PP0 iconは一番安いモデルなのでリモコンは別売りで4000円もしたし、結局テレビを見るまでにケーブルや分波器を購入したら全費用が1万円台の後半になってしまったので、

それを考えると付属品をほとんど必要としないダブルAVC録画対応の3波チューナーがリモコン付きでこの値段ならコストパフォーマンスは抜群だと思います。

もちろん自分も欲しいけど PIX-DT012-PP0とPT2の2つチューナーがあるしなあ・・

これ以上買っても使い道に頭を悩ませるのでやめておこう 

でも 録画をたくさんするようになったら、PIX-DT230-PE0のようなロープロファイルのAVC録画対応のチューナーが欲しいです (*^_^*)

Dsci0010

| | コメント (0)

PT2のUSB版チューナー 「PX-S3U」

大人気のPT2もついに生産終了になったみたいで、次のPT3が何時出るのか気になる中、

PT2のUSB外付けタイプのようなチューナーが登場していたのを昨日初めて知りました。

「PX-S3U」というモデルでPLEXというところが開発したようです。

Pxs3ugigazine

GIGAZINE PX-S3Uの記事

GIGAZINEさんのところで詳しく出てます。

見た感じはコンパクトで前面にB-CASカードスロットがあります。

それとリモコンが付いているみたいです。

PT2のような内部に設置するチューナーと違ってこのPX-S3UはフリーオのようにUSB外付けだから取り付けがお手軽でいいね 

自分は一つしかないPT2をよく付け替えて複数のパソコンで検証したりするので、取り外しが簡単なUSBタイプの方が合っているかも (*^_^*)

現在秋葉原のショップではクレバリー の1号店とパソコンハウス東映に在庫があるようです。

どちらのショップも17999円と定価っぽいけど、オンラインショップではPCBOX78楽天市場店 の15900円が自分の調べた中では最安値でした。

PT2より安く手に入るなら買う人が増えるかもしれないですね カードリーダーも買わなくて済むし

お手軽なので人気が出そうだけど、自分はチューナーはもういいかな 

録画はもちろん、テレビも最近はあまり見ないのにそこまでたくさんチューナーを買ってもしょうがないしね 

PT2とPIX-DT012-PP0 icon の2つのチューナーを持っているので十分です。

※7/10追記

現在GENO でB-CASカードとセットで18999円で出てました。

これだとカードを調達する手間が省けるし、購入してすぐに使えるので楽でいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PT2にそっくりな地デジチューナー

PT2もそろそろ生産終了して次の新しいモデルが出る日も近いのかなと思っていたところ、

PT2とそっくりなチューナーがあるんですね。

まだ発売されていないようですが、予約は受け付けているようです。

Deculturept2

AKIBA-PC Hotline 「DECULTURE PT2x2」参考記事

写真を見るとPT2とおなじシャープのチューナーを使っているし、パッと見は基盤の色以外はほとんど同じに見えます。

メーカーは不明で値段は同じ16800円、性能はPT2を超えるらしいと云われてます。

でも ドライバやSDKのメーカーサポートが期待できないらしく、ケースと固定するブラケットも付いていないみたいです。

PT2でさえ設定が面倒だったのがより敷居が高くなっているようです。

それに 固定するブラケットを付けなかったってことは生板ケース用ってことなのか? そんなことなないか 

それにしてもそっくりだよなあ

見た目は基盤が緑のPT2よりも赤いこっちの方がカッコいいね  

アースソフトのホームページでは「類似品にはご注意ください」と出ているので、このチューナーが発表されてから記載されるようになったんじゃないのかな (*^_^*)

ただ このチューナーは5月1日に発売予定だったらしいけど、未だに発売されていないみたいです。

不具合修正などまだいろいろと問題があるという記事もありました。

そんな感じのチューナーのわりには予想に反して予約も多いようです やはり「PT2を超える」と云われているせいだろうな

でも PT2もだいぶ普及したと思うので、このチューナーは本当のマニアしか手を出さないんじゃないかな

自分もPT2を一つ持っているので このチューナーに手を出すことはないでしょう。

Dsci0915

PT2

もう設定した後の不具合を解消するのに何時間もかけて検索で調べて対策を講じるのは懲り懲りだし (+o+)

