グラフィックボード

790XでCrossFire

ASUSの790Xチップのマザーボード・M4A79XTD EVOでCrossFireをやってみました。

790x1

この790XはCrossFireに対応しているんですが、790FXのように2枚ともx16のフルレーンでの動作でなく、2枚挿すとx8になってしまうのがちょっと残念 

なので 以前CrossFireをやったことのあるP55チップセットと同じですね。

2010/2/14 ATI CrossFire

その時使ったSapphireとASUSのRADEON HD4770を使います。

Sapphireasus_hd4770

最初にSapphireの方を付けて使っていたのでセカンダリの方にASUSの方を取り付けて とりあえず装着完了

おっと CrossFireケーブルを忘れないようにしないと

Sapphireasus_hd47702

前回のCrossFire設定の時はBIOSをリセットしなかったら認識されなかったので今回は忘れずに電源を入れてBIOSの設定画面を出そうとしたら、ポスト画面が表示されずにOSが起動してしまいました。

なんでだろう? OSが起動するまでのポスト画面が出てると思われるくらいのタイムラグはちゃんとあったんだけど表示されなかったんですよね。

結局BIOSに入ることができなかったので仕方なくダメ元でCCCを起動してみたところ CrossFireの認識はされているようです。

Ccccf

デバイスマネージャでも2枚のHD4770を認識してました。

まあ 認識されているんだったらいいか 早速ベンチを走らせてみます。

まずは3DMRK06から

前回のP55チップセットのP7P55D DeluxeとCorei5 750のHD4770でのCrossFire時は18000くらいでした。

今回のM4A79XTD EVOに付けているCPUはPhenomⅡ X4 945で、前回とそれほど性能差はないと思うので同じくらいのスコアが出ると思っていたら

3dmark06cf

えっ!? 16000? それしか出ねえのかよ

ちなみにシングルで13000以上は出るので、たった3000しか上がってないじゃん 

いくらなんでも低すぎるよな・・ やっぱり 起動時にBIOSのロゴ画面が出なかったということは上手く動作してないってことなのかな・・

と思っていたら 他のベンチではしっかりスコアが伸びました。

最近は3DMARK06と同じくらい頻繁に検証で使っているHEAVENベンチではシングルでは690程度だったのが、CrossFireで1276まで行きました。

Heavencf

2倍近いスコアが出てるので 満足 

それからモンスターハンター・絆がシングルだと3200程度だったのが、6500に

Monsterhuntercf

バイオハザードが115、ロストプラネット2が65 大体2倍近いスコアが出ました。

やっぱり2倍近いスコアが出ると嬉しいですね (^^)

けど FF-XIVはシングルの時のスコアと同じ1700くらいでした。

9800GTのSLIの時はいくらか上がったんだけどなあ・・ CrossFireだけ対応してないということはないってことはないよな

なんか この790XのCrossFireおかしいなあ

電源が650Wだから容量不足なのかと思い、正常に動作していたP7P55D DeluxeのCrossFire時で使った750Wに変えてみたけど改善されませんでした。

たまにポスト画面が出る時があるけど、ほとんど表示されないでOSが起動してしまうのでBIOSでの設定ができません。

790x6

一番ひどい時はOSの起動音は聞こえるのにOSすら表示されないこともあります。

もちろん シングルに戻せば正常に戻ります。

なんだろう? グラフィックボードの相性が悪いのか CrossFireにするとおかしくなるのか

まあ 試しにやってみただけなのでどうでもいいんだけどね

それに やっぱりx16のフルレーンで動かしてこそCrossFireだから、790FXか890FX

もしくはX58でやってみたいな

このM4A79XTD EVOはシングル専用だね

ということで 元のシングルに戻して普通に使おう

icon icon

| | コメント (0)

