キングソフト

KingSoft Office2010 Spreadsheets

この前WordにあたるWriterの機能をいろいろと試してみたので、

今度はExcelにあたるSpreadsheetsに触れてみました。

これも操作画面はMicroSoft Office2003のExcelとほとんど同じです。

Office2003excelkingrenshuu

MicroSoft Office2003 Excel

Kingsoftofficespreadsheets1

KingSoft Office2010 Spreadsheets

とりあえず 自分の使いやすいようにはEnterキーを押すと横に行く設定をしました。

これはツール→ オプションの中の「編集と表示」タブのEnterキーで移動のところで方向を右にしておきました。

Kingsoftofficespreadsheets2

連続入力の機能を試してみました。

とりあえずは・・・ 1月と

Kingsoftofficespreadsheets3

そして セルの右端にマウスポインタを当てて黒い十字の形になったらドラッグと・・

Kingsoftofficespreadsheets4

ちゃんと連番になりますね。

でも 数字だけの場合はマイクロソフトとは逆になります。

マイクロソフトの方は数字の1と記入して黒い十字になった時にドラッグすると1、1、1といった感じでコピーになりますが、

キングソフトの場合は1、2、3と連番になります。

だから キングソフトで1、1、1とドラッグしてコピーする場合はCtrlキーを押しながらドラッグします。

次に 表計算ソフトでは一番使う合計値を求める計算 オートSUMもやってみました。

Kingsoftofficespreadsheets5

これも操作方法は同じですね この辺までの操作はマイクロソフトのOfficeと互換のあるソフトは一緒でしょう。

それから オートフィルタの機能も自分はよく使うのでやってみました。

これもマイクロソフトのExcelと同じで データ→フィルタから「自動フィルタ」で設定です。

Kingsoftofficespreadsheets6

フィルタの機能もほぼ同じですね 使いやすいです。

Kingsoftofficespreadsheets7

ここまではほぼMicroSoft Office2003のExcelとほとんど同じですが、いろいろ調べてみたら”ない”機能もいくつかありました。

まず 罫線のツールバーがないようです。

Office2003のExcelでは罫線のツールバーがあり、ここから表を作る作業が簡単にできたけど、このSpreadsheetsは若干面倒かな 

Office2003excelkeisen

MicroSoft Office2003 Excelの罫線ツールバー

それと 入力規則で日本語入力のタブが削られてます。

Office2003excelnihongo

MicroSoft Office2003 Excelの入力規則ダイアログ

Kingsoftofficespreadsheets8

KingSoft Office2010 Spreadsheetsの入力規則ダイアログ

まあ これくらいなくてもあまり困らないと思いますけど。

グラフでは

グラフの軸ラベルの向きが変えられません。

Kingsoftofficespreadsheets9

それとグラフの3D化機能もないです。

Microsoftexcelgraph

MicroSoft グラフメニュー

Kingsoftofficespreadsheets11

kingSoft グラフメニュー

なのでグラフに関してはマイクロソフトのExcelに慣れていると機能不足で不満に思うかもしれないですね。

そして 表計算シートの顔ともいうべき関数では

自分はそこまで使わないので違いとかはわかりませんが、

検索して数値を割り出すVLOOKUP関数の範囲などを記入するダイアログボックスがキングソフトには出てきません。

マイクロソフトの方はダイアログボックスの中にカーソルを置いてセルを選択して、次の項目に行けば自動でカンマが入るけど、

Excelvlookupdialogbox

MicroSoft VLOOKUP関数のダイアログボックス

キングソフトの場合は自分でカンマを入れないと前の項目と繋がって数式が成り立たなくなります。

Kingsoftofficespreadsheets10

KingSoft VLOOKUP関数操作

まあ 自分でカンマを入れていけばいいので大したことではないですけどね。

それから データの抽出に便利な表を作成するピポットテーブルは右サイドにワークウィンドウに項目が表示されて、そこで項目を追加するようになってます。

まあ これは操作のウィンドウの出方が違うだけで機能が削られているわけではないです。

Kingsoftofficespreadsheets12

ピポットテーブルはオートフィルタと違って限定してデータを抽出できる便利な機能だからないと困りますからね。

それと 大きな統計を折りたたむアウトライン機能では

マイクロソフトの方は統計の各項目の合計が出ているとアウトラインの自動作成という機能があって、範囲をドラッグしなくてもExcelが認識して自動で折りたたんでくれますが、

Exceloutline

MicroSoft アウトライン

キングソフトの方にはこの機能がないので、合計を表に記載していても自分で範囲をドラッグするようです。

Kingsoftofficespreadsheets13

KingSoft アウトライン

そして 最後に これは知られているのでわざわざ書くことはないですが、

マクロはやはり使えないようですね。

これはキングソフトのサイトに書いてありました。

Kingsoftmacrono

こんな感じでマイクロソフトのExcelと比べるといろいろと機能が削減されています。

なので 頻繁に使う機能が削減されているならキングソフトを選ぶのはやめておいた方がいいです。

”これらの機能は必要ない” という人は使ってみてもいいんじゃないかな。

マイクロソフトと比べると断然安いし、今回検証に使ったマイクロソフトのExcelで作った教材を乱れることなく開くことができたので互換性は高いです。

ただ マイクロソフトのテンプレートはレイアウトが崩れるので使えないと思います。

キングソフトオフィス2010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KingSoft Office2010 Writer