このチューナーはPT2よりもそういうことが多そうだし。

まあ 挑戦してみたいという気持ちも少しはあるけど、同じ16800円だもんね 

ちょっと 高いよなあ

Pt2torable

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドカップ観戦でわかった地デジチューナーの不都合な面

最近はワールドカップで盛り上がっていて、とくに日本が決勝トーナメントに行けるかもしれないのでおもしろくなってきました。

もちろん自分も観戦してます 

P1000120

PT2とピクセラのPIX-DT012-PP0 iconの2つの地デジチューナーを使っているのでどちらかで観ていたんですが、

違和感に気付いたので、2台で観戦して見比べてみました。

P1000132

違和感があるというのはPT2の方で、映像のブレがひどくて視聴しづらいです 

モニタの性能なのかと思って速い応答速度のモニタに替えて視聴してみたんだけど、変わりませんでした。

液晶は横の動きに弱いらしいので横にカメラを素早く切り替えるサッカーは仕方ないのかなと思ったけど、以前視聴した時はこれほどの違和感を感じませんでした。

なので PIX-DT012-PP0 の方で視聴してみたところ、映像のブレなど全くなく違和感はありませんでした。

これはもしかして・・と思い以前から気になっていたことも検証してみました。

それは ドラマなどでキャストの名前が横に流れるシーンで残像を引きづって流れて字をほとんど読み取ることはできないのはモニタの応答速度の差だと思っていたけど、

この現象が起こるのはPT2だけで、PIX-DT012-PP0では残像は全くなく、最近のモニタの一般的な応答速度の5msでも違和感なく視聴できることもわかりました。

P1000092

自分はずっと地デジ放送は2msの応答速度でないと厳しいと勘違いしてました。

なので 明らかにPT2がおかしいのでTVTestのレンダラを変えたりといろいろと設定をやり直してみたけど、改善されませんでした。

もしかしたら チューナーの性能の差なのかな?

でも 検索で調べても映像のブレなどの不具合の報告はそれほど多くないので、設定でどうにかなりそうなんだけど・・

でも これ以上PT2の問題で検索で調べるのはかったるいのでこのままでいいや (-。-)y-゜゜゜

次々と問題が浮上するから切りがないよな 

まあ PT2は録画専用として使うのが最適だしね。

それにしても ピクセラのチューナーは名が通っているメーカーだけあって性能もいいし使いやすいです。

PT2だけでは心配なので買っておいたんだけど正解でしたね 

ただ PIX-DT012-PP0の方も問題があるんですよね・・・

最近一定の時間になると情報の画面が出てかなりウザいです。

P1000088

なんでこんな画面が勝手に出てくるのかわからないので、サポートセンターに電話して聞いてみたところ 

自ら設定しないとこの画面は出てこないらしいです。

もちろん自らこんな余計な設定をするわけないです。

てゆうか 設定以前にこんな余計なもの付けるなよ  いらねーだろ!!

キーボードのDキーを押せば消えるんだけど、この画面が出るとテレビ番組が小さくなるのでかなり腹が立つけど、 

原因がわからないので仕方なくこのまま使ってます。

iconicon

それと このPIX-DT012-PP0は使い始めの時にグラフィックボードの新しいドライバを入れたら音声しか出ず映像が出なかったので、

調べてみたら古いドライバでないと使えないとピクセラのホームページに出ていたのでわざわざ古いドライバを入れました。

そのことについてサポートに尋ねたら 「現在は新しいドライバでも不具合の報告はない」と言っていたので新しいドライバ(ATI Catalyst10.5)を入れてみました。