RADEON HD6670、6570、6450もOEM

RADEON HD5670、5570、5450の後継モデルのHD6670、6570、6450が発表されたようです。

けど HD6700シリーズと同様にPCメーカー向けのOEMのみのようです。

6670oem

AMD RADEON HD6670詳細ページ

ただ HD6700シリーズはリネームだったけど、今回の3製品は少し性能が上がっているようです。

4Gamerさんとこのスペック表を見ると、シェーダプロセッサ数とテクスチャユニット数、それと動作クロックが引き上げられているようです。

4Gamer.net RADEON HD6670、6570、6450関連記事

ベンチでHD5000世代からどれくらいスコアが上がるのか見てみたいけど、自作市場に出てこないなら触れることはないでしょう。

以前XFXのHD5670を使っていて、補助電源を必要としないのに性能が高く優秀なGPUと思ったので、後継モデルが自作市場に出て来るのを期待していました。

なので 残念です 

Hd5670

11/15 RADEON HD5670

HD6670が出ないならHD5670を売却しなければよかったなあ 

この使っていたXFXのHD5670は性能自体には満足だったけど、負荷をかけると予想していたよりも発熱が高いのが難点でした。

おそらくこのモデルの冷却機構がイマイチだったからだと思うんだけど

なので 他のメーカーのモデルが安くなってから狙うか、後継モデルを狙うつもりで売却したんだけど、他のメーカのHD5670しか選択肢がなくなってしまいましたね。

けど 後継モデルがでないならHD5800シリーズみたいに値段が下がりそうにないなあ 

売却はちょっと早まったな 

負荷をかけなければそれほど熱くならないしね

icon icon

| | コメント (0)

GeForce GT 440

ここ最近はintel6シリーズチップセットの不具合やAMDのZacateの登場などが話題をさらってますが、NVIDIAからひっそりとGeForce GT440が出ていたようです。

OEM用にも同じモデルがあるようですが、全く別物のようです。

OEM版がコアクロック 594MHz、メモリ 800MHz、

今回登場した製品はコアクロック 810MHz、メモリ 1600MHzで、

同じGF108コアを採用しているGT430(コアクロック 700MHz、メモリ 1400MHz)のオーバークロック版というイメージです。

TDPは65Wで補助電源を必要としないので扱いやすいとは思うけど

コレって・・ 売れるのかな?

たしかに省電力派の自分はある程度の性能があって補助電源を必要としないグラフィックボードは好きなんだけど、それだったらTDPは50W以下に収めておきたいところです。

ある程度の能力があるからTDPもそれなりなんだけど、3Dゲームをプレイするには中途半端だよなあ・・

中途半端の中の中途半端って感じだな って 自分で何言ってるのかわけわからなくなったwww 

| | コメント (0)

GeForce GTX560 Ti登場

GeForce GTX560 Tiが登場しました。

Gtx560ti

AKIBA PC Hotline 「GeForce GTX560 Tiが発売に」

TDPは170Wで、性能は前世代のGTX470と同じくらいのようです。

GTX460よりTDPが10W上がりましたが、性能はかなり上がったようですね。

同じくらいの性能のGTX470のTDPが215Wということを考えると、だいぶ扱いやすくなったハイエンドクラスのモデルの登場は嬉しいですね。

GTX470といえば、自分が今まで使ったことがあるグラフィックボードで一番性能が高いRADEON HD5850よりも高性能なので、使ってみたいなあ・・

このGeForce GTX560 TiがGTX460の後継モデルだと思っていたけど、Tiが付かないGeForce GTX560というのもあるようですね。

北森瓦版 GeForce GTX 560 TiのベンチマークとGTX 550 / 550 Tiの話

なので どっちが460の後継になるんだろう・・

ちなみにこのTiというのは“Titanium”を表しているようで、昔のGeForceに使われていた接尾語のようです。

自作を始めて2年も経っていない自分は全然知りませんでしたけどね (*^_^*)

このGTX560 Tiの登場でGTX460が安くなってくれると助かるんだけどなあ

今一番欲しいGeForceはGTX460なので、秋葉原辺りで1万円以下になってくれたら買おうかなと思ってます。

もちろん もっと性能の高いこのGTX560 Tiもかなり欲しいけどね

いくつかのメーカーから出ていますが、自分がもし買うとしたら・・

MSIのN560GTX-TI Twin Frozr II OC かな

ツインフローザのモデルは前にGTS250で使っていたけど、よく冷えるし カッコいいよね 

ちなみに値段は・・ 29000円 

ダメだ 高すぎて買えね~ 

| | コメント (0)

