ハードディスク

intelの新SSDとSandy用マザー販売再開の動向

明日2月28日にインテルからSATA3.0(6Gpbs)対応の「510シリーズ」が登場するようです。

販売は正式には1日からみたいだけど、28日に購入できるみたいです。

エルミタージュ秋葉原 「どっちだよ」

ラインナップは250GBと120GBの2種類で、昨日秋葉原で行われたイベント「自作の祭典2011」での記事を見ると、

250GBモデルは最大でリードが500MB/s、ライトが315MB/sのかなりの速度が出るようです。

Intel510series

AKIBA PC Hotline 「インテル初の6Gbps SATA-SSDが近日発売、最大500MB/s、天野氏がアピール」

しかも 3Gbpsでもライト265MB/s、リード240MB/sの速度が出るのはすごい!

けど ランダムアクセス性能はX25-Mより落ちてしまうデメリットもあるみたい

これだけ速いなら使ってみたいけど、120GBが26000円、250GBは55000円もするので

とてもじゃないけど手が出ないや 

SSDの100GB以上はもっと安くならないと買えないよな・・

いくら速いといってもハードディスクとこれだけ値段の差があると損してる気分だ

まあ SSDは今のところ2つ持っているし、当分はいいかな

Crucialssd

intelといえばSSDなんかよりも興味深いのがSandy用の「intel6チップシリーズ」マザーの再出荷です。

エルミタージュさんとこの記事を見ると再販は予想よりも早いらしく、早ければ来週から不具合を改修したB3ステッピングモデルが販売されるかもしれないみたいです。

ASUSやGIGABYTEあたりは早そうだからすぐ買えるかもしれないな

自分は もう少し様子を・・ 発売キャンペーンのような大きな値引きはもうしないだろうから、マザーボードがもっと安くなってからにしようと思ってます。

CPUの値段は変わらないだろうけどマザーボードは2~3ヶ月もすればモデルによってはだいぶ値落ちするだろうからね。

てゆうか チップセット不具合問題でSandyBridgeへの熱が冷めてしまいましたね 

| | コメント (0)

SATA3.0対応のSSD

SATA3.0(6Gb/s)対応のSSDが最近増えてきました。

高いから当分は買うつもりはなかったけど、せっかくSandyBridgeを使うならチップセットで対応しているSATA3.0のストレージを使わないと勿体ないので

SandyBridgeを買う前に最近安くなってきたCrucialの64GBのSSD・CTFDDAC064MAG-1G1を買っておきました。

Crucialssd

けど 例の不具合問題でSandyBridgeの導入は当分先になりそうなので、まだ買わなくてもよかったな・・ (-_-;)

このCTFDDAC064MAG-1G1はどんどん値段が下がってきているからこれからも下がりそうだし、

それに これより性能が良いSSDが今回買った値段と同じくらいで手に入るかもしれないしね。

自分が気になり始めたのはCORSAIRのSSDです。

同じ64GBのCSSD-P364GB2-BRKT がターゲットで、ReadとWrite共にCTFDDAC06MAG-1G1を上回ってます。

とくにWriteは110MB/sと通常のハードディスクの書き込み速度を上回る速さです。

ちょっと前まではSSDは書き込みが苦手とされていたけど、最近出ているモデルはそんなことはなさそうですね。

それにCORSAIRの製品ってしっかりしてそうだし

現在は15000円前後だけど、Sandyの市場が復活する頃にはいくらか値段が下がるんじゃないかな

それを考えるともう少し待てばよかった 

| | コメント (0)

やっぱりデフラグはやった方がいいみたい

Yahooで興味深い記事をみつけました。

Hdddefrug

2/7 Yahoo記事 「デフラグも、やりすぎてしまうと逆効果に

ハードディスク内を整理してディスクを最適化をするデフラグはハードディスクに負担がかかるから、逆に劣化して寿命を縮めるのではないかという説があるようです。

たまに実行するくらいでいいんだろうと自分は思うんだけど

この記事を見ると、やはりデフラグを実行した方がいいらしく、断片化したファイルに何回もアクセスをした方がよっぽどハードディスクに負担がかかるようです。

なるほどね ファイルが断片化しているとアクセスも遅くなるだろうし、やっぱりデフラグは行った方がいいみたい

自分はというと・・

ここ2年間デフラグはやってません・・ 

てゆうか 自分は頻繁に使うマシンは1年くらい使ったら再インストールしちゃいます。

それに、以前は富士通のCE70J7の1台しかなかったのでデフラグを何回か実行したことはあるけど、現在は6台も所有しているから動作が不安定になったら他のを使えばいいやくらいに思ってたし

けど アプリケーションやファイルを素早く出したいし、寿命にも影響するみたいなので、デフラグを早速やっておこうかな

Hddspin

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Acer ASUS BTOショップ CPU GIGABYTE HPの新モデル Mac情報 MSI NEC故障レポート office2007 Office2010 PCケース PT2 windows 7 お得な情報 ごあいさつ アナログ機 アフィリエイト イベント イベント、フェスティバル インターネット接続 ウィンドウショッピング ウェブログ・ココログ関連 エプソン オンラインゲーム キングソフト グラフィックボード ゲーム サポートセンター ジャンク品 セキュリティ ソニー情報 ソフトの操作 ソーテック デュアルブート デルのお買い得情報 デルのサポート情報 デルの新モデル トラブル トラブル対策 ドライバ ニュース ネットブック ネットワーク ハードディスク バックアップ パソコン店舗情報 パナソニック フロンティア ブラウザ プリウスオンライン プロバイダ ベンチマーク ペンタブレット マイホームデザイナー マウスコンピューター マザーボード メモリ メーカーサポート情報 モニター レノボ情報 中古パソコン 今週のデルのキャンペーン 便利グッズ 内部清掃 初期設定 動画編集 周辺機器 地デジ用チューナー 富士通情報 故障・修理 新モデル 検証 設定 購入日記 電源 BTOカスタマイズ HPのお買い得情報 NEC情報 OS PCソフト PCパーツ Webサイト作成