すると 映像もちゃんと出て ”やっと 新しいドライバでもまともに使えるようになったんだあ” と思っていたら

映像が波打つようになって、先ほど書いたPT2と同じように横に流れる字幕の残像が出るようになったので、再びアンインストールしました。

そして Catalystのコントロールパネルは削除されてドライバの方は残ったままだったけど、とりあえずこれで元の正常な状態に戻りました。

なので 前から思っていたんだけど、Catalystのコントロールパネルが原因だと思うんだけど・・・

これがあると必ず何かしら不具合が生じるんだよなあ

まあ PIX-DT012-PP0を付けてるパソコンはテレビのみの使用なのでCatalystのコントロールパネルがなくても使えるからいいけど、

他の作業でも使うならコントロールパネルがないと不便だよなあ

だから PIX-DT012-PP0はこのテレビ用パソコンでしか使えません。

こんな感じで自分が所有している地デジチューナーは2つとも問題があります。

パソコン用のチューナーはしょうがないのかな・・・

アイ・オー・データやSKnetなどのチューナーもいろいろと問題があるモデルがあるらしいですからね。

まあ その辺は割り切って使うしかないか・・・

Tvtunertorable_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

T-ZONEでピクセラのデモ

今日は秋葉原のパソコンショップのTZONE で「T-ZONEプレミアムカード」を限定20枚販売していたので買いに行ってきました。

このT-ZONEプレミアムカードはタイムセールの6%割引をいつでも適用できたり、限定品などを優先的に購入できるのなどの特典があるカードです 

去年の10月と12月にも発売されたので今回が3回目です。

Tzonepremiumcard

ちなみに使えるのは秋葉原の店舗だけで、オンラインショップでは使えません。

このカードの一番のメリットは会員限定でPCパーツやモニタなどの周辺機器が信じられないような価格で購入できます 

例えばWindows7発売のセールの時はCorei7・860が7円くらいだったかな

限定1個くらいだけどタダ同然の価格で購入できるのでとてもおいしいカードです !(^^)!

でも プレミアムカードの有効期限は半年なので 会員限定のセールはそれほど頻繁にやるわけではないから有効期限内に大きなセールがないと逆に損することになります。

だから 購入のタイミングが難しいんですよね 

まあ 20万円くらい買い物するなら元は取れるけど・・・ (*^_^*)

とにかく せっかくこのT-ZONEプレミアムカードを手に入れることが出来たので、カード会員限定のセールがたくさんやってほしいです。

その後、秋葉原周辺の店舗を廻っていたところ中古ショップにピクセラの地デジとBS/CSの3波チューナーのジャンク品が3000円で出ていたので買うかどうか迷いました。

現在ピクセラのPIX-DT012-PP0 icon を使って毎日地デジ視聴をしていて動作も安定しているので、ピクセラのチューナーなら使ってみたいと思いました。

けど ジャンク品なので動作するかわからないし なによりもドライバやピクセラのテレビアプリケーションである「StationTV」がWEB上で手に入るのかわかりません。

しばらく考えた挙句 今日はT-ZONEでピクセラのデモをやるはずだったので、T-ZONEに戻りました。

すると 店舗の入り口でデモをやっていたので、手が空いたところスタッフの方に先ほどのチューナーの事を聞いてみました。

型番はPIX-DTO93-FEOだったので この型番の製品はどういうものか聞いたところ

最初は”こんな型番の製品はない”と言われました 

Pa0_0112

何回も確認してメモしてきたので間違っているはずはないんだよなあ・・・

けど 話が進むにつれてようやくこの製品のことがわかりました。

ピクセラの製品はPIX-DT012-PP0 のように後ろから3桁目の型番にPが入るんだけど、先ほどのジャンク品はFだったのでわからなかったらしいです。

PIX-DTO93-FEOの後ろ三桁目のFは富士通のFらしく、富士通のパソコンから抜いたチューナーのようです。

富士通のマザーボードでしか正常に使えない恐れがあるので買わないほうがいいと言われました。

なるほど だから箱もなければドライバCDもついてなかったのか 

聞いておいてよかったです  もし聞いてなかったら買ってたな たぶん・・・

いくら安いといっても使えないかもしれないんじゃね~ 3000円損するとこでした。

まあ そういうパーツでも何とかして使う人もいるんだろうけど どうしても欲しいというわけではないから調べるのが面倒だしね。

それにしても助かりました タイミングよくピクセラのデモをやっていて 

そして 自分の使っているPIX-DT012-PP0 のこともいろいろと聞いてみました。

iconicon

まずは グラフィックボードのドライバは古いバージョンでないとStationTVが使えない件については

そんなに古いドライバでなくても現在は対応できているようです。

ただ 最新版のドライバは対応できないんじゃないかな ということでした。

グラフィックボードのドライバはどんどん更新されて良くなっているのに古いのを使わなければいけないというのも不憫なことですよね。

Graficdriverpixela

PIX-DTO12-PPO グラフィックボードドライバダウンロード

自分はテレビだけにしか使っていないからいいですが、ゲームや動画編集などをしてるなら古いドライバでは使えるはずの機能が使えなかったりするだろうし・・・

とにかく 新しく出たGPUのドライバに早く対応するように心掛けると言ってました。

それと自分が一番聞きたかったのはリモコンのことです。

このピクセラのリモコンはチャンネルや放送波の切り替えはもちろん録画や録画ファイルの再生、スタンバイのオンオフとほとんどの操作が出来てしかも感度がいいので動作も素早く便利なんですが、