RADEON HD6700シリーズはOEM

RADEON HD6000シリーズは上のクラスの6800、6900番台と出揃ったので、その下の6700番台の登場はいつ頃かなと思っていたら、6700シリーズはOEMのみみたいです。

OEMということはメーカー製のパソコンなどで使われるだけで、グラフィックボード単体が店頭に並ぶことはなさそうですね。

Hd6700

AMD RADEON HD6770詳細ページ

後継モデルのHD6770を楽しみにしていたんだけどなあ・・ けど 性能は多少上がっているみたいだけどリネームみたいですね。

4Gamer.net HD6700シリーズ参考記事

HD6800シリーズが前世代のHD5800シリーズよりも性能を下げてミドルレンジになったので、HD6700シリーズを自作市場に出しても位置付けが難しそうだよな

以前使っていたPowerColorのHD5770が発熱が少なく性能が良かったから、リネームでなく進化したHD6770というのも見てみたかったです。

Powercolorhd5770

PowerColor AX5770 512MD5-H

ミドルレンジの定番になりそうなHD6770が自作市場に出ないとなると、ターゲットはHD6850あたりかな

性能から考えるとHD5770が進化したようなモデルだし

TDPが127Wで、性能はGeForce GTX460より上

うん 丁度いい 

| | コメント (0)

GeForce 9800GT 通常版と省電力版のSLI

先日買ってきたGeForce 9800GTの省電力版と、以前から使っている通常版との組み合わせで久々にSLIをやってみました。

1年ほど前に9600GTの省電力版と通常版でのSLIをやってみたんですが、NVIDIAのコントロールパネルでは認識していたけど性能は向上しませんでした。

2010/2/25 GeForce 9600GTの通常版と省電力版のSLI

なので たぶん今回も同じでベンチのスコアもシングル時と変わらないだろうと思ってました。

使うカードは 通常版がWinFast PX9800GT S-FANPIPE、省電力版がWinFast PX9800GT Power Efficientで両方ともLEADTEKのGeForce 9800GTのグラフィックボードです。

9800gt2

Corei7 870&P55-GD65のシステムに搭載して、電源は650Wです。

9800gt6

通常版の9800GT同志のSLIだと650Wでは厳しいけど、ひとつは補助電源を必要としない省電力版なのでこのままいきます。

そして BIOSをデフォルトに戻して起動させたところ、なんとか650Wでいけそうです。

NVIDIAのコントロールパネルで確認したところSLIを認識しているので、ひとまず設定は完了。

Sli1

それではベンチで性能が向上しているか試してみます。

まずは マルチGPUでスコアが上昇する3DMARK06からです。

9600GTの時のようにスコアが上がらないだろうと思っていたら・・

Sli2

スコアがちゃんと上がってますね \(^o^)/

シングルだと13000くらいなので5000以上アップしてます。

9600GTの時はスコアがシングル時と変わらなかったけど、9800GTだと順当にスコアが上がるんですね。

でも 何故だろう・・ 同じカードベンダーだからかな? 関係ないか

自分が推測するには 9600GTは通常版と省電力版ではチップが違うから出来なくて、9800GTは単にクロックを落としただけで全く同じチップだからSLIの効力を発揮するのではないかと思うんだけど・・

知っている人がいたら教えてください

ちなみに他のベンチでは

FF-XIVベンチがシングルだと1600程度が2217に

Sli3

HEAVENベンチのDirectX・11での計測が、シングルだと600程度だったのが1041まで上がりました。

Sli4

HEAVENベンチに関しては2倍近いスコアが出ているので、これくらいのスコアが出てるとSLIが効いているって実感しますね 

けど 3DMARK06とFF-XIVは4割程度のアップなので、P55チップセットだとマルチGPUにするとx8になってしまってフルに性能を発揮できないから、やっぱりSLIやCrossFireはX58あたりで遊んだ方がいいですね。

ということで 9800GTの通常版と省電力版でSLIの効果が出るのか試したかっただけなので、省電力版のみのシングルに戻します。

この省電力版のWinFast PX9800GT Power Efficientは発熱が低くて性能もまずまずなので、旧世代のモデルだけど結構気に入ってます !(^^)!