Kingsoft Office 2010 の30日体験版をダウンロードしたので

Wordにあたる「Writer」から機能の比較をしてみました。

見たところ噂どおり操作画面はマイクロソフトの2003とほとんど同じです。

Kingsoftofficewriter

KingSoft Office2010 Writer

Office2003wordkingsofthikaku

MicroSoft Office2003 Word

マイクロソフトのOffice2007にはありませんが、2003には作業ウィンドウという横に表示される操作ツールがありました。

このキングソフトにも似たような機能を持つ「ツールウィンドウ」というのがあります。

さて それでは機能の比較ということで 以前通っていたパソコン市民講座の教材を使って比べてみました。

Kingsoftofficewriter2

まあ 普通の文書を作成する操作はまったく同じですね これはマイクロソフトのOfficeと互換のあるソフトはどれも同じでしょう。

でも この教材はタイトルに網掛けのデザインを施してあってマイクロソフトのOfficeだと「罫線」のタブから ”線種とページ罫線と網掛けの設定” で操作できるんですが、

キングソフトは「罫線」タブに網掛けの項目がありません。

探してみたら「書式」のタブにありました

Kingsoftofficewriter3

たしかに網掛けは書式だからこのタブでもいいのか・・

次はレイアウトを変えて 年賀状でよく使うのではがきを書いてみます。

Kingsoftofficewriter4

これも操作方法も同じですが、差し込み印刷の操作は違うようです。

それから表ですね これも同じようにツールバーに表を挿入するアイコンがあって手軽に作成できるようになってます。

Kingsoftofficewriter5

Kingsoftofficewriter6

さて 次は図形描画の機能を使ってみます。

図形ツールもほとんど同じですね 違うところはツールウィンドウに「図形の選択」という項目があるので一通りの図形が表示されて目的の図形が探しやすくてマイクロソフトのOfficeより便利です。

Kingsoftofficewriter7

こんな感じで地図の練習として作ってみました。

Kingsoftofficewriter8

各図形の詳細設定は「書式」タブから ”オブジェクトの書式設定” で行えます。

最後にいろいろな書式を混ぜた総合課題をマイクロソフトのOffice2003と同じ課題を別々につくりました。

これがマイクロソフトのOffice2003です。

Office2003wordkingrenshuu

MicroSoft Office2003で作成

そして これがキングソフトのOffice2010です。

Kingsoftofficewriter9

KingSoft Office2010で作成

利用料金とところの均等割り付けだけはうまく割りつける方法がわからなかったのでそのままにしましたが、仕上がりはほぼ一緒ですね。

行事予定の表と野球のクリップアートだけはマイクロソフトのOfficeで作ったのを供用しました。

レイアウトが全く変わらずに流用できたので、やはり互換性はかなり高いようです。

でも 請求書などのマイクロソフトのテンプレートはかなりずれるのでそのままでは使えません。

まあ よく使うテンプレートは自分用にカスタマイズして作成しておけばいいことだからそれほど困らないと思うけど。

ということで 操作に関してはマイクロソフトのOffice2003が使えるなら2007のように操作方法に困ることはないでしょう。

自分的にはファイルを複数出しているときにタブで切り替えやすいのが気に入りました。

マイクロソフトのOfficeももちろんタスクバーに表示されるんだけど、こちらの方が多く表示できるし

FireFoxを使っているとタブに複数表示される方が自然と使いやすくなるんですよね。

まあ こんな感じで互換性は高いし、使いやすい機能もあるのでいいと思います。

デメリットはテンプレートやクリップアートが少ないことですね。

けど 値段を考えればしょうがないかなあ・・

もっと高度な作業だとわかりませんが、一般的な使用方法なら安くて使いやすいのでお勧めです。

それにしても 久し振りにWordでいろいろと操作してみたので疲れました 

普段は請求書や出費計算くらいしか使わないから、ここまでやると結構面倒 (+o+)

時間があればマイクロソフトの表計算ソフトのExcelに当たるSpreadsheetsも比較してみます。

キングソフトオフィス2010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KingSoft Office2010 (体験版のダウンロード)

以前から使ってみたかったKingsoft Office 2010を導入してみました。

シリアルを一つ持っているんですが、まだ導入するパソコンが決まっていないので

とりあえず3番目に使用頻度が多いパソコンに無料30日の体験版をダウンロードしました。

Kingsoftdownload

使用承諾の同意にチェックを入れて

Kingsoftdownload2

とりあえず体験版を使ってみるので 「試用」を選択して

Kingsoftdownload3

その次はインストールするプログラムの選択ですね。

Yahooツールバーだけは必要はないのでチェックを外しました。

Kingsoftdownload4

そして インストールする場所はProgramFileでいいので次へ

Kingsoftdownload5

これはスタートメニューの項目に入れるということみたい そのまま次へ

Kingsoftdownload6

そして ようやくインストールが始まります。

1~2分程度でダウンロードは完了しました。

Kingsoftdownload7

そして 開くファイルの形式などを設定画面が出てくるので、ここもそのままで「閉じる」をクリック

Kingsoftdownload8

そして ようやく初期設定の完了です。

Kingsoftdownload9

起動して機能の検証をしてみます。

キングソフトオフィス2010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成