テレビアプリケーションであるStationTVの起動ボタンがないので、パソコン上で起動するのでなくリモコンでStationTVを起動できるか聞いてみたところ

やはり リモコンでは起動できないようです。

Dsci1230

WindowsMediaCenterを起動するボタンはあるので上位モデルではこれでテレビが観れるようなことを言ってました。

まあ 起動ボタンが付いてないのはしょうがないけど チャンネル切り替えとそれだけでいいからつけて欲しかったなあって感じです。

そして 一番問い合わせが多いと思われるWindows7の対応については

対応できるようにいろいろとやっているそうです。

まあ これは口コミなどを見ていると仕様の違いなどから7への対応はできないという意見が多いのであまり期待できないと思いますけどね。

ということで ピクセラのスタッフの方といろいろ話が出来てよかったです !(^^)!

それに使えないチューナーを買わずに済んだしね (*^_^*)

Pixelalogo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピクセラ PIX-DT012-PPOの使用条件

本日フレッツテレビを導入するにあたってピクセラのPIX-DT012-PP0 icon という地デジチューナーを昨日の夜に取り付けたんですが

1/4 地デジチューナーの設定

このチューナーは正常に動作させるためにはいろいろと面倒な使用条件があるようです。

Dsci1092

Vistaの64bitやWindows7には対応しておらず、製品の仕様の関係からこれからも対応することはないようです。

この点に関しては承知で購入したので全く気にしてませんが、

とりあえずWindows・VistaのUltimate32bitのパソコンに入れたんですが、

まず テレビアプリケーションの「StationTV」を起動するとWindowsエアロが無効になります。

Statiotvnoaero

最初はドライバがおかしいのかと思ったけど、メーカーサイトのQ&Aを見てみたら、テレビアプリケーションのStationTVがWindowsエアロに対応していないようです。

エアロが無効だとCPUにかかる負荷が高くなると聞いたことがあるし、せっかくUltimateで使っているのにHomeBasicみたいでイヤだよなあ・・

まあ StationTVを終了したり待機モードにすると再びエアロが有効になるし、テレビ観るくらいだったらそこまでCPUに負荷がかからないと思うのでいいかな

Statiotvnoaero2

それから一番まいったのはグラフィックボードのドライバです。

最初のStationTVを起動した時は音声は出てるのに映像が出ないというトラブルに悩まされていて、もしかしたら使用しているRADEON・HD4350のドライバが古くて映像が出ないのでは・・・ と思いAMDのサイトから最新のCCC9.12をダウンロードしたら

「Catalystが動作を停止しました」みたいなエラーのダイアログが出てCatalystのコントロールパネルさえ開けなくなりました (-_-;)

もちろん 映像も出ないままなので、仕方なくATI関連のドライバ一式をアンインストールしたところ

映像はとりあえず出るようになりました 

Dsci1148

ATIのドライバが悪影響を及ぼしているのかと最初は思ったんだけど、これもメーカーサイトに注意事項が記載されてました。

RADEONのHD3200とHD4000シリーズで使用する場合は、ドライバのバージョンが8.11以上だとStationTVが正常に起動しないようです。

仕方ないからピクセラのメーカーサイトからAMDのドライバインストールのページへのリンクがあったので Ver.8.10をダウンロードしました。

Ver.8.10って2008年の10月に出たから1年以上前のドライバじゃねーか  なんで わざわざ古いドライバを入れなきゃいけないの? って感じです。

※ 現在はATI Catalyst 10.5(Ver.10.5)をインストールして正常に使えていて、

Catalystのコントロールパネルも使えるようになりました。

2010/6/17修正

このチューナーが発売されたのが2008年の5月らしいから古いドライバしか対応できないんだろうな

でも 他のアプリケーションで新しいドライバでないとうまく動作しないのがあったらどうするんだよ 

せっかく GIGABYTEのGV-R4350C-512Iを使っているのに勿体無いなあ・・

Gvr4350c512i

不具合の修正や使用出来る機能が増えたりするのでグラフィックボードのドライバの更新はなるべくやっておいた方がいいだよなあ

新しいドライバをインストールして不具合が解消されたことは何回かあるけど、古いドライバを入れて不具合が解消されるなんて初めてです。

仕方ないから この古いバージョンで使うしかないです。

ちなみにインストールしたVer.8.10はCatalystのコントロールパネルがないです 昔のだからないのか、インストールがうまくされなかったかわからないけど

もしかしたらドライバというよりもコントロールパネル自体がStationTVの動作に影響するのかな?