とりあえず今一番欲しいGeForce GTX460が安くなるまでの繋ぎとして頑張ってもらいます

 

| | コメント (0)

GeForce 9800GTの省電力版

GeForce 9800GTの補助電源コネクタの付いてない省電力版を手に入れました。

現在はGTX400シリーズや500シリーズが主流なので、今更なんですけどね 

まあ 自分はほとんどゲームをやらないし、唯一プレイしているプリウスオンライン もそれほどGPUの能力を必要としないので、頻繁に使うパソコンは9800GTくらいで丁度いいです。

これまでも9800GTを使用していたけど通常版なので、消費電力と発熱の低い省電力版を以前から探してました もちろん安いのを。

今回購入したのはLEADTEKのWinFast PX9800 GT Power Efficientというモデルです。

9800gt1

オリジナルファンが搭載していて、シンプルな感じのボードです。

P1020795

ファンもヒートシンクも小さめなのでこれで冷えるのかなって感じです。

ちなみに以前から使っていた同じLEADTEKのWinFast PX9800 GT S-FANPIPEと比較すると結構短くなりましたね。

9800gt2

そして なによりも補助電源コネクタがなくなったことで扱いやすくなりました。

余計なコードが無くなって、しかも短いのでケース内も以前よりスッキリ 

ケース内をまとめるのが下手な自分には合っているね (*^_^*)

P1020810_2

この省電力版はコアクロックが通常版の600MHzから550MHzに下げられていて、TDPは66W前後らしいです。

これくらいのTDPなら450Wくらいの電源で大丈夫じゃないかな

それでは 取り付けてベンチを測ってみます。 

システムはP55-GD65にCorei7 870の構成で、通常版9800GTからの換装となります。

とりあえずは恒例の3DMARK06から

通常版9800GTだと13500くらいでしたが

9800gt3

12791と700くらい落ちました。

自分は9600GTの省電力版も持っていて、こちらは通常版と3DMARK06などのベンチのスコアがほとんど変わらなかったんですよね。

2010/2/10 GeForce9600GTの省電力モデル

なので 9800GTもスコアが変わらないのかと思ったけど、コアクロックが落ちているなりにスコアも下がったという感じです。

FF14のベンチも通常版での1635から1569に少し落ちました。

9800gt4

コアクロックは下がっているし、電気の供給も少ないから これが普通なんだよな

それほどスコアが落ちたわけではないので、これくらいなら十分です 

それと 優秀なのは発熱が低いことです。

自分が使っているベンチでは一番温度が上がるFF14とモンスターハンター「絆」のベンチだと通常版はこの冬場の時期で75Wまで上がるけど、省電力版だと63W程度と10W以上低いです。

9800gt5

自分が省電力版を導入したのは消費電力よりも発熱が低いことを重視していたので、これくらいの温度で落ち着いてくれると嬉しいです。

”爆熱の9800GTだから仕方ない”といっても、できるだけシステム全体の温度は下げておきたいですからね。

まあ 冬場はいいか 暖かいから 

| | コメント (0)

RADEON最上位のHD6900シリーズ

ようやく「Cayman」ことRADEON最上位のHD6900シリーズのHD6970、6950が登場しました。

ちょっと前に出たHD6800シリーズはミドルクラスで、一世代前のHD5800シリーズよりも性能が劣るということもありあまり売れてなさそうだけど、

このハイエンドモデルのHD6900シリーズは待ってた人も多いだろうから、品数があれば結構売れそうな気がします。

いくつかのオンラインショップでもすでに販売していて、HD6970はほとんど残ってないようです。

ハイエンドモデルの初期出荷は少量だけだから仕方ないですけどね。

気になる消費電力は6970が250W、6950が200Wくらいのようです。

6970の250Wはちょっと高いよなあ・・ GeForceのGTX580でさえ244Wに抑えられているし。

まあ 自分はハイエンドには無縁なのであまり関係ないですけど。

もし 使うなら値段と消費電力を考えると6950の方です。

カードベンダーはやっぱりSapphireかな

| | コメント (0)