もうどうでもいいや (-。-)y-゜゜゜

Graficdriverpixela

ピクセラ アップデート、古いグラフィックドライバリンクページ

それと XPでの使用はPIX-DT012-PPOとStationTVのドライバをアップデートしないと使えないらしいし、GeForce7000と8000シリーズはこれまた古いドライバでないと正常に動作しないようです。

Vistaよりも面倒だな・・

いちよ自分も今のところは大丈夫そうだけどアップデートしておきました。

チューナーのドライバはそのまま上書きアップデートできるけど、StationTVのドライバは古いのをアンインストールしてからでないといけないようです。

とにかく使用条件が気に入らないのであまり使いたくないチューナーです。

でも 地デジチューナーってどれもいろいろと使い勝手が悪いようですね。

自分が検討していたアイオーデータのGV-MVP-VS iconはRADEONだとHD4350と他数種類のグラフィックボードしか使えないらしいし

iconicon

それに 6980円という半額以下で購入できたからいいけどね ピクセラのチューナーって使ってみたかったし

そういえば フェイス のオンラインショップで昨日の夜から再びこのPIX-DT012-PP0 icon が6980円で出ていたけど、今朝見たら完売になってました。

安いからかもしれないけど人気あるんですね このチューナー

まあ まだ録画などの機能を使ってないので、アプリケーション自体は便利なのかもしれないです。

今日の夜から地デジが観れる(たぶん)と思うのであらためてチャンネル設定などをして機能の全容を把握して使いこなせるように頑張ってみます。

iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地デジチューナーの設定

いよいよ明日 フレッツテレビの工事をしてもらうので昨日買ってきたパソコン用とテレビ用のチューナーの設定をしました。

まずはテレビ用チューナーのエグゼモード製のDSTB-2E からです。

このチューナーは非常にコンパクトで置く場所に困らないからいいです。

Dsci1125

とりあえず 赤、白、黄色のAVケーブルでテレビの背面にあるポートとチューナーを繋いで、B-CASカードを装着して これで取り付け作業は完了です。

Dsci1117

Dsci1114

う~ん パソコンと違って非常に簡単です  即効でやれば2秒! 

そして テレビなのでドライバCDをインストールするなんて面倒なことはないので、テレビ入力を切り替えてチューナーの電源を入れてチャンネル設定です。

Dsci1123

そして チャンネル設定も終ったので視聴できるか試してみました。

・・・ やっぱり映らない

Dsci1124

PT2の時は少し観れたんだけどテレビの方は全然映りません チューナーの性能の差なのかな・・ と思っていたら

Dsci1144

映った!  テレビ東京で小沢さんが討論してました。

やっぱりPT2の時と同じでテレビ東京やテレビ朝日くらいしか観れませんね。

でも これでPT2が正常だということも解って安心しました。

もしかしたらPT2の動作が正常でないから映らないチャンネルがあったり映像が止まるのかと思っていたからです。

今回買った2つのチューナーはPT2との比較のために買ったようなものですから。

次はパソコン用のチューナーの ピクセラのPIX-DT012-PP0 icon です。

Dsci1127

これもパソコンに取り付けてドライバをインストールするだけなので まあ 簡単ですね。

このチューナーもPT2みたいにSHARP製のを使っています。

Dsci1132

このを取り付けるパソコンは5台ある自作パソコンの中では唯一のマイクロATXなので拡張性が乏しいから グラフィックボードとB-CASカードを入れるカードスロットまで付けるといっぱいいっぱいです 

Dsci1140

さあ これで取り付けは完了です ドライバもインストールしていざ起動!