FF XIV付きのGTX460が通常版よりも安い

最近秋葉原のショップの覗いていて思ったんですが、ファイナル・ファンタジーXIV(以下FF-XIV)付きのASUSのENGTX460 DirectCU/2DI/1G/FF14 がどんどん値が下がってきてます。

発売当初は30000円くらいだったのが、先週末はどこのショップも16980円まで値下がりしていました。

来年早々に後継版のGTX560が登場する情報があるので、むしろ自然の流れなんだろうけど、

不思議なのはFF-XIVが付いてない通常版のENGTX460 DirectCU/2DI/1GD5よりも安くなっていることです。

性能は同じなのでFF-XIVをプレイしたい人はもちろん、プレイする気ない人でもFF-XIV付きのGTX460を買った方が断然お得ですよね。

先週末に秋葉原に行った時にツクモの店員さんに何故FF-XIV付きがこんなに安くなったのか聞いてみたら、

はっきりとした理由はわからないけど、このFF-XIV付きパッケージがかなり売れ残っているので、とにかく在庫を減らすことが目的ではないかといってました。

なるほど在庫の問題か・・ おそらくどこのショップも通常版よりも多く仕入れているんだろうけど、全然売れないから早く在庫を処分したいんでしょう。

やはり FF-XIVの人気が予想よりも伸びなかったのが原因なんじゃないかな

ベンチマークやβ版などでかなり盛り上がっていたので、ゲームが解禁になって爆発的な人気を誇っていると思っていたら、

Ffxivbench8

予想に反して人気はイマイチなようです。

自分は実際にプレイしていないからわかりませんが、”期待外れ”という声をたまに聞きます。

それにプレイ当初は無料だけど、一定期間を過ぎると毎月1500円くらいの料金がかかる設定らしいですね。

そういう料金的な敷居の高さもあってプレイヤーが増えないんじゃないかなと思うんだけど・・ ってそれはドケチな自分だけかな (*^_^*)

自分は一つのゲームをプレイするのに毎月金を払うくらいなら 安いPS2のソフトでも買ってきていろいろなタイトルをプレイする方がよっぽどお得なんじゃないかなと思うので、このFF-XIVはプレイする気はありませんでした。

けど 不評が効いたのか無料期間を延長するようです。

Ffxivnomoney

Game Watch関連記事

期間は未定でとりあえずは当分無料でプレイできるようです。

せっかくなので自分もプレイしてみようかな・・ ちょうど年末年始も近づいていることだし

なので このENGTX460 DirectCU/2DI/1G/FF14 を買っておこうかなと検討中です。

現在出ているGeForceではGTX460が一番欲しいし、それにこれはビデオメモリ1GBなのでとくに欲しいです。

768MBのモデルとは同じGTX460でも別物と捉えた方がいいみたいなので、GTX460を買うなら全体的にスペックが上の1GB版と決めてます。

この無料期間延長で今までよりは売れ行きは伸びるだろうから、買うなら早めに買っておいた方がよさそうだな。

| | コメント (0)

GeForce-GTX570の発表

昨日の23時にGeForce-GTX570が発表されたようです。

Gtx470

AKIBA PC Hotline GeForce-GTX570発表記事

性能は前の世代のGTX480に近く、どちらかという480よりも優れているようですが、

TDPは219Wに抑えられていてGTX480の250Wを31Wも下回っているのは嬉しいですね。

こうなるとGTX480が売れなくなってしまいますね・・ 値段も30000円台らしいし

またショップが頭を悩ませるところです。

480の性能でTDPが下がったとなると自分もがぜん興味が湧いてきましたが、やっぱり 使うグラボはTDPは200W以下のモデルにしておきたいな

なので 自分が待っているのはGTX560あたりです。

出るとしたら来年でしょうね 今年はNVIDIAから出る新GPUはこのGTX570でおしまいみたいですから

まあ TDPが高いといっても219Wなら手持ちの電源の容量で何とか間に合いそうなので、もし安く入手出来るならこのGTX570を使ってみたいです。

icon icon

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成