・・・ 声は聞こえる  でも 映像が出ない・・ 

「映像アプリケーションが出てるので終了してください」という表示が出るんですけど、映像アプリなんか起動してないんだけど・・

前にアイオーデータのアナログテレビ用のチューナーを使用していたので、そのドライバをアンインストールしても改善されませんでした。

モニタが対応してないかと思って替えてみてもダメでした。

もしかしたらドライバかな と思いこのパソコンに搭載しているグラフィックボードのRADEON・HD4350のドライバを最新のCCC9.12をインストールしてみました。

そしたら 「Catalystが動作を停止しました」という表示が何回も出て余計におかしくなりました。

解像度を替えようと思ってもCCCが起動しないし

仕方なく新しくインストールしたCCC9.12をアンインストールして再起動をかけてみて 再びテレビが観れるか試したところ

Dsci1146

おっ 映った 映った 

でも なんで? デバイスマネージャーを見たところグラフィックボードは認識しているのでドライバをアンインストールしたのに正常に動作してます。

FFベンチでもこのスペックなりのスコアが出るし

結論から言うと どうやらCCCが悪影響を及ぼしているみたいなんだけど これがないと細かいディスプレイの設定ができないんですよね。

そういえば Windows7の時もCCCをインストールしたらベンチのスコアが落ちたんだよなあ・・

なんか ATIはこういうことがよくあるよな 

ATIのドライバ関係は扱いづらいよな

* このトラブルの詳細は次の日の記事に載せます。

ちなみにWindowsエアロも落ちます これは製品が対応していないらしいから仕方ないです。 

だけど なんか気分悪~な  エアロが効いてないとCPUに結構負荷がかかるんじゃなかったっけ

結構期待していたチューナーだけに残念・・・ (-_-;) テレビ用の方は期待以上だったのに

まあ とりあえずPT2がメインなので他はとりあえず映ればいいかな

iconicon

ということで 3つの地デジ視聴環境を構築して 後は明日のフレッツテレビ導入を待つばかりです。

まあ ちょっと画質がいい映像が見れるだけだからそんなに大騒ぎするほどのことではないけど、

BSを観たことがないのでそれが少しだけ楽しみかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地デジへの準備

明後日の火曜日にフレッツテレビの工事をしてもらうので ようやくまともなデジタル映像を拝めそうです。

UHFアンテナが立っているので多少は映るんですが、映像は頻繁に止まるし音声も途切れます。

しかも まともに映るのがほとんど観てないテレビ東京だから全く意味がないです。

以前はアンテナの工事を考えていたけど、アンテナの調整や取り替えだと結構高くつきそうなので

フレッツ光を使っていることもあって天候などの左右されない安定した受信が出来るフレッツテレビを導入することにしました。

PT2くらいしかチューナーを持っていないので、今日はパソコン内蔵チューナーと一般アナログテレビ用のチューナーを買ってきました。

パソコン用に買ってきたのはピクセラのPIX-DT012-PP0 iconです。

Dsci1092

通常16000円くらいで売っているんですが、TWOTOP で6980円だったので買ってきました。

TWOTOP のオンラインショップでも出ていたけど完売になったようです。

PT2だけでは不安だし

まあ 大手メーカーの内蔵チューナーも一つくらいは欲しかったということです。

でも このPIX-DT012-PPOはVistaの64bitとWindows7には対応しておらず、これからも対応する予定はないみたいです。

それと ダブルチューナーでないから2番組同時録画ができないようです。

ちなみに自分はダブルチューナーって地デジとBSの2種類が視聴できる端子が付いているチューナーの事だと思っていました ((+_+))

なので ”なるほど ダブルチューナーってこういうことを言うんだ” と今更ながら初めて知りました ハハハ 

Dsci1096

とにかく このPIX-DT012-PPOは型遅れだから安く出していると店員が言ってました。

対応OSについてはXPやVistaの32bitがたくさんあるし、同時録画はPT2で出来るので自分が使う分にデメリットに感じません。

自分にとってはこのPIX-DT012-PP0 iconはオマケで使うチューナーとしては贅沢な一品です ダビング10にも対応してるしね 

iconicon

それと テレビ用のチューナーはエグゼモードのDSTB-2E を買ってきました。

Dsci1093

これは買うつもりではなかったんだけど 1台くらい既存のテレビで地デジを見ようかと思って買っておきました。

やっぱり アナログが終わったから ”はい さようなら ” じゃかわいそうですから

せっかく今まで頑張ってくれたので、デジタル放送でも一花咲かせてもらいます。

このチューナーはGENO のアウトレットで4480円と安く買えたんですが、定価が6980円と普段でも安いみたいです。

ということでチューナーがこれでPT2合わせて3台になりました。

地デジなんかどうでもいいと思っていたけど まさか3つも買うとは・・・

まあ これだけあれば1台壊れても大丈夫だし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成